FC2ブログ

ロードショーの鬼295

ハリーの災難

thetroublewithharry.jpg

The trouble with Harry.


いつもの台詞を言っときますよ。


「ヒッチコックの映画を礼賛するやつはみんな死んでしまえ!」



ヴァーモントの片田舎、秋深いある日、銃のおもちゃを片手に、アーニー・ロジャーズ(ジェリー・メザーズ)は、ある男の死体を見つける。面白いものを見つけたと思った彼は、母親を呼びに行く。
アルバート=ワイルズ船長(エドマンド・グウェン)は、猟銃を片手に今日も狩りに出かけていた。ただし彼の腕は最悪で、いつも獲物をしとめられずにいた。彼が仕留められるものと言えば、看板や、ビールの空き缶程度だった。しかし、その日何かを仕留めた!と思い、あわてて近づくと、そこにあったのは、頭から血を流して倒れている男だった!自分の弾の仕業だと思った船長は、死体を隠さねばと思い、死体の足をもって引きずり始めたがそこに現れたのは、近所に住む、アイヴィ・グレイヴリー(ミルドレッド・ナトウィック)嬢であった。その死体をどうするつもりかと平然と聞いてきたグレイブリー嬢は、船長が埋める気だと知ると、「済んだら家に来て下さい、ブルーベリーマフィンと、コーヒー、ニワトコのワインを差し上げるので」、と船長を招待する。グレイブリー嬢がいなくなった後、死体を隠そうとすると、アーニーに連れられてきてやってきた母親のジェニファー(シャーリー・マクレーン)がやってきたので、あわてて物陰に隠れる。一方、彼女は、死体を見て、「まあ、ハリーじゃないの。神様もなんて粋なことをしてくださるんだろう!」とつぶやき、どうやら知り合いであるのに、息子をあやしながら、死体を放置して帰ろうとする。再び物陰から出ようとすると、今度は、グリンボウ医師(ドワイト・マーフィールド)が詩を朗読しながら、通りがかる。彼は詩の書いてある本に熱中していたため、死体に気づかずに通り過ぎる。再び物陰から出ようとすると、今度は、村をうろつく浮浪者(バリー・マルコム)が、死体を見つけ、死体の足から靴を盗み、自分で履いてその場を去る。次々と現れる村の連中に、思わず、「ここは村の目抜き通りか?この分だと村の連中全員が通るじゃろう!」と悪態をつく船長。そして、いつしか眠りこけてしまう。
一方、村に住む画家のサム・マーロー(ジョン・フォーサイス)は、いつも絵を描いては、ウィッグス夫人(ミルドレット・ダンノック)の雑貨屋の店頭に置いてもらい、誰かが買ってくれるのを待っていた。ウィッグスの息子カルビン(ロイヤル・ダノ)は、保安官助手を務めているが、今朝方に聞こえた銃声が、自分の決めた銃の所持禁止の条例に違反していることを理由に、犯人探しをしていた。偶然通りかかった、ウィッグス夫人の店の前で、マーローの絵を熱心に見詰める老人(パーカー・フィネリー)をまるっきり無視して、サムは何時ものように、スケッチをしに野歩きへ。そこで絵を描いているうちに、死体を見つけるサム。物陰から出てきた船長に事情を聴くと、この人物がだれか知っているのは、ジェニファーだけだと思ったサムは、事情を聴きにジェニファーのもとへ。ジェニファーに一目ぼれしたサムだが、そこへ、アーニーが持ってきた野兎の死体から、船長が撃ったのはやはり野兎だった事が判明。そして、ハリーは、ジェニファーの二度めにして現在の夫だということがわかる。ジェニファーは、アーニーの父親でハリーの弟ロバートの妻だったが、身重だった彼女を残してロバートが死に、ロバートの兄ハリーと再婚する。ところが、ハリーは、ジェニファーを愛しておらず、またすべての物事を星占いで決める男だった。そこで、彼女は彼から逃れるために、逃げ回っていたのだが、昨日、とうとう嗅ぎつけられ、家に押し入られそうになったので、牛乳瓶で殴りつけ追い返したのだった…そう、ハリーの死因はジェニファーの打撲かも知れないのだ!



というわけで、早とちりで、何度も死体のハリーは埋められたり、掘り起こされたり、埋められたり、で、四回以上掘り起こされます。





シャーリー・マクレーンは、笑い顔が変わりませんね。この間の、奥さまは魔女(ロードショーの鬼284)の時と。
こえが、ドロンジョ様(のび太)だったけど。
スポンサーサイト



ロードショーの鬼294

ロック・スター


rockstar.jpg


Rock Star.

ロックの綺羅星?


クリス・コール(マーク・ウォルバーグ)は、ハード=ロックバンド、スティール・ドラゴンのボーカル、ボビー・ビアーズ(ジェイソン・フレミング)の大ファン。同じくスティール・ドラゴンのファンである、ギターのロブ・マルコム、ドラムのドニー・ジョンソン(ブラス・エリアス)、ギターのサンダー・カムニス(ニック・カタネーズ)、ベースのリッキー・ベル(ブライアン・ヴァン・デル・アーク)らと、ブラッド・ポリューションというバンドを組んで曲のコピーをやりながら、ライブ活動をやっていた。平日のクリスは、コピー機のメンテナンスをやりながら、実家で暮らすパラサイトシングル。警官で兄のジョー(マシュー・グレイブ)には馬鹿にされていたが、父(マイケル・シェイムズ・ワイル)や母(べス・グラント)は、同じくロック好きで彼の活動を理解していた。ところが、ある日、自分のバンド、ブラッド・ポリューションのライブで、アドリブでギターソロの部分でテクニックを披露したギターのロブに対して、CD通りに弾けと言うクリストが対立。二人の乱闘でライブは何時ものように終幕。ただし、今回は、バンドのメンバーがクリスを追い出し、クリスは、恋人でバンドのマネージャーのエミリー・ポール(ジェニファー・アニストン)と、脱退することに。そんなある日、クリスの下に、スティール・ドラゴンのギタリスト、カーク・カディ(ドミニク・ウェスト)を名乗る人物から電話がかかる。何度か、いたずらだと思い切ったものの、繰り返しかかってきた上に、スティール・ドラゴンマニアのクリスの質問に淀みなく答えたことから、どうやら本物だと信じるクリス。スティール・ドラゴンのグルーピーで、自分たちのバンドのライブにもよく来ていたニーナ(キャリー・レッサード)やサマンサ(クリスティン・リチャードソン)が、ブラッド・ポリューションのライブのビデオをカーク達に見せていたのだ。呼び出された理由もよくわからないまま、ともかくクリスは、エミリーと一緒にカークの許を訪れることに。カークの家に行くと、広報のターニャ・アッシャー(ダグマーラ・ドミニチェク)に迎えられ、バンドのメンバーと対面。どうやらそこがオーディションの場所で、ボビーを追い出し、新しいボーカルを迎える準備をしているらしいことに気づく。そして、クリスは、イジーという名前を与えられ、ボビーの後任ボーカルになった…!一躍セレブになったクリスことイジーに待ち受ける運命は?



この映画、昔、渋谷の東急に見に行ったんだよね。

結構好きな映画です。いろいろなエピソードが、ああ、これは、このバンドの話だね!って見当がつくあたり。ただ、この映画を楽しむためには、80~90年代のバーンとかを全部読んどくべきかもね。
とっつきにくいし。


インタビューシーンと、コンサートのシーンが結構カットされてました。

ジェニファー・アニストンが知り合いの女子高生に似ていて爆笑。


主役のマーク・ウォルバーグは、ティム・バートンの猿の惑星(ロードショーの鬼81)、ミニミニ大作戦(ロードショーの鬼207)など、の主役。

リメイクものが多いですね。




マネージャーのマッツことティモシー・スポールは、ラスト・サムライ(ロードショーの鬼37)の通訳サイモン・グラハム。梶原善にそっくり。

元ボーカル、ボビー・ビアーズことジェイソン・フレミングはビロウ(ロードショーの鬼230)のスタンボ、リーグ・オブ・レジェンド(ロードショーの鬼20)では、ジキルとハイド


スティール・ドラゴンのギタリストとして、ザック・ワイルドが、ドラマーとして、ジョン・ボーナムの息子ジェイソン・ボーナムが出てます。バーンの読者にはたまらないと思います。


最初のバンドのギタリストで後に和解するロブことティモシー・オリファントは、ドリーム・キャッチャー(ロードショーの鬼53)のピート。60セカンズ(ロードショーの鬼57)では、ドリコフ警部。
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
告知板

どうでもいい告知


ハムナプトラ3の後はインディージョーンズ・クリスタル・スカルの王国を見ました。


プロフィール

aguila_bicefala

Author:aguila_bicefala
本場ではミニグ君に色々着せ替えするのが流行ってるんですよ。

カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
ユーザータグ

オーウェン・ウィルソン ジャッキー・チェン ハリソン・フォード ニコラス・ケイジ ブラッド・ピット アラン・リックマン ブルース・ウィリス ナタリー・ポートマン ウィル・スミス ジーン・ハックマン ジョニー・デップ ティム・バートン監督 アレク・ボールドウィン アーノルド・シュワルツェネッガー ダスティン・ホフマン ハリー・ポッター・シリーズ ジュリア・ロバーツ マット・デイモン トム・ハンクス サム・ライミ監督 ドナルド・サザーランド デンゼル・ワシントン オーランド・ブルーム シャロン・ストーン レイチェル・ワイズ スコット・カーン ビル・マーレイ キャサリン・ゼタ・ジョーンズ アントニオ・バンデラス ダニー・グローヴァー レベッカ・ローミン ヒュー・ジャックマン スティーブ・グッテンバーグ トム・クルーズ 

リンク

FC2カウンター