スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

溶ける

昨日は、修道院の大異端審問会でした。
都内に居る修道士達全てが、日ごろの礼拝活動についての報告をさせられました。
一時から始まって、六時を過ぎても終わりませんでした。




○ージョリーをやっと倒しました。

個人的には、
○トナがリヴィエールさん、○ニファーがLさん、○ロンちゃんが、すごく頑張ればミレイユ先輩(先輩は大人の女性なので、「女の子」的雰囲気のある○ロンとは乖離している)に見えなくもない。

いや、まあ、格好的に可能性があるのは、髪を下ろしたリヴィエールさんでもありかとは思う。(ウットさんにあの格好をさせる?うん、それはエロイから押し倒してしまいそう。)





リケンティア君に、最近流行の出来ちゃった婚はせんのかね?と聞くと、
リケ「僕も彼女もたつきを立てられないので無理です!」
aguila「大丈夫。君はやれば出来る子だ!」
局長「aguila君は、下劣だな。」
オジェ先輩「本当に下劣だ。」

何と、Chew「性」史の下劣のツートップ(ということはつまり、研究室のツートップな訳だが)のお二方にそんなことを言われるとは。

aguila「この二人に言われるのは納得がいきません。」
オジェ「キャラクターの問題だ。普段から言うか言わないか。」

なるほど、私は普段はそういうことは言いませんね。




この間、同クラで研究室の同期のアンフォラ君がインドに行って、オベルニャ夫妻のために『カー■スートラ』(古代インドの性愛の手引書)を買ってきたそうだが、オベルニャ氏より、オベルニャ妻のほうが興味を示していると言う話を、嬉々としてウットさんに告げられたが、

aguila「ふ、ふ~ん。そっ、そうなんだ。」(明らかに目が泳いでる)

と挙動不審状態に陥ったaguilaです。女の人の下ねた(と言うほどのものではありませんが)にはどう対応して良いか未だにマニュアルが出来ていません。

いや、○ーマスートラって映画にもなったから、この人映画好きだからそっちの方かななどと判断に迷ってまして…。


ま間違っても、

「じゃあ、ウットさん、カーマスー☆ラの体位を一つづつ俺と試してみるかい?」

などと言える性格の男ではありません。←言ったら二度と顔をあわせられないような気がします。

で、まあ、上記のエピソードを(適度にぼかして)ツートップに話したところ、


「ウットさんとか、男を誘っているだろう。」←そうなんですか?
「そもそも■■がエロイ。」←よく聞き取れなかった。
「ウットさんて、お母さんが~~(まあ「腐乱酢」文化に詳しい旨、言ったと思ってください)だろう?そもそもエロイのに耐性があるんだ。腐乱酢っぽいエロさ。」
「切り口さえ間違えなければ落とせるだろう。まあ、誰が落とせるとか落とせないとかは、結婚して客観的に女性を見れるようになってからやっと分かるようになったが。」

この人たちのウットさん観が良く分かりました。
まあ、意識せずに多くの男性にそういう態度をとっているのでしょう。


しかし、腐乱酢っぽいエロさって何だろうね?


…。


腐乱酢に対して偏見を持っているので、エロイ腐乱酢人女性と言って思いついたのが、「部屋ではまっぱ」とか、「休日は朝十時ぐらいからはめっ放し、腹が減ったらサイドテーブルにおいてあるフレンチトーストとか食べてとにかくはめっ放し。絶対ベッドから出ない!」とかしか思いつかなかったが、下着つけてないと体型は崩れていくんじゃないかとか、全く別のことに発想が流れていきました。

とにかく彼等の想像する腐乱酢っぽいエロさについては詳しく聞きだしてみたいものです。


ま、僕は、熊本から上京したての都会の女性に翻弄される三四郎みたいなもんで、都会の女性の行動はいまいち理解できてませんよ。






ま、某女性が俺とJyo氏の仲が悪いと言ったことがあったが、ちょっとした事で仲が悪くなる可能性が高いからオレは気を使っていると言っただけ(その女性の前で)で、仲が悪いとは言った覚えはない。で、本当に仲が悪いのは、その女性とJyo氏の方だろうと、指摘したかったが、そんなことをしても何の益もないので賢明な私はそうしなかっただけです。俺とその女性の仲?
中島みゆきの「悪女」の二番みたいなもんで、敢えて嫌われるように行動して(敢えて嫌って居るように行動して)愛想を尽かされるようにしているが、特段俺のほうが嫌いということはないよ。会うと俺がつらいから会わないようにしてるだけで。





sister actは結構好きな映画で、三~四回見てます。2の方は糞ですが、そっちの方が動画は一杯落ちてますね。(2は、「主の涙は雀の如く卑しきものにも注がれ…」以外はアレンジとか全然です。)

いや、この間、さよなら文明の元ネタのこの曲↓が意外と知られてなかったので…。



…。そういえば、この間のNHKの連ドラ、純情きらりが好きだったのも、モチーフがこれに似てたからかもね。(既存の殻を、厳格な規範を打ち破るってとこ。)

勿論「爆風…」も好きですよ。
何となればすなわち、このクイーンの直訳メドレー女王様は、パッパラー河合ですし。(サンプラザもコーラスで参加してますし。)

comment

Secret

むしろ

何とかを突き立てている…


ちょっと最近リミッターが外れてます。

もっと上品に行くなら……
「僕も彼女もたつきを立てられないので無理です!」
「でも○○○は毎晩立てているんだよね」
とか。


ディス○イアは2もぜひ。
ツンデレのロザりんかわいいよロザりん。
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
告知板

どうでもいい告知


ハムナプトラ3の後はインディージョーンズ・クリスタル・スカルの王国を見ました。


プロフィール

aguila_bicefala

Author:aguila_bicefala
本場ではミニグ君に色々着せ替えするのが流行ってるんですよ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
ユーザータグ

オーウェン・ウィルソン ジャッキー・チェン ハリソン・フォード ニコラス・ケイジ ブラッド・ピット アラン・リックマン ブルース・ウィリス ナタリー・ポートマン ウィル・スミス ジーン・ハックマン ジョニー・デップ ティム・バートン監督 アレク・ボールドウィン アーノルド・シュワルツェネッガー ダスティン・ホフマン ハリー・ポッター・シリーズ ジュリア・ロバーツ マット・デイモン トム・ハンクス サム・ライミ監督 ドナルド・サザーランド デンゼル・ワシントン オーランド・ブルーム シャロン・ストーン レイチェル・ワイズ スコット・カーン ビル・マーレイ キャサリン・ゼタ・ジョーンズ アントニオ・バンデラス ダニー・グローヴァー レベッカ・ローミン ヒュー・ジャックマン スティーブ・グッテンバーグ トム・クルーズ 

リンク

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。