スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロードショーの鬼274

レッド・サン

redsun.jpg


Soleil Rouge.

ソレイユは太陽、ルージュが赤。


監督のテレンス・ヤングは、「暗くなるまで待って」(ロードショーの鬼231)の監督ですね。

初っ端からフランス語で状況説明が始まるわけですが、サカグチ・ビゼンノカミ(備前守)が、seigneur de Bizenとか言われて、備前守と言っても、官位の場合は、実際の領主ではないのだが…と思ってしまいました。

1871年、明治維新の後、日米修好の為に合衆国大統領のもとに派遣された大使、坂口備前守(中村哲)と随行の武士、クロダ・ジューベイ黒田重兵衛(三船敏郎)とナムロ・ゲンゴ名室源吾(田中悟)は、大陸横断鉄道でワシントンへと向かっていた。この列車には、大量の金貨が収められており、護衛の騎兵隊も付けられていた。札付きの悪党リンク(チャールズ・ブロンソン)とその手下ゴーシュ(アラン・ドロン)は、この列車の財宝を狙い、賞金稼ぎをうまく追い払い、強盗を開始する。一方、リンクの手下が、羊の群れで列車の行く手を遮り、その羊を追い払うために騎兵隊が列車を降りると、馬に乗ったリンクの手下がダイナマイトを持って襲撃する。列車を中と外から制圧すると、生き残りの騎兵隊を振り切り、列車を出発させ、乗客を離れた地点でおろすと、金貨の納められた金庫を爆薬で開ける。その間、ずっと貴賓列車に乗ったままの日本大使団は、日本人というものに興味をもったリンクとゴーシュと対面する。現金は彼らに渡したものの、大統領への贈答品である日本刀をゴーシュが奪い、それに我慢がならなかった名室は、ゴーシュに切り掛かり、返り討ちにあう。興味を再び金貨に移したリンクは、再び金庫の前に立っていたが、リンクを亡き者にして首領になりたいゴーシュは、リンクを爆殺しようと目論む。間一髪爆破の前にリンクは車両を飛び降りるが、ゴーシュはそれに気づかず、満足して引き揚げる。一方、強盗たちが引き揚げた後、名室を弔い、リンクの怪我を治療した日本大使団は、日本刀の奪回を黒田に命じ、その手助けをリンクに頼む。坂口は、七日間の猶予を黒田に与え、七つの結び目を作った脇差を黒田に与える。結び目が無くなるまでに取り返せなければそれで腹を切らねばならないのだった。馬で逃げ出したゴーシュを徒歩で追いかける二人。ゴーシュを見つけ次第、切る心算の黒田に対して、リンクは、ゴーシュに宝の在り処を吐かせてから、と考えるリンクは、黒田の同行が不満で何度も逃げ出そうとするが、そのたびに黒田に追い付かれる。途中、ゴーシュの手下の一部が、メキシコ人の農場を襲っているのを助け、馬を手に入れると、二人の間に次第に連帯感が生まれ始める。途中、ゴーシュは、財宝を隠すと、隠すのに使った手下達を皆殺しにする。リンクと黒田は、ゴーシュの情婦クリスティーナ(ウルスラ・アンドレス)のいるサン・ルーカスの街を目指す。そこには、リンクの情婦ペピータ(キャプシーヌ)もいた。ペピータの娼館で、リンクは、自分が殺された噂がここまで伝わっているのを確認して、クリスティーナを監禁。ペピータと一晩を楽しむ一方、黒田もマリア(モニカ・ランドール)と一晩を明かす。翌朝、クリスティーナを迎えに来たゴーシュの手下を返り討ちにし、ハイアット(アンソニー・ドーソン)だけを生かして国境沿いの町に刀を持ってやって来いと伝言させる。三人が町へ着くと、町はコマンチ族の襲撃を受けて廃墟となっていた。指定の教会で待ち伏せの準備をしていると、クリスティーナは、リンクの隙を突いて逃げ出すが、コマンチ族に捕まってしまう。一人を誤って殺したものの、本気になったコマンチ族に濡れた革を首に巻かれ太陽の下で晒されるクリスティーナ。黒田とリンクは、死ぬ寸前のクリスティーナを助け、コマンチ族を倒す。なんとか、廃墟の街に戻ってくるが、教会の中でゴーシュたちは待ち伏せしており、武装解除される二人。そこへ、復讐にやってきたコマンチ族。黒田の使命は果たされるのか?リンクは金貨を取り戻せるのか?はたまたゴーシュが全てを手に入れるのか?





アラン・ドロンとチャールズ・ブロンソン。「さらば友よ」(ロードショーの鬼236)を思い出します。相変わらず、アラン・ドロンはいい男ですが、声はやっぱり野沢那智。
アラン・ドロンの衣装が良いです。
かなりの悪党役ですが、ハマってます。美形の悪党です。

comment

Secret

銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
告知板

どうでもいい告知


ハムナプトラ3の後はインディージョーンズ・クリスタル・スカルの王国を見ました。


プロフィール

aguila_bicefala

Author:aguila_bicefala
本場ではミニグ君に色々着せ替えするのが流行ってるんですよ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
ユーザータグ

オーウェン・ウィルソン ジャッキー・チェン ハリソン・フォード ニコラス・ケイジ ブラッド・ピット アラン・リックマン ブルース・ウィリス ナタリー・ポートマン ウィル・スミス ジーン・ハックマン ジョニー・デップ ティム・バートン監督 アレク・ボールドウィン アーノルド・シュワルツェネッガー ダスティン・ホフマン ハリー・ポッター・シリーズ ジュリア・ロバーツ マット・デイモン トム・ハンクス サム・ライミ監督 ドナルド・サザーランド デンゼル・ワシントン オーランド・ブルーム シャロン・ストーン レイチェル・ワイズ スコット・カーン ビル・マーレイ キャサリン・ゼタ・ジョーンズ アントニオ・バンデラス ダニー・グローヴァー レベッカ・ローミン ヒュー・ジャックマン スティーブ・グッテンバーグ トム・クルーズ 

リンク

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。