スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず

>練馬でライブやる人

セットリスト次第です。

行くかどうかは。




某十五番弟子(女性)からの電話に出たら、またもや、「誰ですか?」と言われる。おれの携帯にかけているのだからおれしか出るまい、とは思ったが、横にいた野郎に聞くと、やっぱり普段のしゃべり方と違うとのこと。『「あぁ?(けだるそうな感じ)」とか言ってそう!』とか言われる。

確かに、電話に出る時の声は少し甲高いのだが…。




邦楽の歌詞に感情移入するのは、あなたが邦人だから+洋楽の歌詞に共感出来ないのは、くだらない歌詞の洋楽ばかり聴いている証拠、だと思うんですけどね。


ああ、ちなみに、aguila氏は、古UT子とか大嫌いですから。





少林少女見ました。←更新する暇はないときは、タイトルだけ書いておく。





オジェ・ル・ダノワ先輩が、ケン・フォレットの感想なんか書いてた。

あれいいっすよ、と他人のブログで勧めて、上中下のまだ上しか読んでないんですよね。

いや、オジェ先輩が読んだのは、同名の小説の続編なんですけど。





ちなみに、ゴザエモン(byセカクダ)のキャリア和Aと言えば、巨匠V論尊と一緒に現れて、理想の女性はユリAとか言っている人になりました。

確かに、ウタDは、ユリAとは全然違うな。(←離婚の理由はそれか?)
スポンサーサイト

ロードショーの鬼342

赤壁


redcliff.jpg


Red Cliff.


赤い崖。


まあ、皆さん三国志知ってるでしょう?


後、中国人俳優とかほとんど知らないし。


とはいえ、孫尚香と小喬はかわいかったです。

中国人俳優もいいかも。


個人的には、ビ夫人(ビホウとかの姉妹?)的なものは、自ら井戸に身を投げてほしかった。

アトを助けてきた趙子龍に対して、アトを地面に投げつけるシーンがほしかった。

後、長坂仁王立ちと言えばやっぱり、張飛ですよね。


金城武はいい男ですな。

ロードショーの鬼341

戦場のピアニスト

pianist.jpg


The Pianist.

ピアノを弾く人。


この映画を公開直後に見に行ったムッシュフサカワが、あの映画は扇情的に「俺達、ユダヤ人はいじめられて来た!」を煽ってるが、あれはどうにかならんものかね?云々言っていたのを覚えています。確か、「実に陳腐だ!」とか言ったような記憶があります。


ポーランドはワルシャワのラジオ局でピアノの演奏を披露しているのは、ウラディスワフ・シュピルマン(エイドリアン・ブロディ)。ポーランドに宣戦布告したドイツ軍の爆撃が迫る中、悠然とピアノを演奏していたが、ラジオ局員たちが逃げ出し、彼も逃げ出すことに。旧知の局員ユーレクに逃げ出す際、その妹ドロタを紹介されるが、家に帰ると、父(フランク・フィンレー)、母(モーリン・リップマン)、弟、妹らと、英仏の宣戦布告を祝う。しかし、ソ連軍も数日後に侵攻してきた結果、ワルシャワなどポーランドの西部はドイツ軍の占領下に。次第に、ユダヤ人の生活が苦しくなり、それでも家族は一生懸命一緒に暮らそうとするが、ついに、家族は離ればなれに。旧知のナチス協力をするユダヤ人警察の警察官イツァーク・ヘラー(ロイ・スマイルズ)に一人だけ救われたものの、彼の未来はどうなものか知れたものではなかった…。


ゲットーでのワルシャワ蜂起は、ソ連軍の陰謀だったんですよね~。忘れてた。何で、ナチスの本部が攻撃されたのに、ワルシャワが廃墟になって、ドイツ軍がまだいるんだろうって思ってしまいました。

いや、八十歳まで生きたってのは、本人的には幸せなんですかね?家族全員死んでますが。

ああ、あの昔銃の乱射事件で、アウシュビッツでは死ななかったけど、乱射事件で死んだユダヤ人の人のことを思い出しました。

ロードショーの鬼340

ニューオリンズ・トライアル


runawayjury.jpg


Runaway Jury.

逃げて行く陪審員。
と思ったら、run awayには、値段が上がりすぎて統制が利かなくなった…という意味があるそうなので、それで。


ま、口直しには最適の映画です。

結構いい映画ですよ。


まあ、裁判員制度とか導入されそうな昨今、陪審員制度の先進国であるアメリカの様子を知るには最適では。

暇な主婦は、やりたがるよね、陪審員。



証券会社に勤めるジェイコブ・ウッド(ディラン・マクデーモット)は、息子ヘンリー(ジャック・マッセイ)の誕生日を祝った翌日、普通に出勤してきた。秘書デボラ(アンドレア・パウエル)と話している間に、数日前、事務所を解雇されたペルティエという男がセミオートマチックの機関銃を持って事務所を襲撃し、ジェイコブら十一人の命を奪った。二年後、ジェイコブの未亡人セレスト(ジョアンナ・ゴーイング)は、弁護士ウェンデル・ロアー(ダスティン・ホフマン)に弁護を依頼し、簡単に機関銃を販売するメーカーを訴える訴訟を起こそうとしていた。ロアーの許には、フィラデルフィアから自分を売り込みにきた、陪審コンサルタント、ローレンス・グリーン(ジェレミー・ピヴェン)が見習いとして、通常の三割の値段で雇われることになった。一方、訴えられそうな銃会社は、凄腕の陪審コンサルタント、ランキン・フィッチ(ジーン・ハックマン)を雇い、対抗しようとしていた。ランキンのやり方は、陪審員候補者を事前に盗聴・盗撮・身上調査し、銃規制に反対しそうな連中を陪審候補の中から選び、また、反対しなさそうな連中は、弱みを握って脅したり、金銭を餌に自らの有利なように票を入れさせたりすることで銃メーカーを勝利に導くものだった。ランキンはこのやり方で、数々の訴訟を、銃メーカーの勝利に導いてきた。候補者の一人、リッキー・コールマン(ローダ・グリフィス)は、民主党員でバプテスト派の宣教師の妻で、二人の子供の母親だった。民主党員もバプテスト派も嫌い(銃規制に賛成?)だというランキンの意見で被告側が受け入れる陪審員候補から外されそうだったが、数年前に中絶手術の経験があること、その手術に付き添った男性が、夫以外の男だった事などを突き止められ、脅しに使えると判断され、被告側が受け入れる陪審員候補の中に入れられた。このような情報を得・分析するために、実際に法廷に立つ弁護士ダーウッド・ケイブル(ブルース・デヴィソン)以外にも、ランキンの許には心理学や法学など各分野の専門のアシスタントを集められていた。カウフマン(マルゴ・ムーア)、バーク(デヴィッド・ドイヤー)、ラム(リーランド・オルサー)、法律言語学者のレインズ(マイケル・アラタ)、荒事担当の、ドイル(ニック・サーシー)、ジャノヴィッチ(ネスター・セラーノ)、他にも、オーウェンズ(ジョー・クレスト)ら、他にも、秘書のアマンダ・モンロー(マルグリット・モロー)などがいた。また、ランキンは飛行機に乗り遅れるようなやつは容赦なく、スタッフから外すほどの厳格さをもった男だった。一方、ニューオリンズの町のゲームショップの副店長、ニコラス・イースターのもとにも陪審員候補者に選ばれたことを告知する手紙が届く。アパートの管理人プラスキ氏(テッド・マンソン)相手に軽口をたたいた後、ヴードゥー教のロウソク店に行き、謎の女性マーリー(レイチェル・ワイズ)にそのことを告げ、勤務先のゲーム店に行く。ゲーム店の仲間には、陪審員になりたくないと相談をするニコラスだったが、その数日前から、ニコラスは、ランキンのチームによって分析されていた。尾行されたり、ランキンのアシスタント、マクシーヌ(ロリ・ヒューリング)はニコラスのゲーム店で射撃ゲームを買ったりしていた。陪審員が候補者の中から選ばれる日、イースターは、同じく候補者のパンクな格好の女リディア・ディーツ(コリ・イングリッシュ)などと話しながら、陪審が選ばれる様子を眺めていた。ランキンは、ケーブル弁護士にイヤホンや隠しマイクなどを仕込み、法廷近くの拠点から遠隔で指示を下していた。サークルフーズというスーパーの副店長ロニー・シェイバー(ビル・ナン)は、スーパーの買収と昇進を餌に票を買えると踏まれ、受け入れ。彫刻家のミリー・デュプリー(ラスティー・シュバイマー)は、夫ホッピーが悪徳不動産業者で叩けば埃が出る身とみられ、受け入れ。海兵隊の教官を務めるフランク・ヘレラ(クリフ・カーティス)は、銃の売買に寛容とみられ、受け入れ。盲目のハーマン・グライムズ(ジェリー・バンマン)は、家族ペグ・グライムズ(イレーネ・ツィーグラー)に付き添われ、出廷していたが、ハーキン裁判長(ブルース・マクジル)に、陪審免除を持ちかけられると、それには違憲判決が出ていることを例に挙げ、陪審義務を果たしたいと申し出る。こうして、陪審候補者の中から、原告・被告が受け入れる陪審員とその補欠が二日かけて選ばれる。イースターは、裁判長を怒らせ、ランキンの事前調査では拒否することになっていたが、やむを得ず受け入れられることに。陪審員に選ばれたイースターは、マーリーのもとに、選ばれたことを報告に行く。そう、二人は恋人であったのだ。そして、裁判が始まると、陪審の中から、陪審長を選ぶことになり、ランキンの指示を受けたヘレラが陪審長に立候補したが、黒人女性ロリーン・デューク(ジャニータ・ジェニングズ)らが反対。紛糾しかけたところで、イースターは、グライムズが唯一、裁判長に口答えできた法律的知識と意志を持つ男であることを示唆し、彼を陪審長にすることに成功する。また、イースターとマーリーの二人は、初日のランチの配達を遅れさせ、おしゃべりなデル係官(キャロル・サットン)が夢中になっている隙に、缶詰にされている部屋を抜け出したイースターが裁判長と一緒にレストランで豪華なランチを陪審員全員に食べさせることに成功した。また、初日の午前中、金髪のかつらをかぶったマーリーは、二人の弁護士に、陪審員の票を買収しないか?安い日当と粗末なランチに陪審員はうんざり、というメッセージの入った髪を届けさせる。そう、二人の目的は、陪審員をうまく操って、訴訟当事者から、金を巻き上げることだったのだ。陪審を買収することは、重い罪になり、また、裁判の審理が無効になる恐れがあるため、双方とも、相手の策略だと思い、信用しないが、マーリーは、愛国心を信じろとのメッセージを送り、翌日の審理で、陪審員全員が、アメリカ国旗に忠誠宣誓をささげ、法廷全員で国旗に対して起立と宣誓をすることに。その様子を見ていたランキン陣営は、陪審を操るのはイースターだと見抜き、イースターの家にドイルを不法侵入させ、パソコンのデータなどを入手する。これに怒った、マーリー達は、ランキン達が彼らの陣営に有利だと思って受け入れていた陪審員ステラ・ヒューリック(ノーラ・ダン)をアルコール中毒で、審理中にも隠れて酒を飲んでいることを裁判官たちにばらし、陪審員から外させる。こうしてランキンの側とマーリー達の駆け引きが始まる。バスケ好きの黒人エディー・ウィースには、HIVポジティブ(陽性)の結果が出たことを調べ上げ、バラスと脅しをかけたり、ミリーの夫ホッピーに罠を仕掛け、偽捜査官に化けたオーウェンズが、ミリーに圧力をかけたり、中絶のことをばらされたリッキーが自殺未遂を図ったりと様々な手を使ってくる。しかし、彼らには、金儲け以外に真の目的があったのだ。はたして、その目的とは、そして、裁判の行方は!…。





ipodが厚かったです。古い型だからでしょう。




ダスティン・ホフマンは、結構老けましたね。マッド・シティ(ロードショーの鬼322)、真夜中のカーボーイ(ロードショーの鬼60)、トッツィー(ロードショーの鬼47)、クレイマーVSクレイマー(ロードショーの鬼46)、レインマン(ロードショーの鬼27)などを見てます。


ジーン・ハックマンも老けました。クイック・アンド・デッド(ロードショーの鬼26)(ロードショーの鬼26revisit)、スーパーマン(ロードショーの鬼30)、ジェロニモ(ロードショーの鬼94)、カナディアン・エクスプレス(ロードショーの鬼98)、ロイヤル・テネンバウムズ(ロードショーの鬼300)なんかに出てました。

ジョン・キューザックは、ロードショーの鬼としては、コン・エアー(ロードショーの鬼261)しか見てないのかな。


レイチェル・ワイズは、コンスタンティン(ロードショーの鬼233)、ハムナプトラ(ロードショーの鬼151)、ハムナプトラ2(ロードショーの鬼259)、アバウト・ア・ボーイ(ロードショーの鬼48)なんかを見てます。


陪審員、ジェリー・フェルナンデスことルイス・ガスマンは、見て、一発でわかったな。ブラック・レイン(ロードショーの鬼159)の人だ。ボーン・コレクター(ロードショーの鬼329)にも出てました。アンガー・マネジメント(ロードショーの鬼211)にもルー役で出てました。


ブルース・デヴィソンは、Xメン(ロードショーの鬼33)、Xメン2(ロードショーの鬼150)にケリー上院議員として出てました。

ディラン・マクデーモットは、エディソン(ロードショーの鬼158)のラザロフ。

弁護側のコンサルタント、ジェレミー・ピヴェンは、ブラックホークダウン(ロードショーの鬼61)のウォルコット、僕の愛しい人だから(ロードショーの鬼313)のカーン役でした。

ラムことリーランド・オルサーは、ボーンコレクターのリチャード役。インデペンデンス・デイ(ロードショーの鬼265)では、医療班のアシスタントをやっていました。

クリフ・カーティスは、シックス・デイズ・セヴン・ナイツ(ロードショーの鬼309)のキップ、トレイニングデイ(ロードショーの鬼177)のスマイリーです。


銃機器ヴィックスバーグ社の重役ガーランド・ジャンクル役のスタンリー・アンダーソンは、キッド(ロードショーの鬼222)のボブ・ライリーです。アルマゲドン(ロードショーの鬼103)では、合衆国大統領をやっていました。

盲目のグライムズことジェリー・バンマンは、ピンク・キャデラック(ロードショーの鬼180)のバディです。




2010/04/17追記

ビル・ナンは、スパイダーマン2(ロードショーの鬼64)のジョセフ・ロビー・ロバートソン

tag : ダスティン・ホフマン ジーン・ハックマン レイチェル・ワイズ

ロードショーの鬼339

L change the world.

lchange.jpg




…。


何というか…。



久々に見ているだけで頭の痛くなる映画を見てしまった。




この映画を作ったやつは、反省して二度と映画を作っちゃだめだと思う。




言うなれば、aguila氏が、本Gというところにある大学の大学院に提出した修士論文   ゴ メ ン ナ サ イ !二 度 と 論 文 と 名 の つ く も の は 書 き ま せ んレベルのものである。
←一応修士号はもらいましたが。



突っ込みどころ満載ですよね。

ウィルスに感染して、発症しなくても、キャリアーではあるんじゃないか?とか
二階堂教授は完全防備の部屋で、宇宙服みたいなのを着て研究していたのに、松戸は、普通に、大学の研究施設で作ってるし…。
っていうか、松戸のところに行く下りとか、全世界の警察につながりのあるLなら、普通に連れてくることができたんじゃないかとか…。

ところどころ入ってる英語の会話が頭の悪さ全開です。
その割には、読み始めた本が日本語で…。
日本語の本て…。



「信念のために人を殺すのは、金銭のために人を殺すより下等なことである。
なぜなら、金銭は万人に共通の価値を有するが、信念の価値は当人にしか通用しないからである 」

銀英伝のこの下りがちょうど表示されたので爆笑しました。

この伝で行くならば、的場よりも信念に従ってるだけ九條の方が下等ですな。



L(松山ケンイチ)の回想シーンから。南空ナオミ(瀬戸朝香)が優秀な捜査官であったことが示される。120日後、タイ、バンナム村。謎のウィルスが猛威をふるっていた。その調査にあたっていたF(浪岡一喜)は、そのウィルスに侵されない謎の少年(福田響志)とある村のはずれで隠れていたが、謎の集団がウィルスのサンプルを採取した後、村を破壊するのを見る。そして逃げ出した自分たちも目撃者として抹殺されようとすることを悟ると、少年だけを逃がし、最後を迎える。一方日本では、アジア感染症センターの二階堂公彦(鶴見辰吾)と九條希美子(工藤夕貴)が謎のウィルスを研究していた。二階堂の娘真希(福田麻由子)は、センターに自由に出入りし、九條とも顔見知りであった。二階堂は娘の真希に宿題を与えた後、タイからの映像を見て、ウィルスの脅威に気づく。キラ事件を解決するために、デスノートに自分の名前を書くL。残された人生は後23日。解決の過程でワタリが死ぬが、ワタリの死を他のアルファベットのイニシャルの連中に知らせるL。但し、Kに送るときしばし躊躇する。キラ事件を解決し、残り二十日の段階でデスノートを燃やすL。一方、環境保護団体、ブルーシップの代表加賀美シン(石橋蓮司)は、的場大介(高嶋政伸)を呼び出し、ウィルスによる人類抹殺計画において、的場が金儲けを狙っていると非難。しかし、的場に刺殺される。そして、その場にいたメンバー、三沢初音(佐藤めぐみ)、吉沢保(金井勇太)、小西朝夫(正名僕蔵)らを掌握する。一方、Lの残りの寿命は、19日。残された時間で世界中の未解決事件を解決していくL。寿命の残りが12日の時点で、タイの少年から連絡。入国し検査を済ませて、残り十日。残り8日の段階で、少年を餌付けしようとして失敗。少年のポテチの喰い方が汚い。一方、二階堂に呼び出された九條は、何か期するものがあるらしく、的場らを呼び出す。二階堂にウィルスを作ったのは九條だということを糾弾されるが、一方、ブルーシップのメンバーも、感染症センターを襲撃。警備員や研究者たちを殺戮していく。そして、作った抗ウイルス薬を渡さないために、二階堂は、高ウィルス薬を焼却。自らにウィルスを投与。仕方なしに、二階堂ごとプラズマ焼却する九條。そして、対決の一部始終を隠れて見ていた真希。気付かれずに逃げ出した真希は、父親からの宿題に隠されていたヒントをもとに、ワタリのもとへ向かう。一方、宿題を盗み見ていた九條も、暗号を解き、ワタリの許に向かったことを予想すると、Kとして、Lに連絡を取る。そして、真希がLの処へたどりついた頃、KもLの場所を特定すると、ブルーシップのメンバーを引き連れてLの許に押し掛ける…。寿命が残り少ないLは、テロリストたちのウィルス散布計画は阻止できるのか?






この映画、ウィルスパニック映画を撮りたかっただけじゃねえの?
金払ってこの映画見たやつは、間違いなく負け組。
一生消えない汚点を背負って生きていくべき。



以下、疑問点というかなんというか…。
きっと、撮りたいシーンがあって、それを取ってつなぎ合わせてるだけだから、全体としての整合性とか何も考えてないんだよね。引き展開だけで続きを読ませる、週刊誌の漫画とか、Xファイル的なアメリカの連続ドラマ。アメリカ製の連続ドラマとか見てるやつって、全体の筋とか全然気にならないんだろうね、記憶力が足りないから。


何でFの服装はツナギなのか?
どうして、少年とタイ語でなく英語で会話するのか。どうして少年は英語がしゃべれるのか?
村を爆撃してますけど、熱でウィルスは死滅するのか?だとしたら、後で、「飛行機が墜落したらウィルスの拡散云々」言うてますけど、墜落した時の爆発の熱でウィルスは死滅するんじゃ?
それとも村に爆弾落としたあれは、目撃者を全員殺すためで、ウィルスの死滅はないのか。
それから、爆弾落とした軍隊は、英語で命令してるし、意思疎通も英語でやっていたが、あれはアメリカ軍なのか?目撃者は不要とか言いながら、Fの車を爆破したくせにどうして、後のシーンで、二階堂や九條が、ウィルスの採取のシーンをビデオで見れるのか?
Fが死亡した時に、ワタリは、任務云々ぬかしてますが、いろんなところにエージェント(アルファベットのイニシャル?)を派遣して任務を割り当ててるんですかね?
それから、二階堂教授は、ワタリのことを宿題に出しているのはいいんですが、どうしてワタリのことを知ってるんですか?
L以外のDとかPとか、Qとか、IとかEとかKとかGって連中は何なんだろう?
というか、どうして、ワタリの死を知らせる時、Kにメールを送るのを躊躇したんだろう?
そして、どうして文章が英語なんだろう?
というか、Lのタイピングの仕方が無様で仕方がない。あれって漫画的表現なんだろうけど、実際にやると、遅いだけジャン。
ブルーシップの連中は、やたらと人を殺すけど、死体の始末ってどうしたんだろう。
さいしょのブルーシップのリーダーはいいとして、アジア感染症センターでの研究員殺害は、さすがに、家族が帰ってこなければ遺族が騒ぐだろう?どうやってばれずにごまかせたんだろう?
そして、真希もすごいですよね。途中で研究員の死体とか片付けられていないだろうから、死体を見ただろうに、通報もしないとは…。っていうか、ワタリのところに逃げ込む前に、まず警察に行くだろう。
それから、九條の態度が一貫してないんだよね。二階堂に抗ウィルス薬の研究に専念していて欲しかった、とか言っておきながら、結局、抗ウィルス薬作らずにばら撒くことにするし。だったら、もっと早くその計画実行できたんじゃね?主人公たちが抗ウィルス薬をつくるまで、待ってるあたり、ご都合主義。
それから、父親が出した宿題。
A=01でアルファベットを割り当てるって、そんなの、すぐ解けるんじゃ?
ただ怒鳴り散らすだけの平泉成が不快。
Lの背伸びのシーンは、またもや不様。なんか、お前は類人猿か?
飛行機を乗っ取ったブルーシップだが、操縦室の扉は、テロ対策で簡単には開かないはずでは…。
そして、ドアを開けたまま飛び立とうとするテロリストたち。いや、空いてる時点で、空に上がったら吸い出されていくだろう…。
そして、飛行機に乗り合わせた何の罪もない人よりも先にKを救うL。いや、そいつは一番後回しでいいだろう…。


やっぱり、松山ケンイチの最高の演技は、リンダリンダリンダだと思うんだけど…。

この映画のLは私の頭の中のLとイメージが違います。

つ~か、ワイミーズハウスにLと同格のKだのFだのがいるって設定がまず納得できないんだけど、優秀な頭脳が集まってる割には、ワタリのお悔やみは英語だったのに、Kとのテレビ電話では日本語でしゃべってるし…。だったら、全編日本語でいいじゃん!

唯一の救いは佐藤めぐみがきれいだったな~って点。

さてさて

銀河英雄伝説名言録というのが、ブログパーツにあったのでつけてみる。

いいものですな、田中芳樹。


あと、ランダム表示なので、更新をさぼっていても、何か新しい言葉にあたると、更新しているかのような錯覚に陥ります。





この間の焼き肉。

二杯ぐらいお酒を飲んだ女の子が、『「酔っちゃった~」とか女の子だったら言うのかな~』
「うぜ~」とか言ってたわけですが、十年近い大学生生活(J大学・大学院を含む。)の中で、周辺の女性に一度もそんなこと言われたことない!ことに気づいてしまいました。

で、それを言ったところ、

「aguilaさんはそういう対象に見られてなかったんですよ!」と断言される。

…。

ちがう。


ちがうんだ~!


あいつら、キスしたって言うだけで「18禁!」とかいう御堅い集団なんだ~!と主張しておきました。




最近は、W稲D大学でも、「学生注目!」「何だ!」という掛け合いをやると聞いて、それは、三田にあるノックアウト大学の人だけにしてほしいという感想を持ちました。K場では広がらないでほしい。





十一月ぐらいに、ユウコリンが自分の勤める女子高の非常勤講師の後釜に推薦してくれる(「アタシ留学するから」)という話だったので、じゃあお願いしますと言っておいたのだが、結局学校の方で独自に探していたから、もういらないと言われたわけです。

まあ、頼みもしていないのにそういうことやってもらったので、嫌われてはいないんだろうとおもって、大変感謝してたんですが…

某共通の弟子が、「aguilaさん、うちの高校に来る話はどうなったんですか?」と聞いてきたので
「コレコレコウイウハナシデ」ということを伝えておきました。
「ま、ユウコリン今、K場所属だから、キャンパスであうかもしれないよ」
「じゃ、会ったら、aguilaさんが怒っていたと伝えておきます。」
「怒ってねえよ!」

むしろ感謝してるくらいですってば。





L change the world、ニューオリンズトライアル、戦場のピアニスト、レッドクリフ1を見ました。

早く更新しないと。


ロードショーの鬼338

ダンテズ・ピーク


dantespeak.jpg


Dante's Peak

ダンテの峰。



火山学者のハリー・ダルトン(ピアース・ブロスナン)は、コロンビアの火山を調査中に、噴火の時期を見誤り、同僚で恋人のマリアンヌ(ウォーカー・ブラント)を、トラックの屋根を突き抜けてきた火山弾で失ってしまう。それから四年後。休暇中のダルトンに、ワシントン州の火山、ダンテズ・ピークが不穏な活動をしていると、全米地質研究所の所長ポール・ドレイファス(チャールズ・ハラハン)から連絡が入る。休暇を返上して、ダンテズ・ピークに向かう。ふもとの町では、開拓者祭が行われ、また、人口二千人以下の自治体の中で全米で二番目に住みやすい街!の称号を受け取るところだった。工場の進出も目前に控えており、町長のレイチェル・ワンド(リンダ・ハミルトン)の悩みは、やんちゃな息子グラハム(ジェレミー・フォレイ)と、賞を持ってきた協会のカレン・ナリントン(スージー・スピア)の名前を覚えられないことだった。彼女の名前は、娘ローレン(ジェミー・ルネ・スミス)がスピーチの最中に叫んだことにより事なきを得、そのあとに、ダルトンは、ダンテズピークの案内をレイチェルに頼む。レイチェルは、息子を捕まえてから、義理の母ルース(エリザベス・ホフマン)のところに行き、子供たちを温泉に連れて行くと、そこに、若いカップル(デヴィッド・リッパー、ヘザー・ステファンズ)の変死体が。火山活動の兆候を感じたダルトンは、調査チームを呼び寄せ、また町議会を開催し、避難勧告を出す判断を迫る。しかし、到着したポールは、工場の進出が駄目になることを恐れて、避難勧告を渋る町議会に理解を示し、町議会の招集自体をなかったことにする。また、到着した、グレッグ(グラント・ヘスロウ)、テリー(カーク・トラットナー)、ナンシー(アラベラ・フィールド)、スタン(ツィー・マー)らの調査によっても火山活動の兆候は見られないと報告された。しかし、独自の勘で何かこの山にあると思うダルトンは、この山に残り調査を続けることを主張する。また、次第に、町長のレイチェルとの交流を深めていく。しかし、一週間たっても、何も起こらないため、ついに、撤退を決めた日の晩、水道の水が赤茶色に染まり…。



アメリカ人の好きそうな映画ですな。



ピアース・ブロスナンは、この間、マーズ・アタック(ロードショーの鬼336)を見ました。

グラント・へスロウは、スコーピオン・キング(ロードショーの鬼19)の馬泥棒、アーピッド。

カーク・トラットナーは、メダリオン(ロードショーの鬼18)のヒッピーの科学者。

アラベラ・フィールドは、ナショナル・トレジャー(ロードショーの鬼125)でのアビゲイルの秘書。

ロードショーの鬼337

マーキュリー・ライジング

mercuryrising.jpg


Mercury Rising.



FBIの潜入捜査官アート・ジェフリーズ(ブルース・ウィリス)は、潜入した武装組織が銀行強盗を行い、警察に包囲されたため、全員を投降させようとしていた。しかし、現場の指揮官、ハートリー(ジョン・ドーマン)は、痺れを切らせて強行突入。組織のボス、エドガー(リチャード・リール)の息子である二人の少年ジェームズ(チャド・リンドバーグ)とアイザック(ハンク・ハリス)までもが命を奪われることになる。ハートリーに対して逆上したジェフリーズは、彼を殴り、査問会でジェフリーズの直属の上司であるローマックス(ケヴィン・コンウェイ)も彼をかばわなかったため、ジェフリーズは、潜入捜査の任を解かれることに。ジェフリーズの同僚であるトーマス・ビジー・ジョーダン(シャイ・マクブライド)は、ジェフリーズをなだめる。一方、自閉症の少年、サイモン・リンチ(ミコ・ヒューズ)は、パズル好きの少年。地図を眺めながら独りごとを繰り返していたが、パズルを与えられると、機嫌を直して、グループ活動に戻る。学校が終わると、スクールバスの運転手パスクエイルの運転するバスに乗って家に帰ってくる。家には母親ジェニー・リンチ(ケリー・ヘイゼン)が居り、じきに父親マーティン・リンチ(ジョン・キャロル・リンチ)も帰ってきて、二人の愛情に包まれてサイモンは暮らしていた。ある日、もらったマニア(ギーク)用のパズル雑誌を眺めるだけで解いたサイモンは、突然電話をかける。電話は、母親ジェニーによって中断させられたが、解いたものにはそのパズル雑誌の二十年間の無料購読権を与えるというその暗号は、実は、二人の男が出したものだった。その二人とは、ディーン・クランドル(ロバート・スタントン)と、レオ・ペドランスキ(ボディ・エルフマン)だった。実は二人は、NSA所属の技術者で、スパーコンピュータ二台を使っても解けなかったスパイの身を守るための秘密の情報コードマーキュリーの開発者で、人力でこのパズルが解けるものがいないかと試すためにこの雑誌に暗号を載せていたのだった。逆探知して、サイモンの家を突き止めた二人は、マーキュリーの暗号が解かれたことをタイに出張中の上司のニコラス・クドロウ(アレク・ボールドウィン)に報告する。パズル雑誌に懸賞付きで載せるなどという報告を受けていなかったクドロウは逆上するが二人には口外無用と言い渡す。その翌日、バレルと名乗るある男(リンジー・ギンター)が、サイモンの両親を殺害。しかし、マーティンが瀕死の状態でかけた緊急電話で人が駆けつけ始めたため、下の階の異変を聞きつけて隠れていたサイモンは見つけられずに、男は無理心中を図ったように細工をして現場を立ち去る。そして、両親殺害と、障害のある子どもが行方不明という報告がFBIに上がったため、ジェフリーズは、捜査を命じられる。旧知のシカゴ市警所属の刑事ニコルズに現場で会いながらも、ジェフリーズは、隠れていたサイモンを見つけ、暴れ出すサイモンに手を焼きながら病院に連れて行く。また、両親の殺害の様子を見た結果無理心中ではないとの判断を下す。その予想は、その晩、護衛につけていた警察が帰されたこと、隔離した病棟に入れたはずなのに、死んだはずの両親から、出してほしいとの電話があったことなどから、確信に変わっていく。そして、再び現れるバレル。バレルの追跡をかわしながら、ジョーダンの家に行くと、ローマックス達は、ジェフリーズが勝手に子供を連れ出して誘拐していると思わされていることを告げられる。FBIも頼れなくなったとわかった一方、再びサイモンと二人で捜査を始めるが、サイモンが逃げ出し、自分の家に向かう。サイモンの家に不法侵入したサイモンとジェフリーズだが、サイモンがパズル雑誌のクイズから再び電話をかけたところで、ジェフリーズ達は、ディーンと接触を取る。ジェフリーズは、ディーンと接触を撮るため、コーヒーショップで、面倒見の良さそうな女性ステイシー・シーブリング(キム・ディケンズ)にサイモンを押し付け、一人でディーンとの接触場所に行く。ところが、ディーンと接触し、基本的な情報を得た瞬間、再びバレルが現れ、ディーンは人ごみの中で射殺される。バレルを追い詰めるジェフリーズだったが、バレルに逃げられる。一方、ディーンが殺されたことを知ったレオは、サイモンの両親の暗殺や、ディーンを殺したのが機密維持を図るクドロウの仕業であり、自分たちが盗聴・監視されていることに気づく。同僚で恋人のエミリー・ラング(キャリー・プレストン)に相談した結果、電話やEmailではなく、タイプライターでクドロウの上司や、上院の監視委員会に報告しようとするが、先手を打たれ、バレルに殺害される。そして、クドロウは、ローマックスに手をまわし、ジェフリーズを追い詰めていく。はたして、サイモンの命は守れるのか…。


なんてことはない映画です。
心配性でヒステリックな大人の起こした事件。
アレク・ボールドウィンが、すっげ~太ってます。


っていうか、ピーター・ストーメアがステイズって役で出てるらしいが、全く気付かなかった…。
最初の武装集団の一人か?電車で蹴り落とされた暗殺者の一人か?
「アルマゲドン」(ロードショーの鬼103)、「タキシード」(ロードショーの鬼74)、「9デイズ」(ロードショーの鬼171)、「コンスタンティン」(ロードショーの鬼233)なんかに出てます。

ジョン・キャロル・リンチは、60セカンズ(ロードショーの鬼57)、フェイス・オフ(ロードショーの鬼181)、ここよりどこかで(ロードショーの鬼187)、ヴォルケーノ(ロードショーの鬼249)なんかに出てます。

シャイ・マクブライドは、ターミナル(ロードショーの鬼271)、60セカンズ、キッド(ロードショーの鬼222)、ブラック・ダイアモンド(ロードショーの鬼144)に出てます。

アレク・ボールドウィンは、シャドウ(ロードショーの鬼173)の主役、アヴィエイター(ロードショーの鬼135)にも出てます。あなたの恋にリフレイン(ロードショーの鬼335)に出てますし、ロイヤルテネンバウム(ロードショーの鬼300)のナレーターです。

ケヴィン・コンウェイは、13デイズ(ロードショーの鬼324)のルメイ将軍、クイック・アンド・デッド(ロードショーの鬼26)、(ロードショーの鬼26revisit)のユージーン・ドレッドです。


チャド・リンドバーグは、ラスト・サムライ(ロードショーの鬼37)にウィンチェスターの補佐役で出てたそうです。

キム・ディケンズは、ギフト(ロードショーの鬼263)で友人リンダ役

tag : ブルース・ウィリス アレク・ボールドウィン

ロードショーの鬼336

マーズ・アタック


marsattacks.jpg


Mars Attacks!

火星が攻撃してくる!



ケンタッキー州のある田舎。牛の群れが背中を燃やしながら、焼き肉のような匂いをさせて逃げ惑う。そして、空飛ぶ円盤が目撃される。
合衆国大統領ジェームズ・デイル(ジャック・ニコルソン)は、見るからにお調子者の報道官、ジェリー・ロス(マーティン・ショート)から円盤出現の報告を受けていた。ロスは、どのタイミングで公表するかに浮足立っていたが、デッカー将軍(ロッド・スタイガー)は、情報はマスコミに対して隠匿し、迎撃態勢を整えるべきだと強硬に主張する。一方で、ケイシー将軍(ポール・ウィンフィールド)は、疑問を呈する。大統領は最終的に、学者、ドナルド・ケスラー博士(ピアース・ブロスナン)の「高度な文明を発展させているのならば、平和的なはず!」という楽観的な意見を採用する。そのころ、ファッションにしか興味のない大統領夫人のマーシャ・デイル(グレン・クロース)は一生懸命自分の服を選んでいたが、一人娘のタフィ・デイル(ナタリー・ポートマン)は、冷静に皮肉る。一方そのころ、ラスベガスのカジノでは、元ボクシングチャンピオンのバイロン・ウィリアムズ(ジム・ブラウン)は、現在ではカジノの客寄せの仕事をやって生計を立てていたが、別れた妻ルイーズ・ウィリアムズ(パム・グリーアー)から、二人の間に出来た息子ネヴィル(ブランドン・ハモンド)とセドリック(レイ・ジェイ)が帰ってきていないことを電話で相談されていた。また、不動産王アート・ランド(ジャック・ニコルソン、二役)は、カジノで妻バーバラ・ランド(アネット・ベニング)の愚痴を聞いていた。バーバラはアートの生き方に幻滅しており、ウェイトレスのシンディ(ジャニス・リヴェラ)に酒を頼むことすら我慢ならなかった。一方、GNNの人気キャスター、ジェイソン・ストーン(マイケル・J・フォックス)は、自分の番組のチェックを行っていたが、そこで恋人で、同局のファッション番組の司会を務める恋人ナタリー・レイク(サラ・ジェシカ・パーカー)から、彼女の番組が中断され大統領が特別番組を行うことを知らされる。報道部門の彼が知らされていなかったことにいきり立つが、デイル大統領の演説は始まる。デイルは、火星から円盤が大量に発信したことを国民に公表し、「太陽系に知的生命体が存在したことを喜ばしく思う!」と発言、テレビで見ていた娘タフィーは、「地球にはいないもんね!」と毒づかれる始末。一方、ラスベガスのカジノで、ニュースそっちのけでギャンブルに興じる、ルード・ギャンブラー(ダニー・デヴィート)、ドーナツ屋で放送を見るリッチー・ノリス(ルーカス・ハース)、火星人の到来を天啓と思い一人瞑想にふけるバーバラ。そして、ジェイソンと、ナタリーが同棲する家に局からの電話。宇宙人の専門家としてケスラー教授へのインタビューをナタリー司会で行うことに。またもや報道局が出しぬかれたことにジェイソンはいきり立つ。一方、リッチーは、実家に帰ると、軍人で帰省中の兄、ビリー・グレン・ノリス(ジャック・ブラック)が、父(ジョー・ドン・ベイカー)と二人で、ライフルの組み立て競争に熱中していた。父も、母、スー・アン・ノリス(オーラン・ジョーンズ)も、二人ともミリタリーマニアで、おとなしいリッチーを役立たず扱いしていた。バスの運転手を務めるルイーズは、運行中にゲームセンターで遊ぶ、外泊中の息子二人を見つけると、緊急停車し二人を捕まえ、乗客に賞賛される。一方、ナタリーは、ドナルドとのインタビュー中に一目惚れし、手をつないだり興奮していたが、その放送は、火星人に電波ジャックされ、会見の場所が決まる。バーバラは、セミナーを開き、火星人の到来を歓迎する趣旨の発言をし、ビリー・グレンは、軍に戻り、恋人シャローナ(クリスティーナ・アップルゲイト)や家族との別れを惜しむ。悲しむ、母スー・アンに、冷静に事実を指摘すると、家族で浮いているリッチーは、祖母フローレンス・ノリス(シルヴィア・シドニー)を老人ホームに連れて行くことを命じられる。会見の場では、穏やかだった火星人が、見物客の放った平和の象徴、鳩の出現に突然激昂、会場にいたケイシー将軍以下出席者全員を虐殺。会場の警備をしていたビリー・グレンはテレビの前で死亡。取材に来ていたジェイソンは、ナタリーを救うために飛び出すが死亡。気を失ったナタリーを火星人は円盤に運び込む。デッカー将軍は、今度こそ報復を!と主張するが、まずコミュニケーションの確立が先だとするケスラー教授の意見が通り、新翻訳機を完成、火星人に大統領が呼びかけ、議会での火星人の謝罪が決まる。ところが、この議会でも、火星人は、虐殺をおこない、議員や要人を殺戮し、ケスラー教授を連れ去る。それでも、核攻撃への決断を下さない大統領。一方、火星人達は、どうにかして大統領を暗殺しようとし、女性に化けてホワイトハウスへの侵入を試みる。お調子者の報道官、ロスをだまし、ロスが警備のミッチ(ブライアン・ヘイリー)に頼んでホワイトハウスの中に火星人が化けた美女(リサ・マリー)をまんまと潜入させる。この暗殺は失敗したものの、ついに火星人の全面攻撃が始まる…!






大統領と議会関係者を一堂に集めないのは、ちゃんと決まってるんだよね。法律で。




この映画を見るのは、二度目ですが…。



何度見ても、トム・ジョーンズは何でこんな扱い?と思ってしまいます。

今回思ったのは、空の撮り方が、シザーハンズの時とおんなじだなってことと、「家族が大事!」って説教臭さ。チャーリーとチョコレート工場に通ずるものがあります。

それから、火星人の弱点って、電波に乗って火星にも届いてるんじゃ?
自分の映画(猿の惑星)でもそんなシーンあったジャン。


ダニー・デヴィートは、ジュニア(ロードショーの鬼264)、とバットマン・リターンズ(ロードショーの鬼97)のペンギン。

デッカー将軍は、エンド・オブ・デイズ(ロードショーの鬼21)のコヴァック神父。

アネット・ベニングは、マーシャル・ロー(ロードショーの鬼210)のエリーズ・クラフト。

グレン・クロースは、ル・ディヴォース(ロードショーの鬼115)のオリヴィア(眼鏡をかけると良い熟女)。

ビリー・グレン・ノリスことジャック・ブラック(ロードショーの鬼296)は、ジャッカルに出てましたね。ジャッカルんときと同じ感じ。ケツ出して逃げ回る。


その弟リッチー・ノリスは、ルーカス・ハース。目撃者(ロードショーの鬼206)のあの子供。

ケイシー将軍こと、ポール・ウィンフィールドは、推定無罪(ロードショーの鬼323)の判事。


火星人が化けたロボット役のリサ・マリーは、猿の惑星(ロードショーの鬼81)のノヴァ。

ジャック・ニコルソンは、イージーライダー(ロードショーの鬼100)の飲んだくれの弁護士、NY式ハッピーセラピー(ロードショーの鬼211)、バットマン(ロードショーの鬼96revisit)のジョーカー。イージー・ライダーの時は何とも思わなかったが、奴のニヤッとした顔が苦手。


ナタリーポートマンが相変わらずきれい。

tag : ティム・バートン監督 ナタリー・ポートマン

今日も今日とて

さて、今日は、千代田区一丁目一番地にかつてお住まいであった某第十五代将軍のご子孫の方と飯食ってきました。いつもながら焼き肉。風のつくところ。


世が世ならば、我々はこの方相手に土下座をせねばならないところなので四民平等万歳である。そして牛肉が食えることに感謝。文明開化さまさまである。





別に日付に意味はないが

先月の末に、会社を作って、会社役員になりました。


アドミニストラトゥールadministrateurと呼んでください。
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
告知板

どうでもいい告知


ハムナプトラ3の後はインディージョーンズ・クリスタル・スカルの王国を見ました。


プロフィール

aguila_bicefala

Author:aguila_bicefala
本場ではミニグ君に色々着せ替えするのが流行ってるんですよ。

カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
ユーザータグ

オーウェン・ウィルソン ジャッキー・チェン ハリソン・フォード ニコラス・ケイジ ブラッド・ピット アラン・リックマン ブルース・ウィリス ナタリー・ポートマン ウィル・スミス ジーン・ハックマン ジョニー・デップ ティム・バートン監督 アレク・ボールドウィン アーノルド・シュワルツェネッガー ダスティン・ホフマン ハリー・ポッター・シリーズ ジュリア・ロバーツ マット・デイモン トム・ハンクス サム・ライミ監督 ドナルド・サザーランド デンゼル・ワシントン オーランド・ブルーム シャロン・ストーン レイチェル・ワイズ スコット・カーン ビル・マーレイ キャサリン・ゼタ・ジョーンズ アントニオ・バンデラス ダニー・グローヴァー レベッカ・ローミン ヒュー・ジャックマン スティーブ・グッテンバーグ トム・クルーズ 

リンク

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。