スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近

世界史の用語集というと、定番は山川ですが、三省堂や実教出版も出しているので、とりあえず買ってみました。

それぞれの特徴を挙げると、

山川  ザ・定番 昔より採録する用語が減った。頻度が多いものは赤字で強調。
実教  採録の仕方が独特。世界史の用語集に乗せるのにはふさわしくない趣味的単語が多い。
    頻度は数字ではなくA~Dの四段階評価。
三省堂 昔の山川みたい。頻度数1の単語が充実。



で、最近、電車の行き帰りに、三省堂の用語集【詳解】世界史用語事典をチラチラとみてました。

気になる点がいくつか…。


間違っている点

p.175バスティーユ牢獄の襲撃

(中略) バスティーユは"牢獄"という意味のフランス語。



バスティーユBastilleにはそんな意味はありません。バスティーユの原義は城塞・要塞です。固有名詞として、バスティーユ監獄(牢獄)をさすことがあっても、フランス語には牢獄という意味はありません。多分フランス語の辞書ひいたことないんだろう…。で、バスティーユ(牢獄)の襲撃と書いてあるなんかの参考書見て、ああ、牢獄の意味なんだ!とか早合点したんだろう。確かに、カタカナ語の意味を後ろでカッコに入れて説明することはたまにあるよね。(この本だと「球戯場(テニスコート)の誓い」とか)
しかも、軍事基地を政治犯の監獄にするって例を知らないのかな。当時のフランスだと、モンサンミシェルは海軍基地であるとともに、政治犯の収容所になってたわけだけど…。(今だとマイアミの米軍基地なんかに、某国の元指導者なんかが収容されてたよね。)

間違っているとはいえないものの、気になる天。

p.130 チョンピの乱

フィレンツェの梳毛(すきげ)工の乱。(以下略)


普通、梳毛工はソモウコウって音読みすると思う。確かに工程としては梳毛(すきげ)とも読むけど。
そもそも、この解説だとチョンピが何かはわからんな。


p.261 青帮・紅帮

帮って漢字に見覚えがなく、普通、幇って書くだろう!とか思って、漢和辞典を調べたところ、どちらも幫という漢字の俗字だった…。

p.229 ベルギー独立

(中略) 1830年、七月革命に刺激され、ブラッセルで反乱を…

いや、そこは普通、ブリュッセルでしょ。


なんか、フランス語の辞書も引いたことのない奴が作ってるっていうので、一つも信用できなくなる。しかもこれで、10年以上、26刷を重ねてるってのが信じらんない!

comment

Secret

銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
告知板

どうでもいい告知


ハムナプトラ3の後はインディージョーンズ・クリスタル・スカルの王国を見ました。


プロフィール

aguila_bicefala

Author:aguila_bicefala
本場ではミニグ君に色々着せ替えするのが流行ってるんですよ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
ユーザータグ

オーウェン・ウィルソン ジャッキー・チェン ハリソン・フォード ニコラス・ケイジ ブラッド・ピット アラン・リックマン ブルース・ウィリス ナタリー・ポートマン ウィル・スミス ジーン・ハックマン ジョニー・デップ ティム・バートン監督 アレク・ボールドウィン アーノルド・シュワルツェネッガー ダスティン・ホフマン ハリー・ポッター・シリーズ ジュリア・ロバーツ マット・デイモン トム・ハンクス サム・ライミ監督 ドナルド・サザーランド デンゼル・ワシントン オーランド・ブルーム シャロン・ストーン レイチェル・ワイズ スコット・カーン ビル・マーレイ キャサリン・ゼタ・ジョーンズ アントニオ・バンデラス ダニー・グローヴァー レベッカ・ローミン ヒュー・ジャックマン スティーブ・グッテンバーグ トム・クルーズ 

リンク

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。