FC2ブログ

ロードショーの鬼310

コレリ大尉のマンドリン。

captaincorellismandolin.jpg


Captain Corelli's Mandolin.

コレリ大尉のマンドリン。


イアニス医師(ジョン・ハート)は、地中海は、ケファロニア島に住む医師。娘のぺラギア(ぺネロぺ・クルス)とともに、診療を行っている。今日も、スタマティス(ゲラシーモス・スキアダレッシス)の耳に生まれてすぐから詰まっていた豆を取り除く「手術」をするなど、牧歌的な毎日を送っていた。但し、国外では、隣国アルバニアに進駐したイタリア軍が、ギリシャ軍に挑発行動を繰り返していた。一方、娘のぺラギアは、漁師のマンドラス(クリスティアン・ベイル)と恋仲だが、イアニスは、二人は釣り合わないと思っていた。しかし若い二人の情熱は止められず、マンドラスの母親ドロスーラ(イレーネ・パパス)にも認められたが、マンドラスは、ギリシャの自由を守るため、アルバニアに侵攻してきたイタリア軍と戦う為に、軍隊に志願する。ぺラギアは帰ってこないマンドラスを思い、何通も手紙を書いていたが一切返事は来なかった。アルバニアに勝ったギリシャ軍だが、ヒットラー率いるドイツ軍がイタリア軍を助けるために、バルカンに侵攻、ギリシャ軍はついに降伏することに。島に進駐してきたイタリア軍と、連絡監視の為の小規模なドイツ軍だが、島の当局は、アルバニアで打ち負かしたイタリア軍に降伏することを潔しとせず、二百人しかおらず、もっとも階級が高いものですら大尉でしかないドイツ軍に降伏する。進駐してきたイタリア軍の大尉アントニオ・コレリ(ニコラス・ケイジ)は、音楽好き。新入りのカルロや、一緒に駐留しているドイツ軍のウェバー大尉らにも、その音楽好きを広めていく。また、医療物資の補給と引き換えに、イアニス医師は、コレリ大尉を自宅に泊めることに。一方、アルバニアから帰ってきたマンドラスは、文字が読めず書けないことをぺラギアに明かし、レジスタンス活動のために、島を立つことに。そして、マンドラスの留守中に次第に惹かれあうコレリとぺラギア。許されぬ恋に身を焦がす二人の結末は…。





…。この映画見ると、イタリア軍は戦争やっちゃだめだろうって思います。
何で君ら戦おうと思ったの?と聞きたくなります。

戦場に娼婦は連れてくるは、日がな一日歌ってるは…。

但し、最後は悲惨ですね。

コレリ大尉と仲良くなるドイツ軍のギュンター・ウェバー大尉(デヴィッド・モリッシー)も、トラウマになりそうですよね。



歌は良かったです。

後、島の景色。
ああいう処で暮らしたいものです。


ぺネロぺ・クルスは、声があんまり良くない。
サハラ 死の砂漠を脱出せよ(ロードショーの鬼123)は吹き替えだったしな…。


幼女レモニはかわいいです。幼女好きの某編集者に見せたくなる映画です。


クリスチャン・ベイルは、バットマン・ビギンズ(ロードショーの鬼256)での主役。
スポンサーサイト



tag : ニコラス・ケイジ

ロードショーの鬼309

6デイズ・7ナイツ。

sixdayssevennights.jpg


Six Days Seven Nights.

六日と七晩。


ロビン・モンロー(アン・ヘイチ)は、女性誌であるダズルの副編集長。キャリア・ウーマンとして日々忙しく働いていたが、編集長のマージョリー(アリソン・ジャネイ)にすでに根回しをして、彼女の休暇を取っていた恋人のフランク・マーティン(デヴィッド・シュヴァイマー)に誘われて、南太平洋の島に六日と七晩のヴァカンスに出かけることに。タヒチから目的の島まで、飛行機をチャーターしていたのだが、そのおんぼろ飛行機を操縦するのは、クイン・ハリス(ハリソン・フォード)と、その友人のダンサーでスタイル抜群のアンジェリカ(ジャクリーン・オブラドーズ)。なんとか無事に到着し、ヴァカンスを楽しみ始めた二人。フランクは、ロビンに婚約を申し込んだ。だが、その翌日、編集長のマージョリーから、すぐにタヒチに向かって仕事をしてほしいとの電話が。クインの飛行機を使ってタヒチに向かおうとするロビンだが、あいにくの悪天候により、引き返そうとしたが、落雷を受け計器や無線が故障、近くの島に不時着することに。しかも着地の時にタイヤを破裂させ、飛び立つのは不可能に。無人島で、唯一の連絡手段である信号弾も無駄遣いしてしまった二人には、手が無くなったのだが、実はその島は、海賊の活動している海域にあり…


無人島に美人と二人きりという素晴らしいシチュエーションですが、それは救出される前提でってことですよね。
ま、美人と二人きりなら、都会の真ん中でもかまわないわけですし。


アン・ヘッシュの能面のような面がたまらなくいい。
ヴォルケーノ(ロードショーの鬼249)の時と全くおんなじモチーフだけど。
ジョンQ(ロードショーの鬼117)でも出てましたが。

アン・ヘイチと発音するのが正しいらしい。

デヴィッド・シュヴァイマーは、ヴァージンハンド(ロードショーの鬼184)のレオ神父。

微妙にダニー・トレホとか出てるんですね…。海賊の下っ端として。
コン・エアー(ロードショーの鬼261)、レジェンドオブメキシコ(ロードショーの鬼76)と言い、下っ端ですが。


ハリソン・フォードは老けてますね。確実に。

tag : ハリソン・フォード

ロードショーの鬼308

アメリカン・アウトロー

americanoutlaws.jpg


American Outlaws.

アメリカの無法者達。

南北戦争も終わりに近づいた頃、リバティー出身の農場の若者たち、フランク・ジェームズ(ガブリエル・マクト)、その弟ジェシー・ジェームズ(コリン・ファレル)、ジェームズ兄弟の従兄のコール・ヤンガー(スコット・カーン)、ボブ・ヤンガー(ウィル・マコーマック)、らは、遊撃隊として南軍に加わり、活躍していた。しかし、小競り合いに勝った後、追撃に移ろうとした時に、南軍の降伏を知らされ、故郷の街に帰ることに。コマンチ族の斥候トム(ナサニエル・アルカンド)らを伴って町に帰ると、北軍の兵によって絞首刑にされた知人の死体がつりさげられていた。家に帰る前にジェームズ兄弟はまず、部隊にいたミムズ医師(ロニー・コックス)の家に行くと、美しく成長した娘ゼレリア《ジー》・ミムズ(アリ・ラーター)の出迎えを受ける。その後、ヤンガー兄弟に先に行かせていた実家に帰り、母親(キャシー・ベイツ)に出迎えられる。そんな中、大陸横断のための鉄道が敷かれることになり、ローリン・パーカー(テリー・オクイン)と、アラン・ピンカートン(ティモシー・ダルトン)がジェームズ兄弟の家を訪れることに。銃で武装して脅して引き返させたものの、ヤンガー兄弟のところにきたときに、ヤンガー兄弟の末っ子ジム・ヤンガー(グレゴリー・スミス)が殴られたことをきっかけにコールが暴発、ついに逮捕されてしまう。ジェシーは、コールを助けるために、策を練り、無事コールを助け出し、ピンカートンにも深手を負わせるが、パーカー達の態度に業を煮やした鉄道会社の社長テデウス・レイン(ハリス・ユーリン)は、農場の襲撃・爆破を命じる。そのため、ジェームズ兄弟の母親は死亡、また、コール兄弟の農場も燃やされてしまう。同じように、鉄道会社から嫌がらせを受けていた、クレル・ミラー(タイ・オニール)と、戦争から帰ってきたら、農場が焼け、妻は従兄と逃げ、愛犬まで従兄に連れていかれた不運な男ロニ・パックウッド(ジョー・スティーブンス)が加わり、八人で鉄道会社に対する戦争を始める。その手段は、鉄道会社が金を預けている銀行を襲撃したり、資材を集積している場所を襲撃して破壊したり、というものであった。ピンカートンらの努力にもかかわらず、ついにジェシーたちのいるミズーリ州を迂回するという屈辱的な意見まで出始めた…。



全米一の眉毛を持つといわれる、眉毛俳優コリン・ファレルの映画です。

アレキサンダー(ロードショーの鬼36)、や、ジャスティス(ロードショーの鬼282)なんかを見てます。


スコット・カーンは、オーシャンズ11(ロードショーの鬼281)や、オーシャンズ12(ロードショーの鬼118)ではターク・マーロイ役、60 seconds(ロードショーの鬼57)ではタンブラー役でした。


グレゴリー・マクトは、バッド・カンパニー(ロードショーの鬼171)に出てるんですね。

ハリス・ユーリンは、トレイニング・デイ(ロードショーの鬼177)のデンゼル・ワシントンが相談に行く三人の警察の高級幹部の一人ですな。カナディアン・エクスプレス(ロードショーの鬼98)にも出てますし、aguila氏が一番好きな映画として良く挙げる『卒業の朝(エンペラーズ・クラブ)』の例の上院議員です。

ティモシー・ダルトン。…。フラッシュ・ゴードンに出てるんですね。バリン王子。
この映画ではかっこいいと思いましたが、あの映画に出てるのは、経歴上の汚点ですよね。



キャシー・ベイツは、80デイズ(ロードショーの鬼23)、(ロードショーの鬼23revisit)のヴィクトリア女王ですね。

tag : スコット・カーン

銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
告知板

どうでもいい告知


ハムナプトラ3の後はインディージョーンズ・クリスタル・スカルの王国を見ました。


プロフィール

aguila_bicefala

Author:aguila_bicefala
本場ではミニグ君に色々着せ替えするのが流行ってるんですよ。

カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
ユーザータグ

オーウェン・ウィルソン ジャッキー・チェン ハリソン・フォード ニコラス・ケイジ ブラッド・ピット アラン・リックマン ブルース・ウィリス ナタリー・ポートマン ウィル・スミス ジーン・ハックマン ジョニー・デップ ティム・バートン監督 アレク・ボールドウィン アーノルド・シュワルツェネッガー ダスティン・ホフマン ハリー・ポッター・シリーズ ジュリア・ロバーツ マット・デイモン トム・ハンクス サム・ライミ監督 ドナルド・サザーランド デンゼル・ワシントン オーランド・ブルーム シャロン・ストーン レイチェル・ワイズ スコット・カーン ビル・マーレイ キャサリン・ゼタ・ジョーンズ アントニオ・バンデラス ダニー・グローヴァー レベッカ・ローミン ヒュー・ジャックマン スティーブ・グッテンバーグ トム・クルーズ 

リンク

FC2カウンター