スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロードショーの鬼190

アンナと王様。

annaandtheking.jpg


Anna and the King.

アンナと王様。

インドに居た未亡人アンナ・レオノーウェンズ(ジョディ・フォスター)は、タイ国王モンコック(チョウ・ユンファ)が出した英語家庭教師募集に応じて息子ルイ(トム=フェルトン)を連れてシャム(タイ)に赴く。宮廷には、二十三人の妃、42人の側室、58人の子供(+10人の胎児)がいた。信任を得たアンナは皇太子チュラロンコーンだけでなく、子供全員と、妃の一部にも英語の教育を始める…。


面白いと思ったところ。

  1. アンナが「英国ではこんなことなかったわ」というと、息子ルイが「だって英国にいたのはほんのわずかで、僕らが居たのはインドだよ」と返すと、アンナ「インドは英領だから英国なの!」と答えたときの、ビービ(アンナがインドから連れて来たインド人の乳母)の顔。(1860年代だけに、シパーヒーの乱は終わってるから、70年代までは英国直接統治?だとすると、東インド会社の人は何でいるの?)



  2. 女性なのにアンナに対して「サー」呼ばわりする、タイの通訳や総理大臣。アンナ「なぜ女なのに『サー』と呼ぶの?」と聞くと、通訳が「女性は閣下の前では跪くものです。」

    以後結構「サー」と呼ばれ続けます。



監督アンディ・テナントは、aguila氏が酷評する「メラニーは行く!(原題;スイートホーム・アラバマ)」と意外と面白かったと思った「最後の恋のはじめ方(原題;ヒッチ)」を撮った人か…。


王様とタワシではなく「王様と私」と同一モチーフの作品です。(「王様と私」はかの有名なShall we danceの曲が使われたミュージカル・映画です)

そう、アンナ・レオノーウェンズ女史の「ジ・イングリッシュ・ガヴァネス・アット・ザ・シアミーズ・コート」が元になってます。そうそう、タイのことを日本ではシャムって言ってますが、サイアムって発音するんだよね。ブライアン・メイもサイアムって発音してたし。


ラーマ四世役のチョウ・ユンファがミルフィーユさんにそっくりでそっくりで。特にポマードべったりな感じが。

ファー・イン王女(メリッサ・キャンベル)が利発そうでかわいい。
「I'm not princess, I'm monkey.」とか声だってかわいい。

それから、この映画何が素晴らしいって実は、タップティム役のバイ・リン。

bai_ling02.jpg


バイ・リン(タクシー3の署長を籠絡する中国系美女です。)を見るためだけにこの映画を見てもらっても構いません。
頭を剃りあげたバイ・リンの魅力は万人には受け入れられるものではないかもしれませんが、好きな人には堪らない(夏目雅子の三蔵法師を思い出しました。)はずだし、俺はたまらないと思うタイプの人間です。(ま、この写真はあんまり良くないですね。映画を見てください。)



タイの近代化に尽力した国王って言うとチュラロンコン大王(ラーマ五世)って印象があったけど、開明的な精神を持った国王はむしろモンクット(ラーマ四世)も重要なんだな~と思いました。
後、ストウ夫人のアンクル・トムズ・ケビン。自分たちが呼んだことのある本とかを歴史上の人物も読んでいたと思うと何となく感慨深いものがあります。(アンナの自著にはラーマ五世の奴隷解放は自分の影響だと誇張して書かれている云々という議論があるのは知ってますが。)

話は、イギリスの支援を受けたビルマ(コンバウン朝、アラウンパヤ朝)との戦争かと思いきや、実はタイ国内の裏切り者とビルマが結んでおり、東インド会社とビルマの利害は一致していなかった、とか結構面白い素材ではありますよね。
この後、タイは、イギリスにはマレー半島、フランスにはラオスを割譲して、独立を保つんですよね~。


いや~しかし英語通じすぎです。宮廷の高官、ほとんど英語通訳なしで話が通じてます。
フランス語は通訳を通じて話してるシーンしかなかったので、英語の普及ップリが目立ちました。



ルイ役のトム・フェルトンは、ハリー・ポッターシリーズのドラコ・マルフォイ。
憎たらしい感じはあんまりしません。


バイ・リンが艶めかしかったので評価は良いです。

comment

Secret

銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
告知板

どうでもいい告知


ハムナプトラ3の後はインディージョーンズ・クリスタル・スカルの王国を見ました。


プロフィール

aguila_bicefala

Author:aguila_bicefala
本場ではミニグ君に色々着せ替えするのが流行ってるんですよ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
ユーザータグ

オーウェン・ウィルソン ジャッキー・チェン ハリソン・フォード ニコラス・ケイジ ブラッド・ピット アラン・リックマン ブルース・ウィリス ナタリー・ポートマン ウィル・スミス ジーン・ハックマン ジョニー・デップ ティム・バートン監督 アレク・ボールドウィン アーノルド・シュワルツェネッガー ダスティン・ホフマン ハリー・ポッター・シリーズ ジュリア・ロバーツ マット・デイモン トム・ハンクス サム・ライミ監督 ドナルド・サザーランド デンゼル・ワシントン オーランド・ブルーム シャロン・ストーン レイチェル・ワイズ スコット・カーン ビル・マーレイ キャサリン・ゼタ・ジョーンズ アントニオ・バンデラス ダニー・グローヴァー レベッカ・ローミン ヒュー・ジャックマン スティーブ・グッテンバーグ トム・クルーズ 

リンク

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。