スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロードショーの鬼390

ダ・ヴィンチ・コード


davincicode.jpg


深夜のルーブル美術館。館長のジャック・ソニエール(ジャン・ピエール・マリエール)が何者かに追われていた。追っている男(ポール・ベタニー)は、ソニエールからある秘密を引き出すと、彼を銃で撃って去って行った。死を覚悟したソニエールは、自らの体にあるメッセージを残そうとしていた。ハーバード大学の象徴学の教授ロバート・ラングドン(トム・ハンクス)はパリで講演を行っていた。終了後サイン会を開いているところにフランス司法警察の警部補ジェローム・コレ(エチエンヌ・シコ)が訪れる。ソニエールがラングドンと会う約束をしていたことなどから、ラングドンのもとを訪れたコレは、ソニエールの死体の写真を見せながら上司のベズ・ファシュ(ジャン・レノ)がラングドンを呼んでいると告げる。ソニエールの死体は、ダ・ヴィンチのウィトルウィウス的人体図を模していた。コレは、ラングドンの上着を渡しながら、ソニエールの死体に込められたメッセージなどを解明してもらいたいと告げ、ルーブル美術館にラングドンを送り届ける。一方、ソニエールを殺した謎の男シラスは、導師(レクトール)と名乗る男に、サン・シュルピス教会のバラの紋章の下にあるというメッセージを告げられたということを電話で伝え、導師から今夜中に手に入れろ!との指令をもらっていた。そのころ、オーパス・デイ(神の作品)と呼ばれる組織の一員でもあるローマ・カトリックの司教アリンガロサ(アルフレッド・モリナ)は、オーパス・デイについてのインタビューをマイケル(セス・ガベル)という記者から受けていた。彼らは、ごく普通の信仰活動を行っているごく普通の人間だ!ということを強調していたアリンガロサだが、そこへ導師からの電話が入るとインタビューを打ち切った。一方、ラングドンがルーブル美術館の死体があった場所でファシュ警部に意見を求められているところに、司法警察の暗号解読班のソフィー・ヌブー(オドレ・トトゥ)がラングドンへのメッセージを携えて現れる。ラングドンが渡された番号にかけると、それは、ヌブーのメッセージが流れる番号だった。驚くラングドンに、ファシュに気づかれないように、話をうまく合わせるように合図するヌブー。一方、ヌブーは、ソニエールの死体の横に残されていた数字(13-3-2-21-1-1-8-5)が、フィボナッチ数列を並べ替えたものだと気づく。解読すると、告げてヌブーがその場を立ち去ると、ラングドンもトイレに行くと言って中座した。ヌブーはトイレの中で、ファシュが殺人犯としてラングドンを疑っていること、ファシュは石頭で、他の可能性を捜査しないだろうということ、真犯人はほかにいるとヌブーは考えており、それがソニエールのダイイング・メッセージの中に含まれているであろうこと、ソフィーはソニエールの孫であること、ファシュはソニエールの最後のメッセージ「P. S. ラングドンを探せ」という部分を消していること、P. S.は追伸ではなく、ソニエールが自分を呼ぶ時によく使っていた、ソフィー姫(プリンセス・ソフィー)の略であること、ソフィーはソニエールと仲が悪くなっておりその日何度も彼女に連絡を取ろうとしていたが、彼女が取り合わなかったことなどをまくしたてる。ソフィーは、ラングドンの上着のポケットに仕込まれていたGPS発信機を捨てさせ、警官隊をルーブルの外におびき出すと、館内に残されたソニエールの暗号を解いていく。まず、フィボナッチ数列(1-1-2-3-5-8-13-21)に思われる数字がバラバラに並んでいることから、メッセージは正しく並べ替える必要があるアナグラムではないかと想像された。つまり、おお、ドラコンのような悪魔 O, Draconian Devil、おお役立たずの聖者 Oh Lame Saint!は、Leonardo da vinci,the Mona Lisaになる。モナリザの絵を調べると、脇にSo dark the con. of man(人間の欺瞞の暗さよ)との言葉があった。これもアナグラムだと思い並べ替えると、Madonna of the rock(岩窟の聖母)になり、その絵のところに行くと、ユリの花の紋章の入った小さな金属棒(断面は三角形)がみつかる。と、警察が引き返してきたので、ヌブーはラングドンを連れて美術館の外へ脱出。アメリカ大使館などはすでに封鎖されていたので、ブローニュの森でうろつく二人。ここで、テンプル騎士団の歴史、フランスの歴史をラングドンは、先ほど手に入れた金属棒に住所が刻んであると気づくと、その住所に向かうのであった。一方シュルピス教会では、サンドリーヌ・ヴェイユ修道女(マリ・フランソワーズ・オドラン)相手に、シラスがシュルピス教会で祈りを捧げたいと申し出ていた。この教会を通る、子午線のバラのマークの下に、キーストーンと呼ばれるものがあるとソニエール達から聞かされていたからだった。シラスは、サンドリーヌを追い払うと、バラの紋章の下を探り始める。こっそりとその様子を眺めていたサンドリーヌは、電話でソニエールおよび、三人の参事会員宛てに電話をかけ始める。四人ともシラスに殺されていることを知らなかったのである。一方シラスは、床を探りヨブ記の38章11節という言葉が書かれた石を見つける。それが意味するのは、「ここまでは来てもよいが越えてはならぬ」ということだった。激発したシラスはサンドリーヌを殺害する。一方、アリンガロサは聖職者たちの会議で、導師との取引のための資金を用意しようとしていた。一方、ソフィーたちは、銀行に行き、フィボナッチ数列を暗号として入力し無事にソニエールの隠し金庫から品物を取り出す。しかし、入口の警備員が警察に通報していたため、警察が銀行に殺到。銀行の支配人アンドレ・ヴェルネ(ユルゲン・プロホノフ)は、特別な顧客であるため、二人をこっそり逃がすことにする。ソニエールの金庫の中身は、クリプテックスと呼ばれる秘密の箱で、手順に沿って暗号を解かなければ中の秘密のメモが消失してしまう細工がしてあるものであった。ところが、ヴェルネは隠し金庫の中身が大金になるものだと思い、二人が犯罪者扱いされていることをいいことに、二人を亡き者にして横取りしようと二人を襲う。何とかヴェルネを無力化して銀行の車で逃げ出した二人だったが、数時間後ヴェルネがファシュ警部達に発見され、銀行の車に付属しているGPSを起動されるとは気づいていなかった。二人は、ラングドンの旧友でテンプル騎士団・シオン修道会に詳しく、しかもフランスに在住しているイギリス人貴族の学者リー・ティービン卿(イアン・マッケラン卿)のもとを訪れる。ティービンの召使レミ(ジャン・イブ=ベルテル)に取り次がれティービンと再会するラングドン。そこで、最後の晩餐に秘められた謎、キリスト教会の秘密などを聞かされる。一方、車のGPSからラングドンの位置を割り出した警察だが、突撃したがるコレ警部補らに対して、ファシュ警部が、「自分が行くまで待て」と指示を出すなどして待機状態。ファシュはアリンガロサに連絡し、アリンガロサはシラスに連絡し、手掛かりを失っていたシラスはティービンの屋敷に乗り込むことに。シラスは取り押さえられた後、警察が乗り込んできたが、一行はシラスごと次なる手掛かりを求めて飛行機でロンドンに行くことに…。果たして、レクトールの正体は?ラングドンらの疑いは晴れるのか?そしてシオン修道会の隠したがっていた秘密とは?


…。

暗号が、全部英語て…。
中世に作られた秘密の修道会の暗号が英語て…。
最低でもラテン語にしとけよ。
というか、ソニエールはフランス人なのに、何で英語?
フランス人のダイイングメッセージが何で英語?
というか、フランス人の警部もどうして英語で書いてあるのを不審に思わないの?
最後の暗号も、applesって。pomme de terreじゃないの?
いや、こんなのを信じ込む馬鹿がいること自体が信じられない。
princess sophieもな。フランス語だとprincesseプランセースだもんな。

フランスの王が聖地を占領した云々とか言ってましたが、そんなことあったっけ?(第三回十字軍でもとっとと帰ったぞ。)
それから、1307年十月十三日金曜日…。う~ん、まあいいや。




ちなみに、ファシュ警部は、アリンガロサ司教が告解に来た人物の秘密をばらして、ラングドンが犯人だと確信した、云々とか言ってるが、それっていつの時点?追い始めてからかな?
で、もうひとつ。アメリカ人のラングドンがどうしてカトリックの司教に告解に行くかな?アメリカ人でカトリックだとしたら、かなりマイノリティーだと思うんだが。



トム・ハンクスの映画も結構見てます。
ジョー 満月の島へ行く(ロードショーの鬼153)、プリティ・リーグ(ロードショーの鬼79)、めぐり逢えたら(ロードショーの鬼82)、フィラデルフィア(ロードショーの鬼168)、グリーンマイル(ロードショーの鬼228)、ターミナル(ロードショーの鬼271)
ロードショーの鬼以外でも、フォレストガンプ、アポロ13、ユーガットメールなんかを見てますしね。


イアン・マッケランは、Xman1(ロードショーの鬼150)、2(ロードショーの鬼33)、3(ロードショーの鬼312)のマグニートとして有名だが、指輪物語(ロードショーの鬼15)(ロードショーの鬼16)の灰色のガンダルフ(のちに白のガンダルフになる)。


ポール・ベタニーは、ロック・ユー(ロードショーの鬼30)のチョーサー。多分あれが最高の演技。ちょっと紹介しましょうかね。






剣術の試合の前のチョーサーの口上。


Behold my Lord Ulrich! The rock! The hard place!

我が殿、ウルリック卿に注目。雄雄しき巌!決して崩れぬもの!

Like a wind from Gelderland, he sweeps by!

ゲルダーランド(ヘルダーラント)から吹いてくる風のように、彼は、全てを薙ぎ払う。

Blown far from his homeland in search of glory and honor!
栄光と名誉を求めて、遥か彼方の彼の故郷から吹きつけてきた彼によって、

We walk in the garden of his turbulence!
我々は、彼の旋風の真っただ中を歩くことになるだろう!




槍試合の前のチョーサーの口上。

My lords... お集まりの貴顕の士

...my ladies...そして淑女のみなさん

...and everybody else here not sitting on a cushion...そして、クッションの上には座ってらっしゃらないその他の立ち見のみなさん。

...today...本日は

...you find yourselves equals.あなた方は自分が平等であることに気づくでしょう。

For you are all equally blessed.つまりあなた方すべては、平等に祝福されている。

For I have the pride...そして、私は誇りを、

...the privilege, nay, the pleasure...名誉を、いや喜びを感じている、

...of introducing to you a knight sired by knights.騎士から生まれたある騎士をあなた方に紹介できるから。

A knight who can trace his lineage back...そのある騎士は、彼の血統を古くは

...beyond Charlemagne.シャルルマーニュ以前にまで辿ることができます。

I first met him...私が彼に最初に出会ったとき、

...a top a mountain near Jerusalem...イェルサレムの近くの山頂で

...praying to God...彼は神に対して祈っていました

...asking his forgiveness for the Saracen blood...

...spilt by his sword.彼の剣によって流されたサラセン人達の血に関して彼が許されるようにと。

Next, he amazed me still further in Italy...次に私が彼に会ったとき、彼はさらに私を驚かせました。イタリアで、

...when he saved a fatherless beauty...彼は父親のない美女を

...from the would-be ravishings of her dreadful turkish uncle.その恐ろしい毒牙に掛けようとする彼女のトルコ人の叔父の手から救っていました。

In Greece...ギリシャでは、

...he spent a year in silence...一年を沈黙のうちに過ごしていました

...just to better understand the sound...

...of a whisper.ささやき声の音をさらによく聞くために

So without further gilding the lily and with no more ado...これ以上説明を飾り立てる必要もないし、ばか騒ぎは必要ありません。

...I give to you the Seeker of Serenity...これなるは、静寂の探究者!

...Protector of Italian Virginity...イタリアの処女の守護者!

...the Enforcer of our Lord God, the one, the only...我らが主の力を知らしめる執行者、唯一にして無二の

...Sir Ulrich von Lichtenstein!リヒテンシュタインのウルリッヒ卿です。




ウィリアムのライバルアダマー伯(ルーファス・シーウェル)の紋章官による口上。

My Lord, the Count Adehmar, Son of Phillip De Vitry, son of Gilles... er... Master of the Free Companies,

defender of his enormous manhood, a shining example of chivalry and champagne.

我が殿、アダマー伯は、フィリップ・ド・ヴィトリの息子、その父はジルであり…、ああ、自由傭兵隊の団長、彼の配下

の守護者、シャンパーニュの騎士道の鑑でございます。



ウルリッヒの正体が、サッチャー(屋根ふき職人)の息子ウィリアム・サッチャーだとばれたが、ブラック・プリンスによる叙勲で騎士になったあと、最後のアダマーとの決戦の前のチョーサーの前口上。

Good people, I missed my introduction. But please... Please I pray you, hear it now, for I would lay rest

the grace in my tongue and speak plainly. Days like these are far too rare to cheapen with heavy handed

words, and so, I'm afraid without any ado whatsoever... Excuse me My Lord... Here he is, one of your own,

born a stone's throw from this very stadium, and here before you now, the son of John Thatcher... Sir

Wiiiiiilliam Thatcheeer

みなさん、ご紹介が遅れました。しかし、どうかこれだけは聞いてください。そして、私は私の舌の余計な飾りは取り除き、率直に申しましょう。最近では、殆どやったことがないので、不器用な言葉を軽妙にはできないかもしれないが、そして、これ以上ばか騒ぎを付け加えたくないと私は思っているので…。おっと失礼、ここに紹介する方は、我らが、この競技場からあまり遠くないところで生まれ、今皆さんの目の前にいる、ジョン・サッチャーの息子、ウィリアム・サッチャー卿です。




ジャン・レノの映画は意外と見てなくて、レオン(ロードショーの鬼166)とミッション・インポッシブル(ロードショーの鬼289)だけなんだよね。

more...

スポンサーサイト

tag : トム・ハンクス

ロードショーの鬼389

ゴースト・ライダー

ghostrider.jpg


Ghost Rider.

幽霊ライダー。幽霊バイク乗り?


西部の開拓時代。悪魔のメフィストフェレス(ピーター・フォンダ)は、彼と契約し、堕落した魂を狩り集めるためゴースト・ライダーを使っていた。ある時、サン・ベンガンザという町で、多くの堕落した魂を集めたゴースト・ライダーは、それを悪魔に渡すことは、地上に破滅をもたらすと考え、メフィストフェレスには渡さずに、何処かに隠してしまい、彼自身も姿を消した。もし、彼が集めた堕落した魂を手に入れることができれば、大いなる力を得られるだろうが、150年もの間、それはみつからないままだった。
ジョニー・ブレイズ(マット・ロング)は、サーカスでバイクスタントをこなす若者。父バートン(ブレット・カレン)とともに、アメリカの田舎町でサーカスに出演しながら暮らしていた。ジョニーの恋人ロクサーヌ(ラクウェル・アレッシ)が、家庭の事情で引っ越すことになり、ジョニーは、彼女に駆け落ちを提案する。ところがその日の晩、バートンが肺癌に罹っていることをジョニーは知ってしまう。そして、そこに訪れたメフィストフェレスと、父の病を治すことと引き換えに魂を売り渡す契約を成立させてしまう。翌朝、父バートンはすっかり気分がよくなり、医者からも病気が治ったと言われ、爽快な気分に浸っていたが、その日大事故を起こしてしまい、帰らぬ人に。そしてジョニーは、父親が死んだのは彼が昨日の晩に夢見心地の中で交わした契約の所為だと知った。ジョニーは、ロクサーヌとの待ち合わせの場所には行くが、彼女を置いて、故郷を捨ててしまう。
数年後、ジョニー(ニコラス・ケイジ)は、全米でも有名なスタントマンになっていた。彼の挑戦は無謀なものが多く、命の危険にさらされるような事故にもあっていたが、奇跡的に命は助かっていた。しかし、ジョニーはそれは奇跡などではなく、メフィストフェレスとの契約の所為だと気づいていた。彼のスタッフのマック(ドナル・ローグ)などはそれを気にしていた。ある時、ケーブルTVのリポーターとなっていたロクサーヌ(エヴァ・メンデス)と再会。インタビューそっちのけで彼女の近況を聞き出そうとするジョニーは、スタント成功後、スタント前のインタビュー後すぐに局に戻ろうとしていたロクサーヌを追いかけ、高速で無理やり彼女の車を止め、食事の約束を取り付ける。
そのころ、メフィストフェレスの息子ブラック・ハート(ウェス・ベントリー)は、サン・ベンガンザのけがれた魂をもとめ、父親を出し抜いて大きな力を手に入れようとしていた。ヒドゥンとよばれる三体の魔物、つまり土のヒドゥンのグレジル(ローレンス・ブレラス)、水のヒドゥンのワロウ(ダニエル・フレデリクソン)、風のヒドゥンのアビゴール(マシュー・ウィルキンソン)を呼び出し、隠し場所を探そうとするブラック・ハートに対してメフィストフェレスは、対決の姿勢を鮮明にする。そして、そのために新たなゴースト・ライダーつまりジョニーを使ってブラック・ハートを倒そうとしていた…。ジョニーの前に現れたメフィストフェレスは、彼をゴーストライダーにし、変身した彼はロクサーヌとの約束を忘れて夜の街を走る。自分の力を思い知ったジョニーだが、翌朝目覚めるとある教会の墓地の管理人の部屋で目覚める。ケア・テイカー(サム・エリオット)と名乗る彼はジョニーに意味深な言葉を投げかけるのだが…。





…。シャクレことエヴァ・メンデスが出てきます。あのかわいかったロクサーヌがどうしてシャクレになるのか、納得の行く説明をしてほしいです。


ニコラス・ケイジも。あの若いころから、突然くたびれたニコラス・ケイジになるのは結構納得いかない。

話の筋が非常に追いづらい。っていうかつながってない。そしてヒロインがエヴァ・メンデスになってしまったので評価は低いです。いや、初めっから彼女ならあきらめもつくのだが…。

スタントのシーン、いきなりブリザードオブオズのクレイジートレインが流れます。そのむかし、青山のスタジオで、ル・ショーブ先輩、ボンバー佐藤、TBTとセッションすることになった曲です。

後、カーペンターズのスーパースターが流れてました。



ピーター・フォンダは、イージー・ライダー(ロードショーの鬼100)に出てます。

ニコラス・ケイジは、ペギー・スーの結婚(ロードショーの鬼124)、あなたに降る夢(ロードショーの鬼251)、ザ・ロック(ロードショーの鬼332)、コン・エアー(ロードショーの鬼261)、フェイス/オフ(ロードショーの鬼181)、60セカンズ(ロードショーの鬼57)、天使がくれた時間(ロードショーの鬼214)、コレリ大尉のマンドリン(ロードショーの鬼310)、ナショナル・トレジャー(ロードショーの鬼125)、などを見ています。かなり見てますね。

エヴァ・メンデスは、トレーニング・デイ(ロードショーの鬼177)、レジェンド・オブ・メキシコ・デスペラード(ロードショーの鬼76)、最後の恋のはじめ方(ロードショーの鬼169)、なんかを見てます。

tag : ニコラス・ケイジ

ロードショーの鬼388

300<スリー・ハンドレッド>

300.jpg


300.

300人。


テルモピュレーΘΕΡΜΟΠΥΛΑΙ(Θερμοπυλαι)(熱門)の戦いの話です。



スパルタΣΠΑΡΤΑの王レオニダスΛεωνίδαςは、ギリシャ全土を支配せんと欲するアケメネス朝ペルシャの皇帝クセルクセースΞΕΡΞΗΣ(ロドリゴ・サントロ)の使者を殺し、宣戦を布告してしまう。カルネイアΚΑΡΝΕΙΑ祭が迫るスパルタでは、望む結果を得ようとレオニダスが五人のエフォーΕΦΟΡΟΣ(エフォロイは複数形)を買収しようとするが、すでにペルシャに買収されていたエフォロイは、祭りを理由に、戦争に行くことを禁じる占いの結果を下す。納得のいかないレオニダスは狩りに出かけると称してクセルクセースの軍隊を迎え撃つためにテルモピュレーに300人で出かける。テルモピュレーは、海の間際まで山が迫っており、そこで迎え撃てば人数の不利を補えるからだった。テルモピュレーに着く前に、スパルタは友好都市であるアルカディア諸都市の援軍と合流する。そこで、300人という少なさを詰られるが、陶器職人や鍛冶屋、パン屋、彫刻家など専業の戦士でないものからなるアルカディアの軍隊に比べ、幼いころからスパルタ式訓練を受けてきたスパルタ完全市民(スパルティアタイ)のスパルタ軍は、全員専業戦士で、そもそも戦闘力が違う!と反論。アルカディアの指揮官ダクソス(アンドリュー・プレヴィン)を黙らせる。テルモピュレーに着いたギリシャ側は、ペルシャの侵入を阻害するような挑発的な壁を築く一方で、作戦を練るレオニダスのもとに、ある男が訪れる。彼の名はエフィアルテス(アンドリュー・ティエルナン)。遠い昔、スパルタ人だった父親が、体に障害のある彼を嬰児殺しから逃れさせるために、一家でスパルタから逃げ出していたのだが、ペルシャの脅威の迫る今、父親の名誉回復のために一緒にスパルタ軍と戦おうと申し出たのである。彼は、テルモピュレーには裏の崖に抜け道があり、そこをペルシャ軍に知られればひとたまりもない、ということを知らせる。しかし、参陣に関しては、エフィアルテスの障害が、ファランクス(密集隊形)を組んだ時に、彼が隣の兵士を守るような形で盾を掲げることが不可能にするようなものだったので、断られる。エフィアルテスは、そのことを恨み、彼にいつの日かスパルタ軍に加わることがあるかも、と訓練を施してきた彼の父親をも恨み、裏の抜け道をペルシャ軍に知らせることにする。一方、ギリシャ軍は、地元の民以外には道を知るすべがないだろうと、老いたヤギを一匹見張り代わりに置いておくことにする。
戦闘がはじまると、ギリシャ側はペルシャの攻撃を良く防ぎ、何度もペルシャ側の攻撃を押し返す。レオニダスの幼いころからの親友、隊長アルテミス(ヴィンセト・リーガンン)やその息子アスティノス(トム・ウィズダム)、アスティノスの友人ステリオス(マイケル・ファスベンダー)などは大いに活躍する。ついに、ペルシャ側は、クセルクセースの親衛隊であるアタナトイ(不死隊)'ΑΘΑΝΑΤΟΙを投入することに。激戦の中、アスティノスなどは突出してしまったため命を失うことになる。
一方、スパルタ本国では、ペルシャに買収されたとの噂のあるセロン議員(ドミニク・ウェスト)が、レオニダスに援軍を送ることをやめさせようという世論を作りだそうとしていた。レオニダスの王妃ゴルゴー(レナ・ヘディ)は、何とかしてレオニダスに援軍を送らせようと、多数派工作を繰り広げ、セロンに自らの体を許すことまでして見せる。
エフィアルテスの裏切りが明らかになり、裏の間道がふさがれることが確実になった夜、レオニダスは、アルカディア諸都市の軍隊に撤退を命じ、前日の戦いで片目を失ったスパルタ人兵士ディリオス(デヴィッド・ヴェナム)に、伝言を託す…。



エフォロイ(単数形はエフォー)は、ふつう世界史では監督官と訳される役職です。
スパルタの民会から選ばれて、政務の全てを見ます。一方、スパルタの王は単なる軍事指揮官です。
ので、映画でのエフォロイの扱い(全てを決定できる)はあってますが、宗教的な役割は無いはず。

後、スパルタの王は、常に二人いて、一方が遠征軍を指揮すると、もう一方は本拠地の守備にあたるって話が全然出てこない。レオニダスはアギス朝とエルリュポン朝のうちアギス朝の王様です。

後、スパルタ人全員がスパルタ式訓練を受けてるわけではないんですけどね…。ペリオイコイとヘロット(ヘイロタイ)という連中がいまして…。

ヘロドトスはエフィアルテスをエピアルテスと綴ってるそうです。


ジェラルド・バトラーは、オペラ座の怪人(ロードショーの鬼221)の怪人、タイム・ラインのアンドレ・マレク。


ドミニク・ウェストは、ファントム・メナス(ロードショーの鬼387)で宮殿の警護兵の一人、ロック・スター(ロードショーの鬼294)ではスティール・ドラゴンのギタリスト、カーク・カディ。


レナ・へディは、抱擁(ロードショーの鬼155)のブランシュ・グローヴァー。


デヴィッド・ヴェナムは、ヴァン・ヘルシング(ロードショーの鬼56)のカール。

ヴィンセント・リーガンはトロイ(ロードショーの鬼65)のエウドラス、ザ・ポイント・マン(ロードショーの鬼286)のアーマル・カーミル。

アンドリュー・ティエルナンは、戦場のピアニスト(ロードショーの鬼341)のスザラス。

ロドリゴ・サントロは、ラブ・アクチュアリー(ロードショーの鬼132)のカール。

ロードショーの鬼387

スター・ウォーズ エピソードI ファントム・メナス


starwars1.jpg


Star Wars Episode I: The Phantom Menace

スター・ウォーズ エピソード1 脅威の幻影

関税に関する協定のもつれから、通商連合は、武力をもって惑星ナブーを制圧しようとしていた。ナブーの女王アミダラ(キーラ・ナイトレイ)は、元老院議長フィニス・ヴァローラム(テレンス・スタンプ)に、調停を依頼していた。ヴァローラムは、二人のジェダイの騎士に調査を依頼した。クワイ・ガン・ジン(リーアム・ニーソン)とオビ・ワン・ケノービ(ユアン・マクレガー)である。二人は、ナブーを封鎖する通商同盟の船に乗り込んだ。船には提督であるヌート・ガンレイと法律顧問ルーン・ハーコがいたが、シスの暗黒卿ダース・シディアスに嗾けられ、艦長のドルーティ・ドファインに命じジェダイの到着をなかったものにしようとしていた。謀殺されそうになった二人は、辛くも脱出し、そのままナブーに着陸。一方、ヌート・ガンレイは、二人のジェダイを抹殺し損ねたものの、アミダラ女王からの通信に、元老院議長の特使は到着していない、と強弁する。元老院に訴えられないように、ナブーの通信設備を破壊しようとする。ヌート・ガンレイの返答に、アミダラ女王はナブー選出の元老院議員パルパティーン(イアン・マクダーミド)に、そのことを訴えるが、設備の破壊により通信が途絶えてしまう。着陸後すぐに、ナブーの原生種属グンガンのジャー・ジャー・ビンクス(アーメド・ベスト)と知り合った二人は、水中のグンガンの都市オータ・グンガへと招かれる。顔見知りのターパルス隊長にジャー・ジャーは脅されるが、グンガンの長ボス・ナスと対面した二人のジェダイは、ナブーの首都シードへ向かうため惑星の核方向にのびる水路を使って急行することに。グンガンの中で除け者にされていたジャージャーの命は、クワイ・ガン・ジンの機転で助かることに。一方、通商連合はアミダラ以下、執政官のシオ・ビブルや護衛のパナカ隊長(ヒュー・クオーシー)など、ナブー政府の要人を軟禁する。しかし、一瞬の隙を突かれ、ジェダイ達と合流したアミダラ女王に脱出されてしまう。アミダラは民とともにナブーに残ることを主張するが、命の危険が迫っていると脅され、元老院のある惑星コルサントに向かうことにする。しかし、脱出の際、封鎖線で宇宙船に損傷を負ったため、近隣の惑星タトゥーインに着陸することに。この星は、通商連合の手の及んでいない星だったが、銀河共和国の権威を無視するジャバ・ザ・ハットの支配する星だった。一方アミダラに逃げ出されたヌート・ガンレイは、シディアス卿に報告をするが、シディアス卿は女王捜索のために弟子のダース・モールを派遣することを約束する。脱出の際にパワーシールドの修理に活躍したドロイドR2D2は、アミダラに称賛され、侍女パドメによって磨いてもらうことに。宇宙船の修理をするためには部品が必要だとわかったため、部品の調達に出たクワイ・ガン・ジンと、アミダラ女王に監視のために付けられた侍女パドメ(ナタリー・ポートマン)そしてジャー・ジャー・ビンクス、R2D2は有翼の宇宙人ワトーの店を訪れる。共和国の通貨が通用していないタトゥーインで物を調達することは不可能に思われたが、ワトーの店で働く子供の奴隷アナキン・スカイウォーカー(ジェイク・ロイド)と仲良くなってセブルバに絡まれたジャー・ジャーが救われたこともあり、砂嵐を避ける間アナキンの家に招かれることに。アナキンは母シミ・スカイウォーカー(パルニラ・アウグスト)とともにワトーの奴隷だったが自宅でこっそりポッドレーサーを作成したり、プロトコルドロイドのC3POを作成するなど、器用な手先を持っていた。通貨を持っていないジェダイ達は、賭博好きのワトーの性格をシミから聞き出し、それを利用することに。また、奴隷の身分からの解放を頼むシミに、フォースの力を使ってワトーを賭けに乗せ、アナキンだけでも解放させる賭けに乗せることに成功する。一方、クワイ・ガン・ジン達を待つ宇宙船には、ナブーからの逆探知を目的とした通信が届き、タトゥーインにダースモールがあらわれることに。レースは、セブルバの妨害にも関わらず、アナキンは優勝し、奴隷から解放され、宇宙船の修理が済むころ、ダースモールが襲撃をしかける。辛くも逃げ出した一行は、コルサントにむかい、そこで、元老院がもはや機能を失っていることを思い知らされる。また、ジェダイ評議会では、評議長メイス・ウィンドウにクワイ・ガン・ジンがシス達が活動を開始したのではと報告する。そして、アナキンをジェダイにすることを提案する。それは拒否されたものの、元老院に幻滅したアミダラ女王は、ナブーに帰還することになり、その護衛として、クワイ・ガン・ジンとオビ・ワン・ケノービが再びナブーに赴くことに。制圧されたナブーには、反抗する力は残っていなかったが、アミダラはグンガン達と協力し、通商連合の占領を解こうとする…。







…。
ナタリー・ポートマン以外に何か見るべきところのあった映画だろうか?

…。グンガンの水中都市と、ナブーの首都シードの様子は住んでみたいと思わせる街でしたけど。
シードの様子は、この間行ったイスタンブールみたい。(宮殿の屋根がドーム状)

ジェダイの戦闘の時、よくクルクルとまわるな~という感想を以前から抱いていましたけど、戦闘中に地面から足を離して且つ相手に背を向けるのって、すごく勇気のいる行動だよなと思います。


それから、いっつも言ってますけど、この政治体制が全く意味がわからない。元老院の権限はどうなっているのか?元老院議員は各惑星から何人選ばれるのか?元老院議員と女王の管轄は?元老院議長の不信任案をどうして元老院議員じゃない女王がだせるの?こういう政治制度作ったやつは頭が悪いとしか思えない。


リーアム・ニーソンは、ホーンティング(ロードショーの鬼203)、ラブ・アクチュアリー(ロードショーの鬼132)、バットマン・ビギンズ(ロードショーの鬼256)、ナルニア(ロードショーの鬼229)のアスランの声、なんかをやってます。


ユアン・マクレガーは、スタウォーズのエピソード2と3(ここ)、ブラック・ホーク・ダウン(ロードショーの鬼61)なんかを見てます。

ナタリー・ポートマンは、レオン(ロードショーの鬼166)、マーズ・アタック(ロードショーの鬼336)、地上より何処かで(ロードショーの鬼187)、コールド・マウンテン(ロードショーの鬼101)、終わりで始まりの四日間(ロードショーの鬼352)、あなたのために(ロードショーの鬼165)なんかを見てます。

キーラ・ナイトレイは、パイレーツ・オブ・カリビアンシリーズの呪われた海賊船(ロードショーの鬼73)、デッドマンズ・チェスト(ロードショーの鬼319)、ワールドエンド(ロードショーの鬼382)のエリザベス、ラブ・アクチュアリーなんかを見てます。


サミュエル・ジャクソンは、ジュラシック・パークに出てます。


テレンス・スタンプはスーパーマン(ロードショーの鬼31)のゾッド将軍。

アミダラの五人の侍女の中にはソフィア・コッポラもいたんですね…。ペギー・スーの結婚(ロードショーの鬼124)を見たことがあります。

tag : ナタリー・ポートマン

普段使ってないアドレス

下クラ岡Pから(正確には岡Pを装ったアドレスかもしれないが)スパムメールが届いた。

俺も感染していないか確認するために、普段自分の使ってないアドレスをのぞいてみると、連合王国に留学中のはずのロード・ハイ・アドミラルから一か月前ほどにメールが来ているのに気づいた。


Fuck年戦争中のフランスの話で、ある単語に定訳はあるか?という質問だったが、手元に資料がないので、家に帰ってから返事を出す、と取り急ぎ返事。


家に帰って調べてみる。二回も引っ越しをしたせいで見つからない本があった。
それから、自分の没になった卒論(称して没論)まで見つかった。

ちなみに、サトケンの国民弓兵隊は語訳じゃね?さてはアイツ英語で訳したな…。

訃報

ロニー・ジェームズ・ディオが亡くなりました。

R. I. P.


ロードショーの鬼386

オーシャンズ13

oceans13.jpg

Ocean's thirteen.

ダニー・オーシャンと愉快な13人の仲間達。



第一作(ロードショーの鬼281)・第二作(ロードショーの鬼118)は、こちら。

監督のソダーバーグはエリン・ブロコビッチ(ロードショーの鬼327)の監督か…。


ダニー・オーシャン(ジョージ・クルーニー)は、空港でかつての仲間ラスティ・ライアン(ブラッド・ピット)、ライナス・コールドウェル(マット・デイモン)と再会した。彼らの仲間ルーベン・ティシュコフ(エリオット・グールド)は、悪評高いウィリー・バンク(アル・パチーノ)と手を組んでホテル事業に乗り出していた。四週間前に、ルーベンと会ったダニーは忠告していたが、案の定バンクに騙されて、そのことがショックで心臓発作を起こしていたのだ。医師のスタン(マイケル・マンテル)らに病状の説明を受けながら、かつての仲間達、ディーラーのフランク・キャットン(バーニー・マック)、爆発物の専門家バシャー・ター(ドン・チードル)、ヴァージル(ケイシー・アフレック)とターク(スコット・カーン)のモロイ兄弟、軽業師のイェン(シャオボー・チン)、電機・電信の専門家リヴィングストン・デル(エディ・ジェイミソン)、詐欺師のソール・ブルーム(カール・ライナー)、が集まっていた。ダニーは一人でバンクのもとに行き、ルーベンの取り分を返せと主張したが、バンクはその要求を断る。そこで、ルーベンのためにダニーたちはバンクを破滅させようとする。さしあたり、彼が今度新規開業するホテルのカジノで彼を大負けさせること・彼が狙っている最高ランクのホテルの格付けファイブ・ダイアモンド賞の五度目の受賞の阻止、そして可能ならば今まで受賞している四つのファイブ・ダイアモンドのすり替え、等をねらう。カジノのセキュリティシステムを無効化しようとローマン・ネーゲル(エディー・サイード)を呼びだすが、ネーゲルの大学の同級生グレコ・モンゴメリ(ジュリアン・サンズ)のつくったセキュリティ・システム、「グレコ」は、どう考えても手も足も出ない代物だった。とりあえず、無効化する手段を考えつつ、バンクの下で働く人々の弱点を探り始める。バンクの右腕はアビゲイル・スポンダー(エレン・バーキン)というやり手の女性。スタイルが維持できなかったという理由でウェイトレスを法的に問題のないやりかたで馘首にする。コンシェルジュのデビー(オルガ・ソスノブスカ)は買収に応じ、ファイブ・ダイアモンド賞の調査員(デヴィッド・ペイマー)の顔写真を手に入れていた一味は、彼女に、調査員に最低のもてなしをするように頼む。また、カジノで勝つために様々な工作を始める。ダイス(サイコロ)は、工場で特注で作っているものなので、ヴァージルをメキシコにあるダイス工場に潜入させ、そこで細工を仕込む。ブラック・ジャックは嘘発見器のテストを(いつも同じ反応になるように道具を仕込んで)潜り抜けたリヴィングストンが、常に客が勝つようにシャッフルする特注の機械をつくることになっており、シャッフルマシーンを作る企業に採用される。スロットマシーンに関しては、ネットで借金を作ったプログラムに強いユージーン(アーメン・ワイツマン)という学生に金を与えて作らせることに。また、ホテルの備品を盗んでは換金していたホテルのカジノの職員ニール(ドン・マクマナス)にも協力させることを約束させる。一方、地下で地震を起こして客を途中で追い出すことにした一味は、バジャーの指揮のもとトンネルを掘る工事を進め、ホテルの鉄筋の基礎を傷つけて疑似地震を起こそうとする。そのために、地震学者のふりをしたラスティが牽制のために警告を与える。そしてラスティの置いて行った計器からバンクの執務室が盗撮できるようになり、バンクがサムスン製の豪華な携帯(テリー・ベネディクトの持つ)を欲しがっていることが分かる。また、ファイブ・ダイアモンドの調査員を装うことにしたソールは、ケンジントン・チャームと名乗り、わざと格付けの調査票をアビゲイルやバンクの前で落とし、かねてからの打ち合わせ通り、コンシェルジュのデビーの協力で本物の調査員の部屋と隣り合わせに泊まることに成功する。ソールは部屋でわざと悪臭を出し、調査員がたまりかねて部屋を変えろと訴えても、デビーの協力で「部屋が満杯で」と取り合わせず、ところが調査員が部屋を出ると、ソールがホテルマンに連れられて悪臭がするので飼い犬のために部屋を変えたいんだよと話しかけるシーンを見ることになる。他にもレストランでリゾットを食べれず追い返されたり、代わりに紹介された中華レストランでタークのいたずらしシュウマイを食べることになったり、と散々な目にあう。一方、ウェンと付け鼻をつけたライナスは中国の大富豪ウェン氏とその執事ペパレッジとして、バンクのホテルの最上級の部屋に乗り込む。その部屋からエレベーターシャフトを通じてファイブダイアモンドが安置してある部屋に行けるのだった。ウェンは危険なのでかなり抵抗しながらも無事に部屋の真下までたどり着くが、床が分厚く穴をあけるのは不可能だと判断せざるを得なかった。アビゲイルはウェン氏らを不審に思ったため、FBIに連絡を取るが、受け取ったのはライナスの父ロバートであった。一方、トンネルを掘る機械の刃が欠けたため資金不足に陥った一味だが、宿敵テリー・ベネディクト(アンディ・ガルシア)の力を借りることに。テリーも自分のホテルの評判が悪くなることにバンクに対して不快感を抱いていたのだった。しかし、テリーが出した条件は、一旦は一味が諦めたバンクの持つファイブ・ダイアモンドを奪うこと。しかも監視として、ナイト・フォックスことフランソワ・トゥルアー(ヴァンサン・カッセル)をつけてきた。そしてシャッフルマシーンを完成できなかったリヴィングストンは、ネーゲルに助力を頼む。果たして、ダニー一味は、バンクを追い込むことができるのか?




う~ん。オーシャンズ12よりは面白かったよ。ただ、今回は全然美人が出てきてないので評価は低いけど。
ライナスの付け鼻の話は何なの?


ブラッド・ピットは、Mr.&Mrs. Smith(ロードショーの鬼377)、スナッチ(ロードショーの鬼304)、デビル(ロードショーの鬼240)、ジョー・ブラックによろしく(ロードショーの鬼8)(ロードショーの鬼8revisit)、トロイ(ロードショーの鬼65)などの映画を見ています。

マット・デイモンは、ボーン・アイデンティティ(ロードショーの鬼108)、ボーン・スプレマシー(ロードショーの鬼111)、ボーン・アルティメイタム(ロードショーの鬼369)、ジェロニモ(ロードショーの鬼94)などを見たことがあります。

エディ・ジェミソンは、パニッシャー(ロードショーの鬼178)にミッキー・デュカ役で出てました。

ドン・チードルは、天使がくれた時間(ロードショーの鬼214)、ヴォルケーノ(ロードショーの鬼249)などの映画を見ています。

バーニー・マックは、トランスフォーマー(ロードショーの鬼346)に出てましたね。チャーリーズ・エンジェル・フル・スロットル(ロードショーの鬼17)にも。

エリオット・グールドは、ヴァージン・ハンド(ロードショーの鬼184)の神父役。

アンディ・ガルシアは、ブラックレイン(ロードショーの鬼159)、アンタッチャブル(ロードショーの鬼50)なんかを見てますね。

スコット・カーンは、アメリカン・アウトロー(ロードショーの鬼308)、エネミー・オブ・アメリカ(ロードショーの鬼344)、60セカンズ(ロードショーの鬼57)、にでてます。


ジュリアン・サンズは、メダリオン(ロードショーの鬼18)のスネーク・ヘッド。

tag : ブラッド・ピット マット・デイモン スコット・カーン

連休が終わってしまった。

もう少しごろごろしていたかった。+いろいろ用事を済ませるつもりだったのだが。




オーシャンズ13、ファントムメナス、スリーハンドレッドが更新予定。




そういや今年も古代史ドラマ見ました。

吉備真備。

いや、ひどかったね。古い貴族に対抗して藤原氏が律令の力で国家の官僚に云々とか言ってたが、古い貴族を代表する橘諸兄って皇族じゃん…。

あと、人称。イマシとかナレとか古人称使ってる割には、台詞が古代っぽくないし…。

ロードショーの鬼385

天使にラブソングを2

sisteract2.jpg


Sister act 2:Back in the Habit.

尼さんのふり、古巣に戻って。

前作はこちら(ロードショーの鬼378)


リノからラスベガスに移り、歌手としての生活をおくるデロリス・ヴァン・カルティエ(ウーピー・ゴールドバーグ)のもとに、かつて彼女を匿った、聖キャサリン修道院の修道女メアリー・ラザラス(メアリー・ウィックス)、メアリー・パトリック(キャシー・ナジミー)、メアリー・ロバート(ウェンディ・マッケナ)が訪れる。彼女は修道院長(マギー・スミス)によって派遣されたのだが、彼女たちの陥っている窮地を助けて欲しい、ということだった。マネージャーのジョーイ(ロバート・パストレリ)は忙しい彼女のスケジュールがとれないと反対するが、デロリスは友情を理由にサン・フランシスコに行くことに。そこで、彼女たちは地域奉仕への一環として、教会が運営する高校の一つ聖フランシス高校で教師として働いていた。しかし、この高校は超問題児達が集まる高校で、修道女達には手の負えない子供が多かったのだ。奇遇にも聖フランシス高校はデロリスの出身高校でもあったが、歌手としての成功を望むデロリスは、院長たちの頼みに乗り気ではなかった。しかし、かつての借りを盾に院長に頼まれると一週間だけの条件で再び修道女メアリー・クラレンスとして彼女たちを手伝うことに。しかし、校長のモーリス神父(バーナード・ヒューズ)はやる気がなく、理事のクリスプ(ジェームズ・コバーン)は、廃校を画策していた。他の教師は数学のイグナティウス神父(マイケル・ジェッター)、ラテン語のトーマス神父(ブラッド・サリバン)、料理担当でソーセージしかバリエーションがないウォルフガング神父(トーマス・ゴチャック)らであった。自己紹介を兼ねた食事会を終えた後、校長から、最低限の「躾」だけで良い(この学校の生徒にはそれすら至難なので)と訓示を受ける。教室の場所が分からず迷うデロリスに、イグナティウスは、彼女を直接連れて行き、最後にラテン語(←さすが聖職者)で彼女の健闘を祈ると、中にはラザルスがいた。ラザルスの後任として音楽の教師となったデロリスだが、この高校の音楽科は「楽勝」で卒業できる簡単なコースとして生徒たちに舐められており、出席した後は寝てても大丈夫!だと思われていた。黒板を引っ掻いて、生徒たちを何とか話を聞く体制にしたものの、優等生ですこし空気の読めないタイラー・チェイス(クリスティアン・フィッツハリス)以外は、スケッチブックを持ち歩いているのでスケッチというあだ名の大柄な黒人リチャード・ピンカム(ロン・ジョンソン)、ラジカセを教室に持ち込み、ラップにかぶれるお調子者のフランキー(デヴィン・カミン)、ズールー族の英雄シャカズールーを尊敬し自らの黒人としてのルーツに誇りを抱くためアーマルと名乗るウェスリー・グレン・ジェームズ(ライアン・トビー)、常に外見を気にし、教室に手鏡を持ち込んで化粧するマーガレット(ジェニファー・ラブ・ヒューイット)、等がいた。彼ら相手に授業をしようとするデロリスだが、突然やり方を変えられても従う気がない生徒たちは反発。丸めて天井に貼り付けられたため教科書がないことを知ったデロリスは、校長に楽器や教科書を買う為のお金を求めるが、事なかれ主義者の校長と、廃校を狙う理事のクリスプは、そんな金はないと、要求を撥ねつける。また、授業に出ずラップ合戦をしていた生徒たちに割り込んでラップを歌い教室まで連れて行くデロリスだったが、生徒たちはさらに反発しいたずらを仕掛けて授業を妨害する。そんな或る日、デロリスは、校長と理事そして教区の役員達の会話を盗み聞きし、学校が学年末を待たず、今学期で廃校になる決定を知る。一週間だけの約束だったが、根本的に対決する気になったデロリスは、その期限を撤回し、学校を良くしようとする。授業を改善するために、教師たちを集め、授業の改善案などを話し合う。また、デロリスが生徒たちに対して単位を縦に卒業をさせないと脅すと、いつもは家計を助けるためバイト疲れで寝ているスケッチでさえ教室を出て行こうとせず、リタ・ルイス・ワトソン(ローリン・ヒル)だけが授業をボイコットした。彼女以外の生徒を相手に道徳を説きだすデロリスだが、音楽科に進むだけあって音楽好きの生徒たちは、デロリスの警句を歌に乗せて繰り返し始める。デロリスは次第に彼らに聖歌隊を組ませようとするが、聖歌隊は時代遅れでカッコ悪いと反発を食らう。そこで、ラザラスやパトリック、ロバートらが地域奉仕で行っている聖歌隊の活動の様子を見せ、彼らの認識を変えることに成功する。しかし、モーリス校長は、デロリスが許可を得ずに校外学習を行ったことに激怒。校外学習を一切禁止することに。とはいえ、デロリスの処分を知るために校長室をのぞきに来たアーマルやスケッチたちにより廃校の話を知ってしまった生徒たちは、聖歌隊に乗り気になり、廃校を撤回させようとする。彼らはデロリスに連れられ、昔の音楽室を改装して使うことに。とはいえ、脚の折れたピアノや埃と蜘蛛の巣だらけの教室だったが。生徒たちの歌唱力を知るために、一人ひとりに歌わせるデロリスだが、Run DMC(デロリスはジョークでDMAと呼ぶが)のファンのフランキー達はラップでメリーさんの羊を歌う。また、ショートカットの黒人娘タニア(タニア・ブロント)がかなり歌がうまいこと、恥ずかしがり屋のアーマルの声は小さいこと、マリア(アラナ・ウバッハ)はメリーさんの羊を知らなかったこと、マルコス(メーラン・マルコス・セッジ)という生徒がピアノが弾けるので伴奏ができることなどが分かる。そんな練習が始まるころ、リタは、タニアと二人で歌の練習をやっているところをメアリ・ロバートに覗き見される。


リタは、歌が好きだったが、歌手として日の目を見なかったリタの父を見てきたリタの母フローレンス(シェリル・リー・ラルフ)に、歌を禁止され勉強に専念することを求められていたのだった。そんなリタを心配するロバートは、デロリスにリタを気にかけるように頼む。デロリスは、リルケの詩を贈り、リタをふっきれさせる。そして、リタが教室に戻り、クラスは全校生徒と父兄の前で歌を披露する日がやってきた。





一方掃除をしていたラザルス達は、過去にこの高校が何度も聖歌隊のコンクールで優勝していたことを知り、優勝すれば廃校取り消しになるかもと思い、コンクールを目指し始める。しかし、校長は強硬に反対する。そこで、校長を説得したデロリスだったが、全保護者の同意を得ること・資金は自分で用意することを条件にされる。一方、リタは、歌の練習をしていたところを母に見つかり、強制的に聖歌隊をやめさせられることに。また資金の足りないデロリス達は、チャリティコンサートを校内で行い、デロリスの歌によって地域の人たちからの寄付を募った。ようやく、資金を集めたデロリス達はコンクールが開かれるハリウッドに向かう。母の同意書を偽造したリタもそのバスに乗り込み、コンクールが始まる…。

…。

前作に比べるとこの映画の評価は低いです。
やっぱ、監督が黒人に変わった所為か、ブラック・ミュージックへの傾倒が激しくなってます。
(多分chantよりもgoselの方が彼らの民族性に合ってるんだろうし、アーマルの性格なんかもその表れのような…)

最後の合唱コンクールだって、なぜか打ち込みのパーカッションの音が入ってるし、ラップパートはあるし、ダンスはするし…。

あれってほかの学校が怒るんじゃねえの?優勝したのは歌じゃなくてダンスを含めたパフォーマンスの所為でしょ?しかもダンスを練習してるシーンは一切映画になかったし…。ラップパートではマイク持って現れるし。マイク使っていいの?ゴスペルの大会なのに…。

一番いいな~と思ったのは、タニアの歌にリタがピアノの伴奏をしているシーンで歌われる、主の涙は雀のごとき小さき者にも注がれる、です。

二番目は、アーマルのソロパートが冴える校内での発表会。小さな声しか出せなかったアーマルが、練習の節でリラックスし、最後には人々が顔を見合わせるほどの高音を発するまでになるところ。


この映画、ローリン・ヒルが出てます。

しかし、なんといっても、この映画一番の見どころは、タキシード(ロードショーの鬼74)のジェニファー・ラブ・ヒューイット!
コンクールのシーンでも自らのプロポーションを気にしています。

ジェームズ・コバーンはハドソン・ホーク(ロードショーの鬼192)、ビリー・ザ・キッド21歳の生涯(ロードショーの鬼179)に出てます。

マイケル・ジェッターはギフト(ロードショーの鬼263)、グリーン・マイル(ロードショーの鬼228)などにでてます。トゥルー・クライムではデイル・ポーターハウス役、ジュラシックパーク3では傭兵の一人として出てました。

意外と運転が荒いトーマス神父役のブラッド・サリヴァンはアンタッチャブル(ロードショーの鬼50)にカポネの会計役の一人ジョージとして出演してます。

バーナード・ヒューズは、真夜中のカーボーイ(ロードショーの鬼60)にタウニー役で出てます。

ロードショーの鬼384

アイ・アム・レジェンド。

iamlegend.jpg


俺は伝説。


2012年、廃墟と化したニューヨークで、米国陸軍中佐で科学者でもあるロバート・ネヴィル(ウィル・スミス)は、ニューヨーク唯一の健康な人間として暮らしていた。畑にした公園でトウモロコシを育て、動物園から逃げ出したインパラを愛犬のサムと狩り、軍艦の上からゴルフの打ちっぱなしを楽しみ、無人のCDショップでCDを借り、そこかしこに服を着せたマネキンを置き、そのマネキンに話しかける、という生活をしていた。人類のほとんどが死滅したのは、三年前にアリス・クルピン博士(エマ・トンプソン)によって、麻疹をもとに発明された癌を治療するウィルスが原因だった。ウィルスの致死率は94%。6%は免疫を持つが、そのうちの5%は、紫外線への耐性を失い、体毛を失い、知能が低下するダークシーカーと呼ばれる生き物に変わってしまった。しかもこのウィルスは空気感染し、感染能力が非常に高いものだった。大統領が軍を出動させて感染の拡大を阻止しようとしたが、あっという間に世界中に広がってしまった。ネヴィルの妻ゾーイ(サリ・リチャードソン)と娘マーリー(ウィロウ・スミス)も、隔離時の混乱と事故で亡くなってしまった…。
免疫を持ち科学者でもあるロバートは、生き残った人々がいることを信じて、ウィルスへの抗体をもつワクチンを作ろうとしていた。そのため、記録をとりながら、感染したダークシーカーを捕まえては、実験を繰り返しつつ、生き残った人々に向けて無線電波を飛ばし続けた。夜はダークシーカー達がのさばる世界のため、厳重に鍵をかけ扉と窓に覆いをして、自家発電機などを利用して人間らしい暮らしを送っていた。或る日ダークシーカーの雌(ジョアンナ・ヌマタ)を捕まえたところ、取り返そうと日のあたるところまで執着して取り返しに来た雄(ダッシュ・ミホーク)がいたが、彼は気にも留めていなかった。しかし、その数日後、動くはずの無いマネキンが場所を移動していたため、動揺したロバートが不用意に近づくと、わなが仕掛けてられており、彼は空中につるされてしまうことに。罠にかかった彼がしばらく意識を失ううちに、日の入りが迫りそのときを今か今かと待ち構えていた例のダークシーカーの雄は、同じくウィルスに感染した犬たちを飼いならし、ロバートを襲うタイミングを待ち構えていた。何とか自分の家にもどったものの、サムがウィルスに感染し、ロバートは自分の手でサムの息の根を止めることになった。自棄になったロバートは、その日の晩、ダークシーカー達に戦いを挑むが、無謀な試みはロバートの命を奪おうとしていたが、アナ(アリシー・ブラガ)と息子のイーサン(チャーリー・ターハーン)に救われた。彼女たちは、やはりウィルスに耐性を持って生き残っていた親子で、南米から隔離された船にのって脱出したが、寄港した港で感染者が出たため、船を下り、ロバートの放送を聴いて逃げ出したのだという。彼女たちはバーモント州にあるという生存者のコロニーに向かうと言うが、ロバートはその隔離計画は失敗したためそのコロニーは存在しないと思っていた。先日からのイライラや勝手にベーコンを使われたことなどから親子に当り散らしたロバートだったが、シュレックをずっと見ていたイーサンたちに心を許し、実験施設をアナに披露してみせた。しかし、ロバートを救った際に、十分に追っ手を撒かずにロバートの隠れ家にもどってきていたため、ダークシーカーたちはロバートの隠れ家を見つけてしまっていた…。






病原菌も自分の複製を作り続けなければならないので宿主が死に絶えてしまったら困るわけです。そのために、宿主を変えるか・致死率が下がるかしないと宿主が死に絶えるのと一緒にその病原菌も死に絶えてしまう。

娘役のマリーは、ウィル・スミスの実娘なんですな。

愛犬サムはアビーとコーナというジャーマン・シェパードが交互に演じていたようです。

エマ・トンプソンは…ヘンりー5世のキャサリンか…。「英語って発音がいやらしいわね!」とか言ってた。彼女は、恋人はパパひと夏の恋(パパはヒーロー)(ロードショーの鬼275)、ジュニア(ロードショーの鬼264)、ラブ・アクチュアリー(ロードショーの鬼132)、ハリー・ポッターのアズカバンの囚人(ロードショーの鬼351)と不死鳥の騎士団(ロードショーの鬼362)なんかに出てました。

ウィル・スミスは、インデペンデンス・デイ(ロードショーの鬼265)、メン・イン・ブラック(ロードショーの鬼269)、エネミー・オブ・アメリカ(ロードショーの鬼344)、ワイルド・ワイルド・ウェスト(ロードショーの鬼270)、メン・イン・ブラック2(ロードショーの鬼272)、世界で一番パパが好き(ロードショーの鬼242)、最後の恋のはじめ方(ロードショーの鬼169)、なんかを見てます。

tag : ウィル・スミス

ロードショーの鬼383

パコと魔法の絵本


paco.jpg


…。

アヤカ・ウィルソンかわいい!!!!


監督は下妻物語(ロードショーの鬼302)の人と同じらしい。


ある大雨の日。一人の老人が、自堕落な生活を送っている若者の家を訪れる。彼の目的は一冊の本。若者は老人にその本の由来を尋ねる。

大金持ちだが偏屈な大貫は、まだまだ現役のつもりだったが、間抜けだが叔父の体を心配する甥の浩一のために入院させられていた。入院後は、他の患者をバカにしたり、病院に居ついていた猫を苛めたり、と院内の嫌われ者だった。さらには、「お前が私を知ってるってだけで腹が立つ!」と悪態をつく始末。病院の医師はピーター・パンに憧れる医者の浅野、浩一の妻で看護婦であり、大貫の遺産を狙う雅美、金髪で膚に入れ墨の入った看護婦のタマ子、ジュディ・オング好きのオカマで、交通事故で首を痛め実は治っているのだが保険金のためにギブスをはめ続ける木之元、消防士なのに消防車に轢かれた滝田、銃が暴発して怪我をした竜門寺、子役として成功したが大人の俳優になれず、薬物依存症になって入退院を繰り返す室町、どこが悪いのか分からない堀米などがいた。ある日、大貫は、パコと名乗る女の子に出会った。馴れ馴れしくすり寄ってくる彼女を鬱陶しく思った大貫は、彼女の持っている絵本の結末を適当に変えて読んで聞かせる。翌日、彼女は全くおんなじ本を持って大貫の前に現れる…。


タマ子の秘められた恋心、竜門寺が電話をかけ続けた理由、雅美の犬に服を着せる野望、そしてパコはどうして同じ絵本を持ち歩くのか…。

ちょっとホロっとします。


小池栄子の胸が強調されてました。
あの金に執着したり、かみついたりする性格もいいが、唯一メイクが。というか眉毛が。
眼鏡をかけていただけに惜しい。

土屋アンナはいつもと同じパターン。あばずれなんだけど、純情。

そして、アヤカ・ウィルソン。あの笑顔。ベンチから押しのけられても泣き出したりせずにニコニコ笑いながら寄ってくる感じ。犬っころみたい。

端役として貫地谷しほりとか、ゆうたろう(写真)とか、木村カエラとかが出てました。
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
告知板

どうでもいい告知


ハムナプトラ3の後はインディージョーンズ・クリスタル・スカルの王国を見ました。


プロフィール

aguila_bicefala

Author:aguila_bicefala
本場ではミニグ君に色々着せ替えするのが流行ってるんですよ。

カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近の記事
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。