スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロードショーの鬼233

コンスタンティン。

constantine.jpg


constantine2.jpg


Constantine.

コンスタンティンは主人公ジョン=コンスタンティンから。(Jesus Christと同じイニシャルになるように意識されてるそうです。)

うおおおおおおおおー!


全世界のマゾ男の為に作られた映画です(嘘)。マゾ男必見です。

身長の高い冷酷な女ティルダ=スウィントンが優男キアヌ=リーヴスを素足で踏みつけにします。
その長い足が裸足なのがたまんない。

05_11_09b.jpg


06devr_184.jpg


const_214ReevesSwinton.jpg


パンツ=スーツで決めたティルダ=スウィントンも最高ですが…

05_11_09a.jpg


このスーツ姿のスウィントンを見るだけでもこの映画を見る価値があります。




メキシコの廃墟で、ナチス党の旗に包まれた運命の槍(ロンギヌスの槍)が見つかった…
一方、人の見えないものを見る能力を持ったジョン=コンスタンティン(キアヌ=リーヴス)は、助手のチャズ=クレイマー(シア=ラブーフ)を連れて、ロサンジェルスで悪魔祓いをやっていた。今回は、ヘネシー神父(プリュイット=テイラー=ヴィンス)の手伝いで、少女に取りついた悪魔を祓う筈だったのだが、鏡に閉じ込めたはずのその下級悪魔が鏡から抜け出そうと鏡自体を破壊しようとしてきたことに戦慄を覚える。そう、悪魔が人間の世界に来ようとしていたのだ。ヘネシー神父や周りの人間にこの異変を伝えても信じてもらえなかった。悪魔や天使の住む世界は、人間たちの世界と隣り合ってはいたが、この世界に来れるのはハーフブリードと呼ばれる半端もの(ヘネシー神父も)だけの筈だったからである。
一方、精神病院に収容されていたイザベラ=ドットソン(レイチェル=ワイズ)は、「コンスタンティン」という言葉を残して飛び降り自殺をする。双子の姉である刑事アンジェラ(ワイズ二役)は、その自殺を信じられず、地元の教会を訪れカトリックの儀式に則って終末の秘跡(終油)を授けてほしいと訴えるが、自殺を禁止しているカトリックでは、自殺者に許しの秘跡を授けることはできないと告げられる。一方、そのとき偶然にもその教会に居合わせたコンスタンティンも、自分の守護天使であるガブリエル(ティルダ=スウィントン)に、「いくら悪魔を地獄に送り返しても寿命は延ばせないし、天国にも行けない。たばこを吸い過ぎて肺がんで寿命が縮んだのはあなたの所為だし、地獄に行く運命なのは昔自殺を試みたあなた自身の所為なの!」と告げられる…。また、神の存在を知ってはいるものの神に縋っていないコンスタンティンには自己犠牲の精神が足りないとも。(善行の裏にある利己的な動機)


やがて、アンジェラはコンスタンティンを訪ね三度目の邂逅(一度目は、肺癌の診断をしてもらいに来たコンスタンティンと、妹の死体を確認したアンジェラがエレベーターの前で不愉快な遭遇を…)を果たす。イザベラの死の理由を不審に思ったアンジェラは、コンスタンティンの元にたどり着いたのだ。一旦はアンジェラの願いを断ったコンスタンティンだが、アンジェラの後をつける悪魔たちの存在に気づき、彼女の援助をすることに。かつて悪魔祓いをやっており現在は中立のババ=ミッドナイト(ジャイモン=ハンスー)の酒場や、そこで出会った悪魔のハーフブリード、バルサザール(ギャヴィン=ロスデイル)からは情報を得られなかったものの、ヘネシー神父やビーマン(マックス=ベイカー)らを使ってイザベラの死の真相を追い詰めていくが、一方、ヘネシーやビーマンらが命を落とすことに…
何故イザベラは命を落としたのか?コンスタンティンの魂は救われるのか?






なんか「瘤取り爺さん」みたいな話でした。
その点に関しては、全く予想通りでしたけどね。

エンド・オブ・デイズ(ロードショーの鬼21)みたいな話でしたけど、あっちよりは良かった。
聖書の字句を唱えながら悪魔を殴るし、十字架や聖水が弱点だし、硫黄の臭いはするし…。
何でも銃でかたずけようとするアメリカニズムは出てきません。

しかし、何で、聖書の言葉はラテン語なんですかね?
旧約聖書はヘブライ語、新約聖書はギリシャ語で書かれたはずですが、もし、ラテン語でも大丈夫なのならば、英語(ジェームズ欽定聖書)で唱えてても問題無いはずでは?

ま、ラテン語を唱えられる(「in nomine pater et filius et spiritus sanctus父と子と聖霊の御名において…」)と悶絶するあたり、この映画に出てくる悪魔とaguila氏の存在は近いのかもしれません。(故にこのblogの名前を見るたびに悶絶しています…)

バルサザール(バルタザール)っていうと、バルサザール、メルキオール、ガスパール(キャスパー多分ギリシャ語やラテン語でCとGは区別しない)っていう、東方の三博士(三賢人、三王)を思い出しますよね。キリストの誕生日にプレゼントを持ってきたって言う。

そうそう、コンスタンティンがアンジェラに渡した魔除けtriquetra、あれってケルトの文様だと思ってたら、三角に絡み合った文様が聖三位一体(ホーリー・トリニティ、父なる神と子と聖霊)を表してるんでキリスト教でも用いられるそうな。



不思議な道具(ドラゴンの息、ヨルダン川の聖水…)を売りつけるビーマンはマックス=ベイカー。

ミッドナイトことジャイモン=ハンスーは「グラディエイター」の黒人奴隷、「サハラに舞う羽」の刑務所までの案内役。

チャズ=クレイマーことシア=ラブーフは、「チャーリーズエンジェルフルスロットル」(ロードショーの鬼17)に出てたそうな。

サタンことピーター=ストーメアは一杯見てますね。「ロスト・ワールド/ジュラシックパーク」、「アルマゲドン」(ロードショーの鬼103)、「タキシード」(ロードショーの鬼74)、「9デイズ」(ロードショーの鬼171)。

レイチェル=ワイズも、「ハムナプトラ」(ロードショーの鬼151)、「ハムナプトラ2」、「アバウト=ア=ボーイ」(ロードショーの鬼48)、「スターリングラード」なんかに出てますが…、やっぱり写真で見る方が美人ですね。


まあ、何と言ってもこの映画は、ナルニア(ロードショーの鬼229、あるいはこちら)の白い魔女ことティルダ=スウィントンに尽きるわけですが。
←あんた首筋のスラッとした背の高い女に弱いだけでしょう。(しかも冷たそうな目に弱い。)

ま、胸は無いですけどね。(だからこそ最初の男装がすごく似合うわけですが)

tag : レイチェル・ワイズ

comment

Secret

銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
告知板

どうでもいい告知


ハムナプトラ3の後はインディージョーンズ・クリスタル・スカルの王国を見ました。


プロフィール

aguila_bicefala

Author:aguila_bicefala
本場ではミニグ君に色々着せ替えするのが流行ってるんですよ。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
ユーザータグ

オーウェン・ウィルソン ジャッキー・チェン ハリソン・フォード ニコラス・ケイジ ブラッド・ピット アラン・リックマン ブルース・ウィリス ナタリー・ポートマン ウィル・スミス ジーン・ハックマン ジョニー・デップ ティム・バートン監督 アレク・ボールドウィン アーノルド・シュワルツェネッガー ダスティン・ホフマン ハリー・ポッター・シリーズ ジュリア・ロバーツ マット・デイモン トム・ハンクス サム・ライミ監督 ドナルド・サザーランド デンゼル・ワシントン オーランド・ブルーム シャロン・ストーン レイチェル・ワイズ スコット・カーン ビル・マーレイ キャサリン・ゼタ・ジョーンズ アントニオ・バンデラス ダニー・グローヴァー レベッカ・ローミン ヒュー・ジャックマン スティーブ・グッテンバーグ トム・クルーズ 

リンク

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。