スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロードショーの鬼214

天使のくれた時間。

thefamilyman.jpg



The Family Man.

マイホームパパ?

ロースクールに通うケイト=レイノルズ(ティア=レオーニ)は、銀行に勤めロンドンに赴任することになったジャック=キャンベル(ニコラス=ケイジ)にロンドン行きを思いとどまらせようとしていた…。
「ロンドン何かに行かないで。」
「二人の将来の為なんだよ。」
「二人の為を思うなら今一緒にいる時間を大事にして。今すぐ二人の生活を始めましょう。」
「この思いは百年たっても変わらないから…」

fm2.jpg


13年後、結局ケイトと別れたジャックは、独身だったがビジネスマンとして成功し何不自由ない生活を送っていた。最上級のペントハウスで目覚め、後腐れの無い女を送り出した後は、下着姿でオペラのCD(ヴェルディのリゴレット?女心の歌)に合せて歌いながら着替えてフェラーリで出勤する。





そんなクリスマスも近いある日、ケイトから連絡が入ったが、「三年の保管期間を経たら捨てろ」という守銭奴の上司のアドバイスに従うことにする。クリスマス休暇を潰してまで(部下たちがクリスマスの家族サービスで気も漫ろなのを戒める一方で、)合併の交渉(零が10個付く取引)を成功させようとするジャックだったが、歩いて家まで帰る途中、エッグノックを買おうと雑貨屋に入ると、ロトの当たりくじを持って引き換えにやってきた黒人の青年キャッシュ(ドン=チードル)がその店に入ってくる。キャッシュの外見に不審を抱いた店員は偽造だと思いロトの引き換えを拒否するが、そのことに激昂したキャッシュは、銃を取り出し脅し始める。ジャックはキャッシュに、引き換え額よりも少し少ない200ドルで取引しようと持ちかける。憐みではなく自分にも利益があるのだとキャッシュに理解させると、頑なだったキャッシュも取引に同意し、二人は店の外に出る。そこで、ジャックはキャッシュに対し、「必要なものは全部ある」と豪語する。すると、
キャッシュ「これから起こることは全部あんたが招いたことだ。メリー・クリスマス。」
と、意味深な言葉を残して、キャッシュは去っていく。

翌朝目を覚ますと、横に女性が寝ており、しばらくすると、犬とともに自分を「パパ」と呼ぶ少女が現れ、犬は自分の顔をなめ、少女はジングルベール♪と歌いながら自分の上に乗ってきた。

fm6.jpg


寝ている女性は、ショートにしたケイトだと気づくと、どうやら、自分はニュージャージーの田舎でケイトと結婚し、二人の子持ちであることになっていることを知る。混乱したまま車(「僕のフェラーリは?」とかいいながら、バンに乗り)に飛び乗ってNYの自宅や会社まで行くと、社長は部下の名前になっており、家もそんな人は住んでいないといわれる。キャッシュが再び現れ、「全部あんたの所為だよ」といいながら、去っていったものの、当惑したままニュージャージーに戻ると、ケイト達が必死に探していたことがわかる。

良くわからないまま、ケイト達一家と暮らすうちに、13年前にケイトと別れずに、直ぐにロンドンから帰ってきて、ケイトの父親が心臓病で倒れたため結婚してすぐケイトの父親のタイヤ販売店で働き始めたこと、ケイトは良心的な弁護士としてほとんど報酬を取らずに弁護活動を行っていること、などが分かり始める。

自分が経済的に成功したビジネスマンであることを忘れられないジャックは違和感を感じながら毎日を送っていたが、娘のアニーだけは、「パパがパパでないことにすぐに気が付いた。」

「パパはどこに行ったの?」
「ちょっと…。でも君たちを愛してる。」

ジャックを宇宙人だと思ったアニーは、
「弟とあたしに何か変なもの埋め込んだりしない?」
「しないさ。」
「どっかにつれてったりしない?」
「しないよ。」
「ミルクココア作れる?」
「多分。」
「じゃあ、よろしく。地球へようこそ。」

とかいいながら、ジャックの顔を抓ったりしてます。(「本当にそっくりに作れるのね」とかいいながら)

次第にこの生活を大事に思うようになったジャックの元に再びキャッシュが現れます。「一種のきらめき云々…」

そして、再び目が覚めると、クリスマスイブに戻っており、元の生活に戻っていた。
ジャックは、自分とは一緒に暮らさなかったケイトの元を訪れ…。




ニコラス=ケイジが、「ペギー=スーの結婚」(ロードショーの鬼124)みたいに若いころと年取ってからの二役をやってます。
う~ん、今ん所ニコラス=ケイジのベストの演技は、ザ=ロックの毒ガスを吸ってから三秒以内に心臓に直接注射したあの工作員の演技だな…。
そういや、俺、ニコラス=ケイジの映画結構見てるな…。
リッジモンドハイや、コレリ大尉のマンドリンなんかは見るのがつらくて、ロードショーの鬼に成りきれなかった映画ですが…(偶に途中まで見て断念する映画もあるんです。)
60セカンズ(ロードショーの鬼57)と同じ年に公開された映画なんだ…。

ヒロイン、ティア=レオーニは、ジュラシックパーク3(ロードショーの鬼12)の母親。プリティリーグ(ロードショーの鬼79)にもラシーヌ=ベルズのファーストとして出てたそうです。
天使キャッシュことドン=チードルは、オーシャンズ12(ロードショーの鬼118)なんかに(爆発物の専門家バシャー・ターとして)出てます。
娘のアニーは、マッケンジー=ヴェガ。Xマン(ロードショーの鬼33)なんかでは、牢獄の中にとらわれた少女役でした。

ニュー=ジャージーでのジャックの親友アーニーはジェレミー=ピヴェン。ラッシュアワー2のおかまっぽい紳士服店の店員?ブラックホークダウン(ロードショーの鬼61)にもでてるんだ…。

アーニーの嫁さんジーニーはケイト=ウォルシュ。

ビジネスマンのジャックの守銭奴の上司ピーター=ラシター(ジョセフ=サマー)は、目撃者(ロードショーの鬼206)の裏切り者の上司シェファー。

そして、家族とのクリスマスが気になっていたくせに、ジャックに代わって社長になって強気の発言をくいり返していたアラン=ミンツ(ソウル=ルビネック)は、アイ・ラブ・トラブル(ロードショーの鬼41)のサム=スモーザーマン?(ニック=ノルティの友人で上院議員の側近。)ラッシュ=アワー2で、カジノのボックスの中にいてクリス=タッカーに詰め寄られてました。


しかし、この間の大逆転と言い、クリスマスの日に大金持ちがすべてを失って全然別の人生を経験するってのは、パターンなのかね。
それから、この映画は特に、天使という神秘的な存在が出てくるところで、クリスマスキャロルっぽいなと思ったわけですが、英語版のウィキを見たところそう感じている人はやっぱりいるみたいです。

端役ですけどケイト=ウォルシュも良いです。
あの、戻ってきたジャックの家に「来ちゃった」とか言って押しかけるあたり。



kate-walsh-at-40.jpg



15/06/2008 修正
しまった、冒頭でジャックのベットで寝ていて後で押しかけるポーラは、アンバー=ヴァレッタだ。
最後の恋のはじめ方(ロードショーの鬼169)に出てくるセレブだ。



後、娘が異様にかわいいです。
fm4.jpg

頬っぺたを抓りたくなる。

この子が、家族を大事に思うようになったケイジに「おかえり、パパ」ってな台詞を言うところは感動です。

そして、積極的な嫁さん。
fm5.jpg

(目を閉じてクリスマスのプレゼントをねだる)

音楽に合わせて艶めかしく踊りながらシャワーを浴びてるところとか、迫ってくるところとかもうたまんないですよ。

嫁さん万歳。(前半のロングよりショートカットの方が魅力的でした。)

いや、「一番大事なものを失ってしまう。あなたと子供たちよ。」なんてせりふがまたよかったんですけどね。

tag : ニコラス・ケイジ

comment

Secret

銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
告知板

どうでもいい告知


ハムナプトラ3の後はインディージョーンズ・クリスタル・スカルの王国を見ました。


プロフィール

aguila_bicefala

Author:aguila_bicefala
本場ではミニグ君に色々着せ替えするのが流行ってるんですよ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
ユーザータグ

オーウェン・ウィルソン ジャッキー・チェン ハリソン・フォード ニコラス・ケイジ ブラッド・ピット アラン・リックマン ブルース・ウィリス ナタリー・ポートマン ウィル・スミス ジーン・ハックマン ジョニー・デップ ティム・バートン監督 アレク・ボールドウィン アーノルド・シュワルツェネッガー ダスティン・ホフマン ハリー・ポッター・シリーズ ジュリア・ロバーツ マット・デイモン トム・ハンクス サム・ライミ監督 ドナルド・サザーランド デンゼル・ワシントン オーランド・ブルーム シャロン・ストーン レイチェル・ワイズ スコット・カーン ビル・マーレイ キャサリン・ゼタ・ジョーンズ アントニオ・バンデラス ダニー・グローヴァー レベッカ・ローミン ヒュー・ジャックマン スティーブ・グッテンバーグ トム・クルーズ 

リンク

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。