スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それから

Y梨ってところの、aguila氏の苗字と同じ発音をするところに行って、ワイン風呂とやらに入ってくる仕事をしてきました。


同行者がバラ風呂の話をしだしたので、よく聞いてみると、どうやら同じホテルに泊まったことが判明。






ああ、で、その例の日は、肝心なことは何も言えず、何も聞き出せなかったですよ。

とりあえず、警戒されただけのような。
スポンサーサイト

え~っと

さて、今年のノエルは、女の子たちとの約束があったわけですが、直前まで働こうと思ったが、ちょいと御茶ノ水に行って来年の予定の確認。




そのあと、結構時間があったので、御茶ノ水から水道橋へ。

なんか、某女性に贈るクリスマスプレゼント的ものを探そうと思ったが、中古CD屋に入ったのが運のつき、大瀧詠一のCDを探し始め、絶盤になっているアルバムが、六千円!とかで売ってあったのでつい、一万円分を散財。




それから、F崎奈々子のラーメン屋!とかあったので、思わず入ってしまう。
ファンだし。
ファンなら行くべきだよね。
味は普通です。

ラーメンの上に載ってる海苔に思いっきり彼女の名前が載ってて、ちょっと引いた。




で、プレゼントを買うのは場所が悪かろうと、後楽園のアクアシティに行こうと思ったが、競馬の場外馬券売り場の殺気立った雰囲気と、時間が足りなかったのもあって、うろちょろした揚句引き返す。





で、定刻より五分遅れて集合場所に到着。

つくなり、シュトローム嬢が

「お久しぶりです、aguilaさん。憶えていますかあたしのこと?」

と聞いてきたので、力いっぱい否定してやろうと思っていたのだが、定刻に遅れかけていたので、慌てて早歩きでやってきていたので、思わず、

「うん。」

と答えてしまう。

「よかった~。」

良かった、と言われて言おうとしていたセリフと違うことに気づき、

「ああ、ごめん、『ううん。』と言うつもりが、慌てて、『うん』って言ってしまっただけだ!」

「ひどいです。」

と、いつも通りのやり取りをして、とりあえず落ち着く。




主賓が結局遅刻なので、男一対女五の飲み会が始まる。





結局TBTは来なかった。




その代り、ジョージが来た。




ジョージは来るなり、エイベックスさんに向かって、

「ああ、エイベックスさん、知ってる?aguila君が、アウグスタさんにキスしたんだよ。」

…。



この男は来るなり何を言い出すんだろう?
ていうか、お前、そのシーン見てへんやろう。
(ん、体験者・目撃者の記録は一次史料だから、その分析をするのは正しいのか?)
ていうか、テロ再び?

エイベックス「ええ~!」

aguila「まて、お前、そもそも、その話は、『風が吹けば桶屋が儲かる』的な話で、前後にもっと長い話が省略されてるやろ!」
ジョージ「要するにキスしたんでしょ。」

ほっぺにキスしたのは、普通一般的に、キスしたとは言わんのでは?


しかし、この男には、翌日俺がアウグスタ嬢を一対一で呼び出していることは伝えずにいてよかったと心から思いました。

但し、この直前に、アウグスタ嬢たちには、「明日、アウグスタ嬢と会う云々」の話をしていたせいで…、


エイベックス(妙に照れながら)「…、ええ、ってゆ~か、それって~、アダルトって言うか、
18禁ですよね~?



…。

お~い。


言うに事欠いて18禁とな。


モザイクでもかけろってか?


エイベックスさんは、いい奴だが、語彙が少ないことが判明。





その後もしきりに、ニヤニヤしながら

「そっか~」

とか言ってやがったので、

aguila「そっかーってお前信じてるだろう!ていうか、お前、絶対しゃべるなよ。」
ジョージ(ボソリと)「しゃべるなって言われたら、学科ノートに書かなきゃ!」
aguila「またテロか?っていうか、おれたちのこと誰も知らないだろう。」
ジョージ「知らなければなおさらいいだろう。あと、K村ゼミのメーリングリストにも流しておくよ。エイベックスさんも、修道院ゼミのメーリスに…」
aguila「何言ってんだお前!?リヴィエールさんすら知らない情報を…」


絶句。

っていうか、おれ、ジョージ君にそんなひどいことしたっけ?
何かで復讐しないと…。(予告)





まあ、十八歳以下の子供に見せられないような関係は一切ありませんよ。

ロードショーの鬼303

オリヲン座からの招待状。


orionza.jpg



宮沢りえって、顔に苦労が現れてますけど、やっぱりきれいではありますね。


結婚だけが幸せの形とは限りませんが、幸せになってほしいものです。

結婚が決まった後の、小池栄子なみに、幸せな笑顔が良いと思います。

ロードショーの鬼302

下妻物語。


simotuma.jpg






…。
深田恭子最高ですよね。

後、切れて暴れ出すあのシーンを見ると、どんなにぶりっこしてても、ああいうテンションも持ってるんだ!と思えて最高。
そして、コミカルな演技に体当たりしてるところが、好感が持てます。

ちなみに、良い性格してるな~とおもうセリフがいくつかあったんですが、某親分(女)が原作者のものをよく読むとかで、コルヌ・コピアさんに本を貸してたな~ということを思い出し、親分の言動に少し納得。


宮迫と篠原涼子の出会いみたいな、ああいう出会いをしてみたいです。目があった瞬間に恋に落ちるような。


土屋アンナの不良になる前の、ピアノ弾いてる時のメガネがかわいいです。
後、ロリータファッションも似合ってる。

さくらん、の時と演技は同じでしたけど。

ロードショーの鬼301

椿三十郎。


tsubaki.jpg



ついに、300本を超えましたね。


「私の名前ですか。…つばき、椿三十郎。いや、もうそろそろ四十郎ですが」

「死ぬも生きるも九人一緒だ」
「十人だっ。お前たちのやることは危なくて見ちゃいられねえ」


いい映画です。


用心棒の無許可リメイクである、荒野の用心棒を思い出しました。

都合がよすぎるところもありますが、そこそこ面白い映画でしたよ。

ロードショーの鬼300

ロイヤル・テネンバウムズ


theroyaltenenbaums.jpg


The Royal Tenenbaums.

華麗なるテネンバウム一家?



ロイヤル・テネンバウム(ジーン・ハックマン)には三人の子供がいた。長男のチャスはベン・スティラーは、科学者として、そしてその科学技術を応用して起業し、ビジネスマンとして十代のうちに成功していた。養女のマーゴ(グウィネス・パルトロー)は、劇作家としてデビュー、やはり十代のうちに成功していた。二男のリッチー(ルーク・ウィルソン)は、テニスプレイヤーとして成功していた。しかし、ロイヤルの浮気で、妻エスリーン(アンジェリカ・ヒューストン)とは離婚。チャスの金を使い込んでいたことを訴えられ、弁護士としての資格は取り上げられ、マーゴの誕生会で演じられた劇の脚本を貶したことで、一家への出入りを禁じられていた。妻、エスリーンは、考古学者として有名であり、会計士のヘンリー・シャーマン(ダニー・グローヴァー)と親密になっていた。テネンバウム家の老執事パゴダ(クマール・パラナ)にそのことを報告され、ロイヤルは、余命六週間と、嘘をつき、家族を集めることに。チャスは、アリとウージという二人の子供をもうけていたが、数年前に妻を失い、そのショックから抜け出せずにいた。マーゴは、指を一本失い、一度離婚し、現在は、心理学者、ラーレイ・シンクレア(ビル・マーレイ)と結婚していた。リッチーは、昔から行動を共にしていた(それこそマーゴと二人で博物館に忍び込んだ時も)友人イーライ・キャッシュ(オーウェン・ウィルソン)には打ち明けていたが、マーゴのことが好きで、テニスの試合会場に、ラーレイと観戦に来たマーゴを見て試合を放棄してその後現役を引退していた…。それぞれ父にわだかまりを持つ上の二人と、中立的なリッチー。再び一家は、そのきずなを取り戻せるのか?





アリとウージの子供たちがかわいいです。若い頃のチャスも。

ロイヤルに頼まれて医者の役をやるホテルマン、ダスティはシーモア・カッセル。
ラーレイの研究対象である少年ダドリーは、ステファン・リー・シェパール。



ジーン・ハックマンは、スーパーマン(ロードショーの鬼31)、カナディアン・エクスプレス(ロードショーの鬼98)、ジェロニモ(ロードショーの鬼94)、クウィック・アンド・デッド(ロードショーの鬼26)(ロードショーの鬼26revisit)なんかを見てます。



ダニー・グローヴァーは、刑事ジョン・ブック 目撃者(ロードショーの鬼206)、リーサル・ウェポン(ロードショーの鬼290)、リーサル・ウェポン2(ロードショーの鬼291)、リーサル・ウェポン3(ロードショーの鬼293)、なんかを見てます。

オーウェン・ウィルソンは、いろんなのを見てますね。80デイズ(ロードショーの鬼23)、(ロードショーの鬼23revisit)、ホーンティング(ロードショーの鬼203)、シャンハイナイト(ロードショーの鬼63)、(ロードショーの鬼63revisit)、シャンハイヌーン(ロードショーの鬼4)、ウェディング・クラッシャーズ(ロードショーの鬼288
、アーマゲドン(ロードショーの鬼103)などなど。

弟のルークの方がかっこいいですね。チャーリーズ・エンジェル、チャーリーズ・エンジェル・フルスロットル(ロードショーの鬼17)に出てます。

ビル・マーレイは、トッツィー(ロードショーの鬼47)、パラダイス・アーミー(ロードショーの鬼252)、ワイルド・シングズ(ロードショーの鬼32)、チャーリーズ・エンジェル(ロードショーの鬼70)なんかで見てます。

クマール・パラナは、ターミナル(ロードショーの鬼271)に出てきましたね。

グウィネス・パルトローは、抱擁(ロードショーの鬼155)が良かったです。この映画はひどすぎる。あのパンダメイク。

tag : ジーン・ハックマン オーウェン・ウィルソン ダニー・グローヴァー ビル・マーレイ アレク・ボールドウィン

ロードショーの鬼299

トゥー・ウィークス・ノーティス


twoweeksnotice.jpg


Two Weeks Notice.


二週間の告知期間?辞職予告?


ルーシー・ケルソン(サンドラ・ブロック)は、貧しい人のために戦う弁護士。今日もウェイド社の建物取り壊し現場の監督(ジョセフ・バダリュッコ)などと争い、友人のメリル・ブルックス(へザー・バーンズ)らと重機の前に立ちふさがる。横で、メリルが婚約を受け入れている間に、ルーシーと、メリルと、メリルの恋人トム(ジョナサン・ドキュシッツ)の三人は、警察に連行され、ルーシーの両親、ルース(ダナ・イヴリー)とラリー(ロバート・クライン)に保釈金を払ってもらう。ルースは、有名な法学の教授、ラリーは、敏腕の弁護士として鳴らした人物であった。一方、ジョージ・ウェイド(ヒュー・グラント)は、ウェイド社の若き重役。美人だが腕のない弁護士を雇うのが好きで、そのことを兄で社長のハワード(デヴィッド・ヘイグ)に常に文句を言われ続けていた。但し、セレブである彼は、パーティーでは、病院経営をやるメレイン・コールマン(ヴィーン・コックス)や、エレーン・コミンスキー(ジャニーン・ラマーナ)という女性にモーションを掛けられるくらい、金持だった。運転手のトニー(ドリアン・ミシック)に、兄からの呼び出しを告げられ、兄の家に行くと、メイドのロザリオ(イライダ・バランコ)相手にお世辞を述べまくり、兄の嫁ヘレン(シャーロット・メイヤー)に呆れられる。結局兄に、ハーヴァード出で、美人の弁護士を探せと言われるのだが、コミュニティーセンターの取り壊しの件で抗議にきたルーシーがハーヴァード出であることを知ると、取り壊しをやめにする代わりに、自分に雇われないか?と提案する。敏腕弁護士を求めるジョージと、取り壊しをやめてほしいルーシーの利害は一致し、葛藤しながらもジョージの下で働きだすルーシー。ジョージの別居中の妻ローレン(フランシー・スウィフト)との離婚の弁護も引き受けながら、次第に中を親密にしていく二人。ネクタイの色やジャケットの色も一人で決められなくなったジョージは、真夜中だろうと、ルーシーがメリルの結婚式に出席しているだろうと、緊急事態!と称して電話してくるほどルーシーに依存していくジョージ。食事に行くと、お互いの好みを知っているので、料理に嫌いなものが出てくると、了解を取らずに交換し合う二人。しかし、依存を強めるジョージに対して、ルーシーは、コミュニティーセンターの件が片付きかけたため、退職を予告する。ルーシーを失いたくないジョージは、方々に圧力をかけてルーシーの再就職を邪魔する。そんな中、ルーシーの後任として名乗りを上げたのは、ジューン・カーヴァー(アリシア・ウィット)。赤毛でハーヴァード卒で、美人で、結婚願望の強い女性弁護士。ジョージに積極的にモーションをかけだすジューンに、次第に平静でいられなくなる、ルーシー。このまま、仕事の関係が切れれば、二人の関係も消えてしまいそうになるころ、コミュニティーセンターの取り壊しをしなければ、ウェイド社自体が大損を出す可能性が持ち上がり…。






サンドラ・ブロックが自分の魅力を十二分に理解していることがよくわかる映画です。
こう言う風に作れるならなんで、デンジャラス・ビューティー2なんかつくったんだろう?

鼻を鳴らしたり、デリバリーの中華をとったり、…。

ま、あわてて、あの、手を左右に振るしぐさはあんまり好きではないですが。

でも、映画自体の筋書きは好きですし、最後のヒュー・グラントのスピーチもいい感じです。
まさに、ラブコメの王道。

ヒュー・グラントは、ラブコメものしか見てませんねしかし。



そして、アリシア・ウィットが申し分なく美人なので、いい映画だと思いました。



ヒュー・グラント?
アバウト・ア・ボーイ(ロードショーの鬼48)、恋するための三つのルール(ロードショーの鬼122)、ラブ・アクチュアリー(ロードショーの鬼132)なんかを見てますね。

サンドラ・ブロックは、デンジャラス・ビューティー(ロードショーの鬼120)、デンジャラス・ビューティー2(ロードショーの鬼182)を見てます。
デモリションマン、とか、スピードとかも見てるはずなんだけどね。


ルーシーの親友、メリルことヘザー・バーンズは、デンジャラス・ビューティーの1,2だけではなく、奥さまは魔女(ロードショーの鬼284)にも出てましたね。

ハーレム?ナイト!

例年通り、クリスマスは、孤独に過ごす予定だったわけですが…、



風向きが変わったのは、20日。

アルボラーダ嬢が、二つ下のゼミの後輩、親分(女)が関西に転職するので、お別れ会を開きます!というメールが。

ああ、あの子実家関西だし、多分もう二度と会わないな~と思ったので、まあ、男女比が三対五ぐらいかな~と思いつつ、いくよ~ん、と返事。(ま、クリスマスに暇だと思われているのは心外云々とは言っておきましたが。)


で、ふと思い立って、二十一日に、サンタ・マリアに「例の飲みは参加するかね?」と聞くと、参加すると。で、向こうが、「だれ来るんですかね?」と聞いてきたので、「不安だ!」と返しておくと、どうやら、調べてきてくれた。

「シュトローム嬢(二代目肉女王!)、とaoiちゃん参加です。」

ま、その辺は予想どうり。

(続報)「グベルヌール嬢、エイベックス嬢、他は、サンタマリア!後輩ジョンと何様は返事待ち。」


…。


主催者のアルボラーダ嬢と、親分(女)を入れると、女六人。

翻るに、男は俺とサンタマリア。


ここで、サンタマリアがヒヨリ出した。

「何様とかが来ない限り俺も行きません!」


おお、ひどいことになったものだ。慌てて、先日、エイベックス嬢と別件でメールのやり取りをしていたので、ドミニコ帰国の報を掴んでいたので!


「ドミニコが帰国中だからやつを呼べ!それから、TBTだ!」

と、矢継ぎ早に指令。


「ドミニコは、連絡が取れません!」


「TBTが来ます!」

よし、でかしたぞ!


「TBTは、仕事が忙しいので途中参加だそうです。おれも、途中参加です。開始一時間は、男は、aguilaさん一人です!」



…。ひどく外聞の悪い飲み会だな。
なんだか、クリスマスの夜に俺が後輩の女性陣を集めて、飲み会を開かせたみたいじゃねえか!

そういうのは、大帝閣下か、ハイ・アドミラルにまかせたかったのだが。

まあ、惑星大直列並みの椿事ですな。

あと、エイベックス嬢は来ないと思っていたが、許緒は来ると思ってた。






そろそろ、どこかの映画批評サイトとリンクをしてみたい。





それはそうと自分はつくづく運のない男だと思い知らされました。

集計5

24/12/2008集計
エントリー内容回数
ロードショーの鬼74(タキシード)
ロードショーの鬼206(刑事ジョン=ブック 目撃者)
ロードショーの鬼222(キッド)
ロードショーの鬼169(最後の恋のはじめ方)
ロードショーの鬼102(リンダリンダリンダ)
ロードショーの鬼225(さくらん)
ロードショーの鬼63(シャンハイ・ナイト)
ロードショーの鬼33(Xメン)
ロードショーの鬼11(ニューヨークの恋人)
占い・分析の鬼1(ニャン・ニャン分析)
S.W.について
Que■n(女王様)関連
北条氏康・ケルピー・院試
う~ん(薔薇の花弁)
ロードショーの鬼213(デイズ・オブ・サンダー)
ロードショーの鬼190(アンナと王様)
ロードショーの鬼189(デビルマン)
ロードショーの鬼173(シャドウ)
ロードショーの鬼170(シークレット・ウィンドウ)
ロードショーの鬼145(ファンタスティック4)
ロードショーの鬼96(バットマン)
ロードショーの鬼77(ファンシイ・ダンス)
ロードショーの鬼65(トロイ)
ロードショーの鬼46(クレイマーVSクレイマー)
ロードショーの鬼(トップ・ガン)
八つ裂き光輪
寒いね(原幹恵・踏んでも壊れない)
cogito ergo sum
実験(カカラヂの告知)
ロードショーの鬼269(メン・イン・ブラック)
ロードショーの鬼224(イナフ)
ロードショーの鬼221(オペラ座の怪人)
ロードショーの鬼215(トレマーズ)
ロードショーの鬼202(タイムマシン)
ロードショーの鬼199(TAXI(NY))
ロードショーの鬼195(UDON)
ロードショーの鬼192(ハドソン・ホーク)
ロードショーの鬼186(キリングミー・ソフトリー)
ロードショーの鬼184(ヴァージン・ハンド)
ロードショーの鬼171(9デイズ)
ロードショーの鬼163(マスク2)
ロードショーの鬼161(黄昏)
ロードショーの鬼159(ブラックレイン)
ロードショーの鬼158(F.R.A.T.)
ロードショーの鬼153(ジョー、満月の島へ行く)
ロードショーの鬼147(大いなる西部)
ロードショーの鬼140(空を飛ぶ夢)
ロードショーの鬼135(アビエイター)
ロードショーの鬼121(誰が為に鐘は鳴る)
ロードショーの鬼119(トリック劇場版2)
ロードショーの鬼112(トリック劇場版)
ロードショーの鬼108(ボーン・アイデンティティ)
ロードショーの鬼90(13ウォーリアーズ)
ロードショーの鬼76(レジェンド・オブ・メキシコ:デスぺラード)
ロードショーの鬼75(県庁の星)
ロードショーの鬼62(アラン・ドロンのゾロ)
ロードショーの鬼61(ブラック・ホーク・ダウン)
ロードショーの鬼58(超能力学園Z part2 パンチラ大作戦)
ロードショーの鬼53(ドリーム・キャッチャー)
ロードショーの鬼52(隠し剣鬼の爪)
ロードショーの鬼50(ジ・アンタッチャブル)
ロードショーの鬼49(ウェディング・プランナー)
ロードショーの鬼47(トッツィー)
ロードショーの鬼40(ストレイト・ストーリー)
ロードショーの鬼39(スパルタカス)
ロードショーの鬼37(ラスト・サムライ)
ロードショーの鬼36(アレキサンダー)
ロードショーの鬼34(たそがれ清兵衛)
ロードショーの鬼31(スーパーマン)
ロードショーの鬼30(ロック・ユー)
ロードショーの鬼25(トゥルー・クライム)
ロードショーの鬼23revisit(80デイズ)
ロードショーの鬼21(エンド・オブ・デイズ)
ロードショーの鬼20(リーグ・オブ・レジェンド)
ロードショーの鬼10(みんなの家)
完結(アル・カサルについて)
中島敦ネタ
カマトトの話
眼鏡・AX・メールへの返事の仕方
温情による卒業
ハードルが高かった件
天気
アンデクス
メモ(容疑者・交渉人・フラガール)
◎ンダム(G@cktとコッツェン)
歴史もフランス語も…
ベースが弾きたくなる…
さて(ムッシュの前でのモノマネ、髭を剃った話)
ようやっと(焼き肉・●てさん・写真集)
訃報(イイジマン・ハルヒダンス)
アップショーの鬼
わかった
…(エウスカディ先輩の呼び方、高尾山、トルココーヒー)
ケスキスパス(硫黄島からの手紙)
浮世の義理(メゾン・ド・ヒミコ)
面白かったよ(ナルニア)
占い・分析の鬼3(漢力検定)
この人は誰
前日は(林原上京飲み)
火曜日だと言うのに(かぶと虫伝説、greeneye、デペッシュモード)
他人の作った(インデクス、タラコネンシス)
Paranoid(Jyo氏)
何故健康診断は(平四郎、ホークス連敗、エルリック)
いくひさしく(カントナ先輩、眼鏡)
例えばあの子を殺しても…
今書いとかないと
うわもうマジめんどいわ(水城のライブ)
眼が痒い(Aベックスさん、誕生日、出雲大社)
最近(加藤上京)
どうにもこうにもブルドック(田中芳樹、萌え系スキン、S司卓の小説、卓球のCM)
うるさい(駄洒落、小雪と綾瀬のドラマ)
そろそら(16回忌)
後日譚(保証書トラブル)
パソコン(買い替えの話)
告知(寝ずの番を見ろ)
節回しが難しい(小倉佳)
か~ねの無い奴ぁ俺ンとこ来い♪
突撃(カステラの突撃営業)
さて(動物農場、メアド、司教管区)
トゥーブラザー
ネバーエンディングストーリー
合計179

ロードショーの鬼298

JFK

jfk.jpg


JFK.

John Fitzgerald Kennedy.


1963年11月22日、晴天の午後。テキサス州ダラスにおいて、第35代大統領ジョン・F・ケネディが暗殺されるという大事件が起こった。ニューオリンズ州の地方検事ジム・ギャリソン(ケヴィン・コスナー)は、暗殺後2時間も経たないうちに警官殺しの容疑で逮捕されたリー・ハーヴィー・オズワルド(ゲイリー・オールドマン)が大統領暗殺の犯人と発表され、さらに今度はオズワルド自身がダラス警察本部の駐車場で護送される途中、ナイトクラブの経営者ジャック・ルビー(ブライアン=ドイル・マーレー)に撃たれて死ぬという一連の経過に疑問を抱く。ギャリソンは匿名の電話情報からオズワルドの航空隊時代の教官であったデイヴィッド・フェリー(ジョー・ペシ)を訊問するが、彼はFBIに拘留されるもすぐに釈放となった。大統領を引き継いだジョンソンが暗殺事件を調査するべく設置した最高裁長官アール・ウォーレンを委員長とする調査委員会も、オズワルドの単独犯行説と結論した。そして3年後。ケネディがこのまま大統領を続けていれば撤退していたはずのヴェトナム戦争はますます泥沼化していた。ギャリソンは改めて暗殺事件をスタッフとともに秘密捜査することにし、最初の匿名の電話の主であるジャック・マーティン(ジャック・レモン)をはじめ、数々の目撃者、関係者に聞き込みを行い、やがて軍の極秘任務によりキューバ侵攻のゲリラ作戦を行うマングース計画を進めていた元FBI捜査官ガイ・バニスター(エドワード・アズナー)やフェリーらが暗殺を図ったことと、首謀者は実業家として知られるクレー・ショー(トミー・リー・ジョーンズ)であることを突き止めた。捜査が真相に近づくにつれギャリソンはマスコミの攻撃や政府からの脅しを受け、妻(シシー・スペイセク)や子供たちとの私生活も危機に見舞われるが、Xと名乗る大佐(ドナルド・サザーランド)から事件が軍やFBIやCIAをも巻き込んだクーデターであることを知らされ、遂にクレー・ショーを暗殺の共謀罪で告訴する。裁判でギャリソンはケネディが三方から射撃されたことを明らかにし、1発の銃弾で7ケ所に傷を与えたという「魔法の弾丸説」の虚構を暴いて陪審員にアメリカの正義を訴える。だがクレー・ショーは無罪に終わった。全ての真相が明らかになるには、オズワルドやジャック・ルビーについての非公開の極秘報告書が公表される2039年まで待たなければならない。


goo映画より。


アール・ウォーレン裁判長は、実は、この話の原作者、ジム・ギャリソン自身が演じてます。
ジム・ギャリソンを演じているのは、ケヴィン・コスナーですが…。







ワシントンで、ギャリソン判事に接触してくる謎の人物Mr.Xは、ドナルド・サザーランド。特攻大作戦(ロードショーの鬼101)、コールド・マウンテン(ロードショーの鬼101)、ミニミニ大作戦(ロードショーの鬼207)、鷲は舞いおりた(ロードショーの鬼279)、なんかに出てきてます。

ウィリー・オキーフこと、ケヴィン・ベーコンは、トレマーズ(ロードショーの鬼215)、やワイルドシングズ(ロードショーの鬼32)なんかに出てました。


ケヴィン・コスナーの映画自体は結構見てるんですが、ロードショーの鬼としては、アンタッチャブル(ロードショーの鬼50)とラブ・オブ・ザ・ゲーム(ロードショーの鬼250)、くらいですかね。


トミー・リー・ジョーンズは、ボルケーノ(ロードショーの鬼249)、メン・イン・ブラック(ロードショーの鬼269)、メン・イン・ブラック2(ロードショーの鬼272)。


ジョー・ペシは、リーサル・ウェポン2(ロードショーの鬼291)、リーサル・ウェポン3(ロードショーの鬼293)のレオ・ゲッツ。


ヴィンセント・ドノフリオはメン・イン・ブラックに出てますね。


ゲイリー・オールドマンは、レオン(ロードショーの鬼166)、バットマン・ビギンズ(ロードショーの鬼256)など。

シシー・スペイセクは、タイムトラベラーきのうから来た恋人(ロードショーの鬼191)、ストレイトストーリー(ロードショーの鬼40)など。


tag : ドナルド・サザーランド

ロードショーの鬼297

シザーハンズ

edwardscissorhands.jpg


Edward scissorhands.

鋏の手のエドワード。


リボン化粧品の訪問販売員のペグ(ダイアン・ウィースト)は、今日も街の奥さま連中ヘレン(コンチャッタ・フェレル)やジョイス(キャシー・ベイカー)の所を廻っていたが、今日も一セットも売れない。バックミラーを動かし、ふと目に入った街のはずれの山にある屋敷を訪問してみることに。動物の形にきれいに刈り込まれた樹木を見た後、ペグが出会ったのは、手が鋏状になった男エドワード(ジョニー・デップ)であった。エドワードは、孤独な発明家(ヴィンセント・プライス)に製造されて、その発明家の死後は、一人でこの屋敷に住んでいたのだ。彼女は、自分の家にエドワードを連れて帰ると、夫のビル(アラン・アーキン)と息子のケヴィン(ロバート・オリヴェリ)に紹介。あまり動じた様子のない夫のビルは、泰然と構えていた。ある日、庭の芝に水をやっていると、エドワードが庭の木を恐竜の形に刈り込んだ。また、ペグが連れてきた謎の若い男に、いつも若い男を誘惑しているジョイス(キャシー・ベイカー)などの街の奥さま連中は、大興奮。ただ、信心深い女エズメラルダ(オーラン・ジョーンズ)だけは、エドワードを悪魔の使いと、警戒を呼び掛けていた。バーベキューパーティーを開いて、みんなに紹介しろと、ペグに迫る。バーベキューパーティで次第に町の人に受け入れられたエドワードは、各家庭の庭木の刈り込みを頼まれ、素晴らしい想像力を発揮して独創的な庭木を作る。また、ペットの犬の毛のトリミングをやり、それも大評判。そして、最後には人間の髪の毛のカットをやり、これも、その独創的なヘアスタイルを作り出すことから、引きもきらせず人が押し掛けていた。そんなある日、ペグの娘のキム(ウィノナ・ライダー)が旅行から帰ってくる。自分の部屋が使われていたことで大騒ぎしたキムだったが、不承不承納得。一方、エドワードは次第にキムに惹かれていく。ところが、キムの恋人ジム(アンソニー・マイケル・ホール)は、自分の父親から金を盗もうとして、エドワードがハサミを使って鍵をはずす技術を持っているのを知り、キムに頼んでエドワードに鍵を開けてもらうことに。ところが、鍵をはずしたものの、ジムが考えていたより警報装置は複雑で、エドワードだけが取り残され、残りのキム達はエドワードを置いて逃走。エドワードだけが逮捕されることに。キムは、エドワードが自分に好意を抱いていることをしって、次第にエドワードに惹かれ始める。ところが、この強盗未遂のために、周囲のエドワードを見る目は、人気者から危険人物へと変わり始めていた…。


ティム・バートンの映画は、いつも、途中で見続けるのがつらくなります。
じっさい、エド・ウッドは放棄したし。

この映画もかなりつらかったです。

ウィノナ・ライダーは、標準以上の美貌をもつとは思いますが、いいなあ~と思ったシーンは少なかったです。



キャシー・ベイカーは、コールド・マウンテン(ロードショーの鬼101)のスワンガー婦人。

アラン・アーキンは、暗くなるまで待って(ロードショーの鬼231)のロート。

tag : ジョニー・デップ ティム・バートン監督

ひさしぶりに

腰が抜けそうなほどの美少女に会いました。


うん、上手く話しかけられない&目を合わせられない。







エイベックスさんは、天然だがいい奴だということがよくわかった。

同姓

ゼミの後輩のO川君にメールを送ったつもりが、研究室の同期O川嬢に送ってしまっていたらしい。

後輩にため口をきかれたと思ってしばらくショックを受けていたのだが、

「今週は仙台に出張で疲れたよー。…からわからないんだ~。残念だよ。」


出張?
まだ、大学院生だろ?


とか思った瞬間、人違いに気づきました。



しまったです。

とんかつ

俺がほしかったのは、新潟に関するああいう情報だ。


某氏のカツ丼日記を見て。


本当に新潟出身者のはずのサンタマリア使えない。(実は北区出身じゃないの?)





実家に寄らず帰省するつもりが、丁度土日に重なっているため、帰りの飛行機が取れず、折角なので実家に行くことに。






aguila氏とリヴィエール嬢の共通の教え子である某女子高生についての評価をリヴィエール嬢に聞くと

『「aguila先生は、リヴィエール先生の授業をぼろ糞に言ってましたけど、あたしはリヴィエール先生の授業好きですよ!」って言ってくれたよ。』
ここで、かの有名な某ファンクラブ会員番号一番の方ならばきっとこう言うでしょう。
『aguila君、「俺はリヴィエール先生の授業じゃなくて、リヴィエールさんが好きなんだ!」、と言いたまえ。』


うん、その横に聞き耳を立ててるに違いない人がいたので、何も言いませんでしたけど。





そう、忘年会は、みんなが帰ったころに、タールヴニュがやってきたので、のべ十人の参加者。

で、そのまま、I氏の小石川の自宅になだれ込み、狭い部屋に四人がすし詰め。
うん、最悪ビジネスホテルか、ファミレスだと思ってたんで、タダで横になって寝れただけでもありがたいです。

色々と

取り返しがつかなそうなことを…。

ま、色々ネタにしそうなリヴィエールさんが帰った後だから良かったか。





以下の日記のようなものは、aguila氏の主観の入った形式で書かれていますが、すべて妄想の産物で架空の事件なので、現実と混同しないように。




さて、忘年会ですが、アウグスタ嬢が帰ってくる話はソコハカトナク掴んでいたわけですが、この間(三年前?)のテクスタイル先輩飲みで、メールに返事がなかったことに怒っているので、アウグスタ嬢はaguila主催の飲み会に三試合出場停止!(何度も言うように、その二日後のアウグスタ主催の飲み会には行きましたが…要するに拗ねてるだけですが)なわけで、帰ってきていても呼ぶつもりは一切なかったわけです。

で、ジャルダンさんとバッハさんに連絡したところ、バッハさんが
「アタシは行けないけど、●●ちゃん(アウグスタ嬢のこと)がそろそろ帰国するから伝えとくね!」


…。
何しでかしてるんですか!

他にも、リヴィエールさん経由で連絡を頼んだイササカさんが
「アタシは行けないけど、もうすぐ●●ちゃんが帰って(以下略)」


うわ~~~~~~。


アウグスタ嬢抜きではうちの学年、飲み会も旅行も行かないんだってことが良くわかりました。

自分にこれほどの人望があるかといえば、決してないですしね。





結局、メールを送ってみたところ、飲み会の前日帰国する予定だとのこと。体調が良ければ参加するとのこと。
くそっ。それにかぶらないように、十二月の早めの週にしたのに、運のいい奴め!





ま、で、アウグスタ嬢を呼んでることを飲み会の参加者に一切告げてなかったので、来た瞬間みんな驚いてたんですけどね。
掲示板での反応にも一切リアクションなしですし。





ああ、そうそう。
来ることができる時間を聞いて、開始時刻を決めた心算が、続々と届く、遅刻のメール。
いや、だったら、初めから七時半とかにするし。
そもそも、七時にこれるやつ誰だよ?と思いながら、anglaのメタルをガンガンにIPODで聞きながら、丸ノ内線の新宿駅の改札を通ると、どこからか
「a~gu~ilaさ~ん」との弱弱しい声が。
で、気になったので振り向くと、元クラのK嬢。
おや、君の彼氏は今日は埼玉に飛ばされているのだが?




というわけで、二分遅れて到着。




その日は、鬱スイッチが二つほど入っていたので、鬱々として楽しまなかったわけですが、向かいに座っていた元クラY田氏曰く

「aguilaさん、顔色悪いね。あんまり楽しんでなさそうだし。」

おお、よくわかったね。さすがに伊達に付き合いは長くない。
某ナガ谷川邸でのジンギスカンの時のスイッチが三つだったから、うまくごまかせるかと思っていたのだが…。




横に座っていたリヴィエール嬢が、届いた鍋物を一人一人に取り分けて配ったのを見て、そのトイメンに座っていたアンジェリーナ嬢が

「あ~、女の子してる~!腹黒~い!」

とか言ってました。

ええ、思わず。

知ってる。」(力強く)

と横で茶々を入れてしまいましたが。




一次会で帰った二人ですが、アウグスタ嬢に

Y田氏が「え~、帰んの?帰んの?残ろ~よ!」とか言っていたので、
アウグスタ嬢に抱きつき
「帰っちゃヤダ!」
と言ってみたところ、
「じゃ、後、三十分だけいるね!」といわれる。



二次会の店をmy friendネリマヌス君が探してる間に、後ろから声をかけられると、J平氏が。
今日は、珍しい人によく合うものだ。




二次会で、オベルニャが、フランス式あいさつフランス式!とかいいながら、アウグスタ嬢のほっぺにキスをしていたので、
「僕もやる!」
と立ち上がったところ、周りの男ども「セクハラだから」と羽交い絞めにされ引き下がる。
で大人しく座っていたところ、
「じゃ、aguilaさんには私からしてあげるね。」
と、向こうがほっぺを近づけてきたのでキスした形になりましたが、何だろうこの、モテアソバレタ感?

セクハラを仕掛けようとして、手玉に取られた感じがしてならないです。

ま、あと、妻帯者二人が、フレンチ式あいさつを受けていたので、悋気な嫁さんに報告しとくよ。

ロードショーの鬼296

ジャッカル

jackal.gif


Jackal.


ジャッカル。


カーター・プレストンFBI副長官(シドニー・ポワティエ)と、ヴァレンティナ・コスロバ少佐(ダイアン・ヴェノーラ)は、北欧~ロシアを中心に活動するマフィアのボス、テレク・ムラード(デイヴィッド・ヘイマン)の弟ガッツィ(ラヴィル・イシヤノフ)をモスクワで追い詰めていた。ガッツィの抵抗により、やむなくコスロバは、ガッツィを射殺したが、そのことが、ガッツィと一緒にいたヴァシロフ(ピーター・サリバン)を通じてヘルシンキにいるテレクの許にもたらされると、ヴァシロフは粛清されたものの、テレクは、弟の殺害に対する報復を始めた。FBIはその動きをつかみ、テレクのボディーガードの一人、ヴィクトル・ポルトフスキー(ユーリ・ステファノフ)を捕え、拷問した結果、狙われているのは、FBIの長官ドナルド・ブラウン(ジョン・カニンガム)だとあたりをつける。また、テレクが伝説の殺し屋、ジャッカル(ブルース・ウィリス)を雇ったとの情報から、ジャッカルの顔を知る人物を探し始める。彼と一緒に仕事をしたことがあるのは、バスク解放戦線の闘士イザベラ・ザンコニア(マチルダ・メイ)だが、彼女は、アメリカ国内で行方をくらませていた。そして、イザベラと恋愛関係にあった、IRA(アイルランド共和国軍)のテロリスト、デクラン・マルクィーン(リチャード・ギア)なら、彼女の潜伏先を見つけられるだろう、と彼の収容されている刑務所に向かうFBI一行。とりあえず、協力関係に入ったデクランは、刑務所から出してもらい、イザベラのもとへ。イザベラは、ジョージ・デッカー(スティーブ・バセット)という男と結婚し子供を産んでいたが、ジャッカルのヒントを教えてデクランに彼用の偽造パスポートの場所を教える。一方、ジャッカルは、ヘルシンキで盗んだパスポートをロンドンで偽造し、カナダのモントリオールに入り、ミニバンに、機銃を設置できるような装置をイアン・ラモン(ジャック・ブラック)という男に作らせる。秘密をネタに、値上げを要求してきたラモンを機銃の実験と称して抹殺したものの、FBIは、偽造パスポートと、ラモンの死体、ラモンの工場にあった台座の設計図などから、カナダにジャッカルが潜伏していたことを突き止め、五大湖沿岸の警備を固めだす。そして、五大湖畔のレガッタ祭に紛れて潜伏しようとしていたジャッカルを見たデクランは、ジャッカルに攻撃されるが、ジャッカルの反応から、FBIのチームに内通者がいることを確信した。盗聴した結果、すべての情報が漏れていたため、イザベラが狙われた時のことを考えて身柄を家族とともに移していたが、イザベラの家にいた、コスロバ少佐とティモシー・ウィザースプーン(J. K. シモンズ)とマクマフィー捜査官(リチャード・ラインバック)の三人は、ジャッカルに襲撃され死亡した。ジャッカルがコスロバに残したデクランへの伝言で、ジャッカルの真の標的に気づくデクランは、彼の計画を阻止できるのか!



イザベラの家を襲撃する意味はなかったですよね。



ウィザースプーンことJ. K. シモンズは、ギフト(ロードショーの鬼263)とか、ラブ・オブ・ザ・ゲーム(ロードショーの鬼250)とか、サム・ライミ作品によく出てきますね。スパイダーマン(ロードショーの鬼68)、スパイダーマン2(ロードショーの鬼64)とか。

ダイアン・ヴェノーラは、13ウォーリアーズ(ロードショーの鬼90)の女王ウェイロウ役、あと、トゥルー・クライム(ロードショーの鬼25)でのイーストウッドの嫁さん。

tag : ブルース・ウィリス

ロードショーの鬼295

ハリーの災難

thetroublewithharry.jpg

The trouble with Harry.


いつもの台詞を言っときますよ。


「ヒッチコックの映画を礼賛するやつはみんな死んでしまえ!」



ヴァーモントの片田舎、秋深いある日、銃のおもちゃを片手に、アーニー・ロジャーズ(ジェリー・メザーズ)は、ある男の死体を見つける。面白いものを見つけたと思った彼は、母親を呼びに行く。
アルバート=ワイルズ船長(エドマンド・グウェン)は、猟銃を片手に今日も狩りに出かけていた。ただし彼の腕は最悪で、いつも獲物をしとめられずにいた。彼が仕留められるものと言えば、看板や、ビールの空き缶程度だった。しかし、その日何かを仕留めた!と思い、あわてて近づくと、そこにあったのは、頭から血を流して倒れている男だった!自分の弾の仕業だと思った船長は、死体を隠さねばと思い、死体の足をもって引きずり始めたがそこに現れたのは、近所に住む、アイヴィ・グレイヴリー(ミルドレッド・ナトウィック)嬢であった。その死体をどうするつもりかと平然と聞いてきたグレイブリー嬢は、船長が埋める気だと知ると、「済んだら家に来て下さい、ブルーベリーマフィンと、コーヒー、ニワトコのワインを差し上げるので」、と船長を招待する。グレイブリー嬢がいなくなった後、死体を隠そうとすると、アーニーに連れられてきてやってきた母親のジェニファー(シャーリー・マクレーン)がやってきたので、あわてて物陰に隠れる。一方、彼女は、死体を見て、「まあ、ハリーじゃないの。神様もなんて粋なことをしてくださるんだろう!」とつぶやき、どうやら知り合いであるのに、息子をあやしながら、死体を放置して帰ろうとする。再び物陰から出ようとすると、今度は、グリンボウ医師(ドワイト・マーフィールド)が詩を朗読しながら、通りがかる。彼は詩の書いてある本に熱中していたため、死体に気づかずに通り過ぎる。再び物陰から出ようとすると、今度は、村をうろつく浮浪者(バリー・マルコム)が、死体を見つけ、死体の足から靴を盗み、自分で履いてその場を去る。次々と現れる村の連中に、思わず、「ここは村の目抜き通りか?この分だと村の連中全員が通るじゃろう!」と悪態をつく船長。そして、いつしか眠りこけてしまう。
一方、村に住む画家のサム・マーロー(ジョン・フォーサイス)は、いつも絵を描いては、ウィッグス夫人(ミルドレット・ダンノック)の雑貨屋の店頭に置いてもらい、誰かが買ってくれるのを待っていた。ウィッグスの息子カルビン(ロイヤル・ダノ)は、保安官助手を務めているが、今朝方に聞こえた銃声が、自分の決めた銃の所持禁止の条例に違反していることを理由に、犯人探しをしていた。偶然通りかかった、ウィッグス夫人の店の前で、マーローの絵を熱心に見詰める老人(パーカー・フィネリー)をまるっきり無視して、サムは何時ものように、スケッチをしに野歩きへ。そこで絵を描いているうちに、死体を見つけるサム。物陰から出てきた船長に事情を聴くと、この人物がだれか知っているのは、ジェニファーだけだと思ったサムは、事情を聴きにジェニファーのもとへ。ジェニファーに一目ぼれしたサムだが、そこへ、アーニーが持ってきた野兎の死体から、船長が撃ったのはやはり野兎だった事が判明。そして、ハリーは、ジェニファーの二度めにして現在の夫だということがわかる。ジェニファーは、アーニーの父親でハリーの弟ロバートの妻だったが、身重だった彼女を残してロバートが死に、ロバートの兄ハリーと再婚する。ところが、ハリーは、ジェニファーを愛しておらず、またすべての物事を星占いで決める男だった。そこで、彼女は彼から逃れるために、逃げ回っていたのだが、昨日、とうとう嗅ぎつけられ、家に押し入られそうになったので、牛乳瓶で殴りつけ追い返したのだった…そう、ハリーの死因はジェニファーの打撲かも知れないのだ!



というわけで、早とちりで、何度も死体のハリーは埋められたり、掘り起こされたり、埋められたり、で、四回以上掘り起こされます。





シャーリー・マクレーンは、笑い顔が変わりませんね。この間の、奥さまは魔女(ロードショーの鬼284)の時と。
こえが、ドロンジョ様(のび太)だったけど。

ロードショーの鬼294

ロック・スター


rockstar.jpg


Rock Star.

ロックの綺羅星?


クリス・コール(マーク・ウォルバーグ)は、ハード=ロックバンド、スティール・ドラゴンのボーカル、ボビー・ビアーズ(ジェイソン・フレミング)の大ファン。同じくスティール・ドラゴンのファンである、ギターのロブ・マルコム、ドラムのドニー・ジョンソン(ブラス・エリアス)、ギターのサンダー・カムニス(ニック・カタネーズ)、ベースのリッキー・ベル(ブライアン・ヴァン・デル・アーク)らと、ブラッド・ポリューションというバンドを組んで曲のコピーをやりながら、ライブ活動をやっていた。平日のクリスは、コピー機のメンテナンスをやりながら、実家で暮らすパラサイトシングル。警官で兄のジョー(マシュー・グレイブ)には馬鹿にされていたが、父(マイケル・シェイムズ・ワイル)や母(べス・グラント)は、同じくロック好きで彼の活動を理解していた。ところが、ある日、自分のバンド、ブラッド・ポリューションのライブで、アドリブでギターソロの部分でテクニックを披露したギターのロブに対して、CD通りに弾けと言うクリストが対立。二人の乱闘でライブは何時ものように終幕。ただし、今回は、バンドのメンバーがクリスを追い出し、クリスは、恋人でバンドのマネージャーのエミリー・ポール(ジェニファー・アニストン)と、脱退することに。そんなある日、クリスの下に、スティール・ドラゴンのギタリスト、カーク・カディ(ドミニク・ウェスト)を名乗る人物から電話がかかる。何度か、いたずらだと思い切ったものの、繰り返しかかってきた上に、スティール・ドラゴンマニアのクリスの質問に淀みなく答えたことから、どうやら本物だと信じるクリス。スティール・ドラゴンのグルーピーで、自分たちのバンドのライブにもよく来ていたニーナ(キャリー・レッサード)やサマンサ(クリスティン・リチャードソン)が、ブラッド・ポリューションのライブのビデオをカーク達に見せていたのだ。呼び出された理由もよくわからないまま、ともかくクリスは、エミリーと一緒にカークの許を訪れることに。カークの家に行くと、広報のターニャ・アッシャー(ダグマーラ・ドミニチェク)に迎えられ、バンドのメンバーと対面。どうやらそこがオーディションの場所で、ボビーを追い出し、新しいボーカルを迎える準備をしているらしいことに気づく。そして、クリスは、イジーという名前を与えられ、ボビーの後任ボーカルになった…!一躍セレブになったクリスことイジーに待ち受ける運命は?



この映画、昔、渋谷の東急に見に行ったんだよね。

結構好きな映画です。いろいろなエピソードが、ああ、これは、このバンドの話だね!って見当がつくあたり。ただ、この映画を楽しむためには、80~90年代のバーンとかを全部読んどくべきかもね。
とっつきにくいし。


インタビューシーンと、コンサートのシーンが結構カットされてました。

ジェニファー・アニストンが知り合いの女子高生に似ていて爆笑。


主役のマーク・ウォルバーグは、ティム・バートンの猿の惑星(ロードショーの鬼81)、ミニミニ大作戦(ロードショーの鬼207)など、の主役。

リメイクものが多いですね。




マネージャーのマッツことティモシー・スポールは、ラスト・サムライ(ロードショーの鬼37)の通訳サイモン・グラハム。梶原善にそっくり。

元ボーカル、ボビー・ビアーズことジェイソン・フレミングはビロウ(ロードショーの鬼230)のスタンボ、リーグ・オブ・レジェンド(ロードショーの鬼20)では、ジキルとハイド


スティール・ドラゴンのギタリストとして、ザック・ワイルドが、ドラマーとして、ジョン・ボーナムの息子ジェイソン・ボーナムが出てます。バーンの読者にはたまらないと思います。


最初のバンドのギタリストで後に和解するロブことティモシー・オリファントは、ドリーム・キャッチャー(ロードショーの鬼53)のピート。60セカンズ(ロードショーの鬼57)では、ドリコフ警部。

ロードショーの鬼293

リーサル・ウェポン3

lethalweapon3.jpg


Lethal Weapon 3

ロサンゼルス市警のマーティン・リッグス(メル・ギブソン)と、ロジャー・マータフ(ダニー・グローヴァー)は、ビルの爆破事件で、リッグスが爆弾解体班を待たずに勝手に爆弾を解体しようとして、処理を誤り、爆弾を爆発させてしまう。怒ったエド・マーフィー(スティーブ・カーン)部長に、市中見回りのパトロールに格下げされ、一週間後の引退を控えたロジャーは、慣れない制服に、お腹を引っ込めるためのガードルを着なければならず、それを周りの警官に冷やかされる始末。一方、レオ・ゲッツ(ジョー・ペシ)に頼んで、引退と同時に家を引き払うために、自宅の買い手を探してきてもらっていた。そんな中、近所の若者で、息子ニック(デーモン・ハインズ)の友人ダリル(ボビー・ウィン)がギャングに入っているのを見かける。そんなある日、パトロール中に銀行強盗を目撃した二人は、必死に追跡を始める。マータフがデロリス(デロリス・ホール)に見初められながらも、一人の逮捕に成功。逃げ出したもう一人の行方を探るために尋問を開始しようとすると、内部監査室のローナ・コール(レネ・ルッソ)が動き出し、尋問を差し止める。納得のいかない二人が言い合いをしているうちに、悪徳警官ジャック・トラヴィス(スチュワート・ウィルソン)が、犯人の一人を射殺した。トラヴィスは、押収した銃器や麻薬などを横流しして販売する汚職の元締めであるが、現金輸送車を襲った二人は、彼が雇っている元犯罪者のビリー・フェルプス(マーク・ペレグリーノ)とスミッティ(ジョン・セネティエンポ)だったのだ。トラヴィスの計画では、犯罪が増えれば安全をお金で買う人が出てくる、そのために高級住宅街を作って売ろうとしていた。そして、マフィアのボス、タイロン(グレゴリー・ミラー)らに、警官の着ている防弾チョッキを貫通できる弾丸(通称コップ・キラー)とそれを発射できるように改造したマシンガンをばら撒いていたのだ。ビリーを殺したのは、そこから足がつくのを恐れたためであった。しかし、取調室に仕掛けられた秘密のカメラにより、トラヴィスが発砲する場面が収められており、ついに、横流しの犯人として特定される。
ゲッツの情報により、アイスホッケーを観戦していることがわかり、ホッケー場でトラヴィスを追い詰める二人。しかし、同行していたゲッツが銃撃され、トラヴィスを取り逃がす二人。果たして、トラヴィス一味を追い詰められるのか?










トラヴィスの仲間、ハトシェット役のニック・チンランドは、コン・エアー(ロードショーの鬼261)、レジェンド・オブ・ゾロ(ロードショーの鬼247)のマクギブンズ、トレイニング・デイ(ロードショーの鬼177)、ビロウ(ロードショーの鬼230)なんかに出てます。

マーフィー部長って、スーパーマン(ロードショーの鬼31)にも出てたのね。

ステファニー・ウッズ女医(マリー・エレン・トレイナー)が毎回カウンセリングやろうとするのは、お約束。
レネ・ルッソのアクションはそれなりです。見ごたえはあります。
傷の見せあいっこも結構好きです。


今回も、それなりに伏線が張ってあって、何回か見直すとそれなりに面白かったです。

tag : ダニー・グローヴァー

経緯の説明

十一月二十五日にI氏の転勤のメールを受け取り、
二十六日に
「で、いつ飲めるの?」
というメールを送ったところ、
二十九日に
「今荷物の積みこみが終って、これから東京に向かう。今日飲むぞ!」

的なメールが来たわけですよ。昼の一時ぐらいに。

で、名古屋からこっちに向かってくるやつよりさらに遠くのやつに、今日飲むから滋賀を今すぐ発て!とは言えないし、そもそも土曜なので、私は十時くらいまでふさがっているので、今からこれるやつだけを招集しようとしたわけですよ。

ジャルダンさんは今度でいいか~?とか、思ったので、某女性と、某男性をお呼びしたわけですが、結局男三人で飲みました。


人間って意外な処でつながってるんですね~というのが感想。

土日で上京するってことが分かってれば、もっとアディーンナツァッチさんも呼べたのに。




というわけで、例の掲示板で人を招集していますが、ロイド・ショージ大先生は、十二日で大丈夫?
それから、何時から可能か書いてほしいのですよ。アディーン(以下略)さんも。

現在のところ、り~ん氏が不参加なことを書き込んでるだけなので。





リヴィエールさんの授業の内容をリアルタイムでストーカーしているaguilaです。

先日、某生徒に
「●トラーって愛人がいたんですね?」と言われたので、
「有名ジャン!」と返しておいたのですが、次の週、

「■ヴァ・ブラウンの写真見せてもらいましたよ。美人ですよね~。」
「微妙。っていうか、リヴィエールさんも微妙。」
「そんなの本人に直接伝えてくださいよ。」
「いや、授業にその写真を使うことが。」
「違いますよ私たちが盛り上がったから持ってきてくれただけで…」


というやり取りが先日あったので、リヴィエールさんをエヴァ・●ラウン呼ばわりしたところ、

この袁世凱野郎!的な呼ばれ方をされました。

そうですかそうですか。皇帝になりたかったのでなっては見たものの、みんなに反対されて自分から退位した人扱いですか。
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
告知板

どうでもいい告知


ハムナプトラ3の後はインディージョーンズ・クリスタル・スカルの王国を見ました。


プロフィール

aguila_bicefala

Author:aguila_bicefala
本場ではミニグ君に色々着せ替えするのが流行ってるんですよ。

カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
ユーザータグ

オーウェン・ウィルソン ジャッキー・チェン ハリソン・フォード ニコラス・ケイジ ブラッド・ピット アラン・リックマン ブルース・ウィリス ナタリー・ポートマン ウィル・スミス ジーン・ハックマン ジョニー・デップ ティム・バートン監督 アレク・ボールドウィン アーノルド・シュワルツェネッガー ダスティン・ホフマン ハリー・ポッター・シリーズ ジュリア・ロバーツ マット・デイモン トム・ハンクス サム・ライミ監督 ドナルド・サザーランド デンゼル・ワシントン オーランド・ブルーム シャロン・ストーン レイチェル・ワイズ スコット・カーン ビル・マーレイ キャサリン・ゼタ・ジョーンズ アントニオ・バンデラス ダニー・グローヴァー レベッカ・ローミン ヒュー・ジャックマン スティーブ・グッテンバーグ トム・クルーズ 

リンク

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。