FC2ブログ

ロードショーの鬼163

マスク2

sonofthemask.jpg


Son of the Mask.

マスクの息子。


…。
続編にする意味が分からない。
ま、マスクが使われていること、北欧神話のロキ(トリック・スター)に関係しているかも云々って前作で言われていたこと…ぐらいか。

何故か、オーディンとロキが出てきて、しかも、親子関係!?
なんでそんな設定にしたんだろうと思ったら、最後らへんで、「主人公と主人公の息子の親子関係VSオーディンとロキの親子関係」って対比にするためだったのね…。
でも、勝手に家族関係いじるなよ。
オーディンの片目がちゃんと潰れていたのはそれはそれで良かったが、カラスを連れてないし、スレイプニールにも乗ってませんでした。グングニルらしきものは持っていましたが…。


アニメーター志望のティム(ジェイミー=ケネディー)は、アパレル会社の取締役の妻トーニャ(トレイラー=ハワード)に子供をねだられるが、まだ仕事が軌道に乗っておらず子供を持つ自信が無い。ある日、愛犬オーティスが拾って来たマスクをかぶり、その力で、社長の目にとまり新しい番組の企画を任され、また、子供にも恵まれることに。

一方、オーディンの出来の悪い末息子ロキ(アラン・カミング)は、父親にマスクの回収を命じられるが、中々上手くいかない。今日も偽物のマスクを掴まされては暴れる毎日。

マスクをかぶった愛犬オーティスと、マスクの力を受け継いだ息子のアルビーの対決は、トムとジェリーを髣髴とさせますが、つまり、アメリカ人の発想って結局これに尽きるんだよね。



マスクをかぶった、ティムが盛り上がらない社内ハロウィンパーティを盛り上げる際に歌ってた曲、「なんだこのヒロセコウミのboy meets girlみたいな曲は?」とずっと思ってたんですが、サビ寸前で気付きました。そう、君の瞳に恋してる、ジャン!

ココリコ田中は、みんなのいえ(ロードショーの鬼10)の時も良いと思いましたが、声優としても良いような。
原田泰造の80デイズ(ロードショーの鬼23)の吹き替えよりかは良かったよ。
ココリコ遠藤は、あわてたところとか良かったんだけど、もう一つ。
ベッキーもまあまあ。

…。ロキ役のアラン=カミングは、X2(ロードショーの鬼150)のナイト=クロウラーか。

K場の英2の授業で、パロディーを笑うためにはかなり教養が必要だってんで、マスクを延々と見せられて、このシーンは、こういうパロディーがとか、このシーンにはこういう含蓄がとかばかりを聞かされていたんですが、その点では前作に全く及んでないですよ。
スポンサーサイト



どうにもこうにもブルドッグ♪

って言うんじゃないですかね、こういう時は。

…。

後、スタープラチナの力を身につけたんですよきっと。






フランス語で普通、犬はchienなんですが、ブルドッグ類はdogueっていうんですよね。





寒い日が続きますね。
雪降りすぎ。




古本屋でT中芳樹の小説を纏め買い。『七都市物語』、『カルパチア綺想曲』、『アップフェルラント物語』。
『七都市物語』は、彼の小説の中で一番最初に読んだ(確か、小六~中一ぐらい)んですが、これが面白かったんで、『アルスラーン…』とか『銀英伝』とか読んでみようと思ったんです。

短篇なのが良いのかな?

今読みなおしてもかなり面白いので、一気に読み終えてしまいました。

…。家のどっかに、単行本未収録の外伝があったはずだが…





リヴィエールさんがこの間、『「モン・サン・ミシェル」って江の島の弁天みたいなもんでしょ!云々』とか言ってたんで、

aguila「それは、Y科けーすけの『C級サラリーマン講座』だ!と言っておきました。」
江戸っ子係長に言わせれば、後ろに富士の御山が見える分だけ江の島の方が上だそうだ、とも。

今週号も良かったですけどね。
阿部にミミあり、庄司にメアリー!(ミミ、とメアリーはホステスの名前だと思いたまえ…)




そういえば、庄司卓の新作を読みました。

冒頭三分の一ぐらい、これ何の銀英伝!とか思いましたが…。
(敵が兵力を三分割しているので、至弱から各個撃破とか)
戦争が嫌いな戦争の天才って点ではヤン=ウェンリーかと思いましたが、戦略レベルで勝利をおさめて、相手に戦う気を起こさせないってのは、中々クレバーな感じがしました。

でもこんなの書いてるより先に、◎マモトヨーコを完結させてほしい。




スキンを萌系?のものに変えてみたが、誰も見に来ないな~と思ってたら、アクセス解析のタグを張り忘れていただけだった。
っていうか、無反応?




世界卓球のCMにKill the Kingが使われていて爆笑したが、三、四年前から使われていたそうな…。気づいてなかった。
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
告知板

どうでもいい告知


ハムナプトラ3の後はインディージョーンズ・クリスタル・スカルの王国を見ました。


プロフィール

aguila_bicefala

Author:aguila_bicefala
本場ではミニグ君に色々着せ替えするのが流行ってるんですよ。

カレンダー
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
ユーザータグ

オーウェン・ウィルソン ジャッキー・チェン ハリソン・フォード ニコラス・ケイジ ブラッド・ピット アラン・リックマン ブルース・ウィリス ナタリー・ポートマン ウィル・スミス ジーン・ハックマン ジョニー・デップ ティム・バートン監督 アレク・ボールドウィン アーノルド・シュワルツェネッガー ダスティン・ホフマン ハリー・ポッター・シリーズ ジュリア・ロバーツ マット・デイモン トム・ハンクス サム・ライミ監督 ドナルド・サザーランド デンゼル・ワシントン オーランド・ブルーム シャロン・ストーン レイチェル・ワイズ スコット・カーン ビル・マーレイ キャサリン・ゼタ・ジョーンズ アントニオ・バンデラス ダニー・グローヴァー レベッカ・ローミン ヒュー・ジャックマン スティーブ・グッテンバーグ トム・クルーズ 

リンク

FC2カウンター