スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、

なんか最近、顔本の方には書き込む割にはここにはあんまり書かなくなったので、また、一ヶ月がたって、広告ページが先頭に来てしまった。(がCM自体は自粛されている所為か、空)


連休中にどうにかしたい。
スポンサーサイト

最近

世界史の用語集というと、定番は山川ですが、三省堂や実教出版も出しているので、とりあえず買ってみました。

それぞれの特徴を挙げると、

山川  ザ・定番 昔より採録する用語が減った。頻度が多いものは赤字で強調。
実教  採録の仕方が独特。世界史の用語集に乗せるのにはふさわしくない趣味的単語が多い。
    頻度は数字ではなくA~Dの四段階評価。
三省堂 昔の山川みたい。頻度数1の単語が充実。



で、最近、電車の行き帰りに、三省堂の用語集【詳解】世界史用語事典をチラチラとみてました。

気になる点がいくつか…。


間違っている点

p.175バスティーユ牢獄の襲撃

(中略) バスティーユは"牢獄"という意味のフランス語。



バスティーユBastilleにはそんな意味はありません。バスティーユの原義は城塞・要塞です。固有名詞として、バスティーユ監獄(牢獄)をさすことがあっても、フランス語には牢獄という意味はありません。多分フランス語の辞書ひいたことないんだろう…。で、バスティーユ(牢獄)の襲撃と書いてあるなんかの参考書見て、ああ、牢獄の意味なんだ!とか早合点したんだろう。確かに、カタカナ語の意味を後ろでカッコに入れて説明することはたまにあるよね。(この本だと「球戯場(テニスコート)の誓い」とか)
しかも、軍事基地を政治犯の監獄にするって例を知らないのかな。当時のフランスだと、モンサンミシェルは海軍基地であるとともに、政治犯の収容所になってたわけだけど…。(今だとマイアミの米軍基地なんかに、某国の元指導者なんかが収容されてたよね。)

間違っているとはいえないものの、気になる天。

p.130 チョンピの乱

フィレンツェの梳毛(すきげ)工の乱。(以下略)


普通、梳毛工はソモウコウって音読みすると思う。確かに工程としては梳毛(すきげ)とも読むけど。
そもそも、この解説だとチョンピが何かはわからんな。


p.261 青帮・紅帮

帮って漢字に見覚えがなく、普通、幇って書くだろう!とか思って、漢和辞典を調べたところ、どちらも幫という漢字の俗字だった…。

p.229 ベルギー独立

(中略) 1830年、七月革命に刺激され、ブラッセルで反乱を…

いや、そこは普通、ブリュッセルでしょ。


なんか、フランス語の辞書も引いたことのない奴が作ってるっていうので、一つも信用できなくなる。しかもこれで、10年以上、26刷を重ねてるってのが信じらんない!

生存確認

とりあえず何ともないことを宣言しておく。

激励

受験シーズンでして、母校の後輩になるかもしれない子達を朝から激励に行きました。

朝六時起き、七時半にK場。しかし、俺がK場生のころfuck都心線があったらな~。


激励が終わって、帰ろうとしたら、サークルの同期の部長、ジャッキー駒橋と偶然会う。

知人の近況(U原氏が結婚したとか、Y内氏がテレビ局辞めたらしいとか)を話す。
U原氏に子供ができた話はしなかったが、キューカツヲジョシタヨ。

そのあとtwitterでつぶやいたら、水Key氏が反応していた。

毎日寒いですね。

寒い日々が続いておりますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。





ロードショーの鬼の更新予定が…

396 全ての美しい馬達
397 ナショナルトレジャー2
398 レジデントイービル3
399 ハムナプトラ3
400 インディジョーンズ4
401 ライラの冒険
402 GOEMON
403 小説家を見つけたら
コールドマウンテン(再見)
404 少年メリケンサック
405 アマルフィ
406 Sound of Music
407 アフタースクール
408 レッドクリフ2




焼き肉を食いに行った後、次弟リシャールのfacebookに友達申請をする。
今年に入って、後輩ラコステ君がリシャールの友人に入っていたのでラコステ君に友達申請したら、翌日以降、研究室関係の人から、次々と(リケンティア君、ヌーベルアメリーク先輩、ルーファス先輩、ヘルベティアナ嬢、某スピードっぽい名前の人等など…)、友達申請が来た…。

俺は、ラコステ君とだけ友達になれればよかったのだが…。

とはいえ、リシャールと友人申請しても何もなかったのに、ラコステ君の周辺は、活発なんだな…。

で、その後も友達申請がどんどんきたわけだが、いまさらハイアドミラルとfacebookでつながってもな~とは思ったが、来る者は拒まず、を方針としているのでとりあえず受け入れることに。

で、リケンティア君が七人ぐらい友達紹介(研究室関連の人)してきたが、そいつらがfacebook上にいるのは先刻承知。なんだか負けた気がするので、向こうから申請しない限り、こっちからは申請しない。ので、全員ブロックしてみた。(そのうち何人かは、本人が申請してきたので許可してみた。)

リアル知人で、俺が覚えている限りは、申請があれば受け入れます。

ただし、活発にイティネラントしてないから、あそこで俺とつながろうと思うなよ!

一年の最後?

さて、ロードショーの鬼の更新が滞ってますが、

396 全ての美しい馬
397 ナショナル・トレジャーズ2
398 バイオハザード3
399 ハムナプトラ3
400 インディジョーンズ4
401 ライラの冒険
402 GOEMON
403 小説家を見つけたら
404 少年メリケンサック

と更新予定です。

http://aguila.dreamlog.jp/

に一部公開済み。

噂話

丘の上の古代史の先生は、GO殿下でエアロビを私と一緒にやったのだが、今はファットバーンなんだ…。

ちなみに、エアロビでご一緒した次の週には、彼の西洋史の同期である駒場の網野先生(ラテンアメリカ)に伝わっていて、その話をわが次弟リシャールに網野先生が話していて、リシャール経由でその話を聞いて、さすが、『ゴシップ世界の思想像』という本が出そうな社会だと思った記憶がある。

ええ、この話をわが修道院長にしたところ、

「僕もさ~、学生時代はさ~、暇だったからさ~、池上さん(駒場の)とさ~、プールに行ってたんだぜ~。」
(あのイントネーションで。)
という話を拝聴した。







忙しい割にはライラの冒険を見た。

ニコール・キッドマンの頬骨がきつかった。

子供はそばかすだらけだったが、それなりにかわいかった。

一ヶ月

また一ヶ月がたってしまった。

年末に向けて忙しい。





http://shindanmaker.com/58330

ここで、自分の名前(漢字・姓名の間にスペース無し)を打ち込んでみた。

○○○を70字位で表わすと…
ツンデレデレデレツンデレデレデレツンデレデレデレツンデレデレデレツンデレデレデレツンデレデレデレツンデレデレデレツンデレデレデレちょっとドS


ツンデレ言うなや。

久しぶり。

次弟のリシャールがペルーのリマから帰ってきたので久しぶりに集合。四弟ジャンはフランスに行っているが…。

吾輩アンリの誕生日の翌日だったので狙ったのかと思ったらそうでもなかったらしい。

とりあえず、王子で焼き肉。焼き肉王子。


リシャールは研究室の自分の同期のことを全く覚えていないし、修道院でのこともよく覚えていなかった…。


「アンリさんの代ってだれいましたっけ?」
「ジャルダンさんとか?」
「だれそれ?」
「う~ん、修道院の最終日に三人でカフェいったべ?お茶の水のガソリンスタンドのところで、ジャルダンさんが腹撫でてきたから、『お前が撫でやめないと俺がリシャールの腹撫でて、リシャールが困るんだぞ!』ってやり取りしたべ…」
「…あ~なんとなく…。」





それはそれとして、リシャールとダイヤモンドユカイの区別がつかなくなりそう…。

はいはいはい。

drei.jpg


はいはいはい。33歳ですよ。

逆転優勝

福岡ソフトバンクホークスがシーズン優勝を果たしました。ライオンズに先にマジックが出たのに直接対決でマジックを消し、ついに自分たちにマジックを点灯させ、そのまま優勝。

すばらしい。





twitterをやってるわけですが、最初全然隠してなかったんですが、フォロワーがあほなことぬかすので名前を変えてロックしたわけです。
すると全然知らない人(でも専門が近そう←ルーファス先輩がフォロワーに入ってたので。)がリクエストしてきました。基本リアル知人しかOKしませんので、もし知り合いならばその旨宣言するように。





眼鏡をかけた井川遥最高。
http://www.intel.co.jp/jp/tomorrow/tvcm/index.htm




今日はバイオハザード3を見ました。

腰が痛い

そして暑い。


サラマンダーと同じ日に見たはずの、全ての美しい馬と、そのあと見たナショナルトレジャー2の記事を書く気が起きない。






九月になりましたね。






八月の21日は、結局、ナボコフ君が「すいません。その日予定が入ってました~。」とのメールが入り、いつものようなメンツで。

池袋のビアガーデン行こうと思ったが、土曜日なので満員。
ビアガーデンってそんな人がいる印象がなかったのだが、やっぱり平日だから空いてたのかな?

結局、西武も東武もあきらめて、キリンシティーに。それなりに美味しいビールを頂きました。

カフェにでも行こうと言ってたら、シュトローム嬢がカラオケに行きたいと言い出したので、カラオケに。


ま、自分で行きたいと言い出しただけあって+合唱サークルに入っているだけあってうまかったですよ。

でも、想像を超える上手さではなかった。想像がつくぐらい。
(そういえば、彼女のサークルの部長とかと、駒場時代はよく講義を抜け出して下北のカラオケにいったな~。)


個人的には、ブームの「過食症の君と拒食症の僕」が全然歌えなかったので、反省。
いや、もうちょっとうまく歌えるはずなんだ、本当は。

二月からこの半年で、マイミクが三人も結婚した。

今回は、「パリ在住のイスラム教徒」を研究してた(←宗教学)人で、その昔、某K山ゼミ(←ウチの研究室)にも参加してた、某区議会議員(←現職)。

とりあえず

何から書けばいいのかな…。

この間、研究室の同期・ルイ9世氏が結婚しました。できちゃった婚だそうです。
フランス語インテンシブの同期とか、研究室の同期達と会いました。
スーパードラッグストアマツオトツヨシの結婚式のあった、学士会館のあの部屋でした。
立食でしたけど。

結婚式には、新婦側の友人として元ミス●大(←うちの大学)もいました。(嫁さんもうちの大学の人)
美人でしたけど所詮ミス●大なりの美人でした。

元クラで、研究室の同期のイササカさんが結婚している話を聞いたが、全然伝わってこなかったね!
しかし、そもそもジャルダン嬢が結婚したことすら知らないやつらもいたのでその点では俺は情弱ではない。
ジャルダン嬢は結婚式に研究室関係の奴は四人しかそもそも呼ばなかったらしい。(俺はそのうちの一人だったらしいが)

結婚式の後、アンジェリーナ嬢、オベルニャ氏、あと、マイフレンド=スコットランドルネッサンス氏と飲みに行きました。




自分の彼女に求める条件は、F1を見ない、サッカーを見ない、ジャズを聴かない!の三つぐらいだと思ってました(あと、できれば映画も見ない)が、話してて疲れる女性は無理だと思いました。
っていうかバカ?
まあ、某女性とは五年ぐらい会いたくないと思いました。
うん、リヴィエールさんには完全に読まれていたが、「嫌いな奴は飲み会に呼ばない!」はやっぱり当てはまるね。




先週の土日は、いつものように取りだめした映画をみるか、観た映画についての記事を書こうと思っていたんですが、突然メールが。滋賀にいて医者の卵をやっている研究室の同期ガリシア氏。

上京しているので、今から飲める奴集まれと。まあ、久しぶりだし行くか?ってなもんで、人が集まらなそうなので、ルイ9世氏と、後輩サンタマリアを呼んでみる物の、突然のことなので皆都合がつかないと。まあ、意図的に呼ばなかった奴もいるのだが…。

ガリシア氏の高校の友達で研究室の後輩のナボコフ氏に会ってみたい(好奇心で)!との意向を伝えておく。
後日返事が来て、八月中の土曜日とか大丈夫らしい。

ので八月の二十日くらいのビアガーデン!を開催するぞ、toサンタマリア。

さし飲みで、しばらく飲んだ後、ガリシア氏の行きたがっていた、アメリカの地ビールを輸入している渋谷の店に。(クラフトヘッズ?)

日本語が完ぺきな外人のマスターがいた。つ~か、かなり完璧。カリオストロの城に出てくるミートボール入りスパゲッティーについて考察できるほど日本通。あと、テレビのリモコンに対するあのファジーな感じ。

ちなみにアメリカの地ビールよりは、ピンクグレープフルーツ味のビールがかなりおいしかったです。また飲みに行きたいほど。

…。富山のビール屋さんが作っているらしい。城端ブルワリー?
お取り寄せしたいくらい。




結局、土曜日の修道院飲みには参加することに。
前日(金曜日)に、ヘルベティアナ嬢から、参加者が足りないのです~!というメールが。

これは緊急なのだろうと思ったが、仕事を入れていたので、二次会からなら参加できるよと返事。

上クラにしてオリターのK田さん、とか、ジョージ氏の高校の先輩とか、エウスカディ先輩とか、シュトローム嬢とかがいた。

で、シュトローム嬢には八月の二十日くらいにビアガーデンに行くぞ!と言っておいたのでサンタマリアは招集しておくように。←しつこい。
(「ビアガーデン?あたし行ったことないんです今まで。」「高尾山とかもあるけど、新宿か池袋あたりのデパートの上とかかな?」)

サンタマリア氏はナボコフ氏に連絡取れる?




何か書き忘れがあるかもしれないが、まあ、いいかな。

うん、今日の飲み会、院長とはほとんど会話しなかったけど大丈夫だよね。

さて

さて。

K山先生はまだ現役ですよ、あっちの方も!(ペロッ)


というのが欲しい答えだったとは知っていたが、普通に返してしまう。






K泉政権が誕生して、文科大臣に当時の美術館の館長(サ●トリーの社外取締役とかやった人)が就任することになり、その人直々のご指名で、館長になったはず。

たしか、文学部の規定が変更されたんだよね。(新領域の講義が二年単位だったので、普通は兼職禁止の教授が、西洋美術館の館長だけは兼職できるようになった…。そのせいでA柳先生(美術史・考古学)が後任の館長に…。)




と思ったら、サント●ーの人は別の人だった。

近況

さて、この間中学・高校・大学と一緒だった友人が結婚しました。

というか、こいつらが結婚してねえから、まだ大丈夫だろう!と思っていたマイミクが二人も立て続けに結婚してかなりあせりをかんじています。

で、件の友人の結婚相手というのは、東文研の助手で、T洋史の人だったわけですが、イスラム期のエジプト(マムルーク朝)の研究っていうんで、佐藤TT先生とかが来ると思っていたんですが、来賓は、シトミ先生。ん?シトミ先生ってイスラム化する前の西アジアが専門では?

で、挨拶の時、なぞが解けました。①学部の時にゼミを取っていたこと、②TT先生が早稲田に行った後の大学院での指導教官になっていたこと、③シトミ先生自身の結婚式の時、彼は既にうちの大学で勤めていたそうですが、当時の研究室の一番偉いやつはサバティカルで日本に居らず、no.2も外国旅行中(インドに←辛島昇?)、no.3は日本にいたが、スピーチやりたくないとのことで当時no.4だったTT先生に頼んでいたこと。だからTT先生の代打で来たこと…

ちなみに、嫁さんの方は、シトミ先生やゼミの後輩の人の話によると、ゼミの最中よく、意識が飛んでるそうだが、TT先生の話はな…。おれも二度聞いて、二度とも寝たし。(エジプトの古本屋に入ったあたりで。)
シトミ先生ときた日にゃ、S洋史では、メダパニだかマヌーサだかが使えるとの専らの噂だったし…。

シトミ先生も退官したそうで、知っているT洋史の先生も減ったな…。

ちなみにだんなの方は、その昔、新領域創生科の院にいた時、K山先生のゼミを取ろうとして四階のS洋史院ゼミ室に行こうとしていたが、たどり着けず、一緒に部屋の前まで行った記憶が…。(感想を聞くと、クリスタルナハト(←ナチスによるユダヤ人虐殺事件)の話されてもな~とか言っていたので、大帝閣下がゼミ発表だったのかな?)他学部の人には分かりづらいよねあの建物。

ご無沙汰しております。

六月十一日深夜(正確には十二日早朝)、スカーレット・ヨハンソンの出ている映画を見ていて、見終わって寝た後、翌朝から他の映画を見ようと思ったら、テレビが起動しなくなりました。(入ってるVHSテープそのまま。)

スカーレット・ヨハンソン全然よくないじゃん!とクソミソにけなそうと思っていたので、きっとヨハンソンのファンの先輩acheverさんの呪いでしょう。


地デジ放送に切り替わったら、もうテレビ見なくてもいいんじゃね?とか思ってたわけですが、それはそれでたまっていたビデオ見ないのもな~と思っていたので、結局地デジ対応のテレビを買うことに。

で、このテレビ、上京した時に父に買ってもらったテレビデオで、ビデオ一体型のブラウン管のテレビでしたが、最近のテレビは、地デジ対応ってだけじゃなくて、薄型・プラズマor液晶、HDD録画orブルーレイ録画orDVD録画、果ては3Dとかまであって、意味がわからん。接続も、ビデオ端子だけじゃなくて、HDMIだとか、D端子だとか…。
思わずため息。しかも大体安いので3~4万するし。

ブラウン管のテレビなんて、一万しなかっただろう!ブラウン管のテレビはどこ行った?ブラウン管は!

でもっていろいろ回って、二週間かけて電気屋を見て回り、アクオスのテレビ(多分液晶)を買うことに(27日)。但し届くのは面倒なので土曜日(3日)に、ということにしました。

で、ビデオの録画方法も、三種類あって、かつ今まで撮りだめしたVHSも見たいのでVHS再生があるのを探してたわけですが、一万以下でそういうのがあったので、先週目をつけていて、今日買いに行ったわけです。そしたら、安いのは、理由があって、これは地デジ化したら録画できなくなるものらしい。…。


二時間ぐらい店頭で悩んだが、地デジチューナー付きでHDD録画とVHS録画再生機能がある奴が最低でも四万。地デジチューナーがついてHDD録画ができるだけ(VHSなし)の奴が三万。地デジ化した後もVHSで録画しなければ、この三万のモデルとVHS再生・録画できる一万以下の奴を買った方が安上がりである。(配線は複雑だが)


というわけで、地デジ化が決まったら、三万以下のHDDandDVD録画機能の付いたビデオデッキを買うことに。(そのころにはもっと安くなってるだろう!)




ご無沙汰していたせいで、またもや広告が。

今日ずいぶん映画観ました。ジェヴォーダンの獣、ヤッターマン、センターオブジアース。

普段使ってないアドレス

下クラ岡Pから(正確には岡Pを装ったアドレスかもしれないが)スパムメールが届いた。

俺も感染していないか確認するために、普段自分の使ってないアドレスをのぞいてみると、連合王国に留学中のはずのロード・ハイ・アドミラルから一か月前ほどにメールが来ているのに気づいた。


Fuck年戦争中のフランスの話で、ある単語に定訳はあるか?という質問だったが、手元に資料がないので、家に帰ってから返事を出す、と取り急ぎ返事。


家に帰って調べてみる。二回も引っ越しをしたせいで見つからない本があった。
それから、自分の没になった卒論(称して没論)まで見つかった。

ちなみに、サトケンの国民弓兵隊は語訳じゃね?さてはアイツ英語で訳したな…。

訃報

ロニー・ジェームズ・ディオが亡くなりました。

R. I. P.


連休が終わってしまった。

もう少しごろごろしていたかった。+いろいろ用事を済ませるつもりだったのだが。




オーシャンズ13、ファントムメナス、スリーハンドレッドが更新予定。




そういや今年も古代史ドラマ見ました。

吉備真備。

いや、ひどかったね。古い貴族に対抗して藤原氏が律令の力で国家の官僚に云々とか言ってたが、古い貴族を代表する橘諸兄って皇族じゃん…。

あと、人称。イマシとかナレとか古人称使ってる割には、台詞が古代っぽくないし…。

さてさて

やっと予告していた分の更新が終わりましたが、また、たまってます。

パコと魔法の絵本、アイ・アム・レジェンド、天使にラブソングを2、オーシャンズ13です。




この間、自宅の近くでシュラスコの食べ放題行ってきました。こんな遠いところまでみなさんよくいらっしゃいました、と言いたいところだったが、やっぱり平日にやると仕事帰りだから開始が遅くなる+迷ったやつがいる!所為で、空腹とともに怒りを増幅させていました。

メンツは、サンタマリア、アルボラーダ、シュトローム、ソーシャルダーウィニズム君。

なんだ、変わり映えのしないメンツだね。




何にも書いてなかったけど、坂の上の雲。

もっくんもカガワテルユキも老け過ぎ。どう見ても十代じゃないよね。

一番鼻についたのは、カンノミホ。いや、いいんだけどさ。

脚本家の所為だと思うが、「女性も独立しなきゃ!」的な発言を主人公に言わせたが、そもそも明治時代の人間がそんなこと言うはずもないし、頭ん中が「戦国時代+維新は日本の最高の時代!」とかになってるシバリョウがそんなこと言うはずもない。歴史上の人物に現代的で開明的な思想を持たせるのは如何なものかと思うのだが…。

いや、今の竜馬伝もそう。




ミタニコーキの「我が家の歴史」。二日目の全部と三日目の後半だけ見ました。

ええ、私は福岡県「八女郡」出身のTSURUですよ…。

確かに福岡の時の知り合いに水流で「ツル」って名字の知り合いの女のひとがいましたが。(うちの大学の教育学部にいったはず。)あの人福岡のどこだったかな?

あ~あ

DMC連載終了。

今まで楽しんできた漫画です。お疲れさまでした。

さて

水key氏のtweetをみたら、銀英伝が舞台化されるそうな。

何部作かに分けるんだろうか?

いや~

二か月放置してしまいました。

エイプリルフールもとっくに終わったしね。


ま、ショージクンよりましか。←彼は会社のブログがんばってるよ。

rumeur

ジャルダン・ブルギニョンヌ結婚!

今、二次会の連絡が入った。

が、仕事なのでいけない。

ちょっと残念。

新年明けましておめでとうございます

今年も皆さまよろしくお願いいたします。


旧年中を振り返って見ると、不本意なことばかりでした。(トルコ旅行は楽しかったけど)
来年はきっと良い年になるように頑張ります。




ロードショーの鬼は、ドリコムが無くなるそうなので、ドリコムの方で更新していました。
しかし、今年中に見たものは今年中にこちらに移しておこうと、五つほど更新しました。
2009年は、結局70本しか映画を見ませんでした。
目標の半分。
来年はもう少し暇だといいな~。




アウグスタさんが同時期にトルコに入っていたと聞いて、途端に更新意欲が失せたトルコ旅行記ですが、ちゃんと完結させますよ。(←その割にはまだスペイン旅行ですら完結してないよね。)

さて

今日は、修士論文の提出日らしい。以前は水曜日に教授会だったから、火曜日提出だが、現在は木曜日が教授会なので水曜日提出らしい。

去年、私の出身研究室は、博士課程進学者の論文を全て却下したっぽい(そもそも、提出しなかったのかもしれないが)ので今現在D1は0人らしい。

「◎リオどうするんですか?」
「二年連続編集長。」

などという話をこの間聞いてきました。


とはいえ、あれから二年たったのだと思うと、懐かしいような、寂しいような。
(三時提出なのに、一時半頃に、もう間に合わないと思って、形式だけ整えて印刷した…。)

また一カ月経ちました。

私信1。

PCのメールに12以外は大丈夫と言わなかったっけ?

私信2

ジョイド・ロージ君は21日暇ですか?
リクエストが入っています。

御無沙汰してます

あまりの御無沙汰に、宣伝・広告がトップに来てしまいました。




ルーファス先輩の結婚式。

結婚式前日に袱紗を買ったり、白いネクタイを買ったりで大変でした。

当日、もう一人の司会の方が、電車(小田急?)の事故の所為で、遅刻するとのことで、事前の打ち合わせの時間が短くなってしまいました。

チャペルの前でウロウロしていると、同期のアジンナツァッチ君がやってきたので、彼と話す。
が、彼は、しばらくすると、誘導のために外に行ったのでまたもや一人で手持無沙汰な感じでいると、ヌーベルアメリーク先輩がやってきたのでしばらく話す。で、もう一人の司会の方がやっとやってきたので、披露宴の方の打ち合わせをやる。

結婚式自体は、プロテスタントの式次第に則って、全員で聖書の一節を読んだりする形式のものでした。うちの院長様の横に座って、賛美歌などを歌いました。伴奏の人のオルガンの和音が、抑え間違えたのか、不協和音の多い演奏でした。



披露宴の会場まではタクシー移動。院長・カタラン先輩・私、もう一人の司会の方(ウィステリアさんと仮に呼びましょう。)、で同席したのですが、
ウィ「ドイツって宗教はどうなの?」
aguila「南部をのぞいてルター派のプロテスタントが強いと思いますよ。(プロイセンによって統一されたので)」
ウィ「aguila君は、フランスって言ってたよね。フランスは何教が強いの?」
…。

aguila「基本はカトリックですね。自分たちをレフォルマトゥールつまり、カトリックの改革派と呼んでいたカルヴァン派は、人口の三割近くまで増えたことがあって、北部は上層の大商人階級、南部は貧しい農民たちがそのカルヴァン派、フランスではユグノーって呼ばれるんですが、そういう人たちがいたんですけど、ルイ十四世のフォンテンブロ王令(フォンテンブローと伸ばすと怒られるので)で、信仰の自由を認めたアンリ四世のナント王令が廃止されると、国外に逃げるか、改宗するかになってしまいまして…」
ウィ「王様はみんなカトリックなの?」
aguila「件のアンリ四世は、ユグノーだったんですが、国王に即位する前にカトリックに改宗して…」

…。

勘弁してくれ。代々木のTR会で世界史を教えていたカタラン先輩と、Y川の世界史の教科書を書いている修道院長様の前で、どうして、フランス近世史について語らなきゃならないんですか…。

aguila「ってことで、問題ないですよね?」
院長「そうだね。」
カタラン「まあそうですね。」

式自体は、飯がうまかったです。

ウェイターによるワインの給仕を断り、ワインのボトルをテーブルに置いて追い払うと、
カタラン先輩が酔い潰れ、新婦の父親の出し物の最中にカンブレ先輩がヤジを飛ばし、
それをゴシップリサーチャー、エウスカディ先輩が黙って見ているといういつもの修道院の飲み会でした。ルーファス先輩は良く我慢できたと思います。

ルーファス先輩の出し物はさすがに上手かったですね。

後、フランスにいる四人から電報が届いていましたが、さらっと読みましたよ。


結婚式の最中・披露宴の最中ともなると、「お前は結婚しないのか?」的な話題が出てきましたが、相手がいればね~って話ですよ。そういえば、カタラン先輩とアジン君を除けば、妻帯者か結婚の経験ありって人ばかりでした。(院長、ローザンヌ先輩、カンブレ先輩、ヌーベル先輩、エウスカディ大先輩)

結婚式の後、ヌーベル先輩とか、アジン君とか呼ばれてるのかと思って、慰労会に行きましたが、全員知らない人ばかりで閉口しました。あと、アンジェリーナ嬢と同じですが、面倒くさい女というものは確実に存在するのだと思いました。テラスイーツ。




十四日の土曜日は、研究室の後輩にしてクラッシックギタリスト兼ベーシストのサンタマリアに呼び出されて、ベースを見に行きました。
最近は、レオ・フェンダーが最後に作ったメーカーのプレベにもジャズべにもスティングレイにも、サドルスキーにもなるような音の出るベースが出ているのだと聞きました。十年前にはなかったのではと思っていましたが、存在はしていたようです。

新大久保~秋葉原をめぐり、マックで雑談。

アベックス嬢は、紅葉狩りに誘ってもらえなかったことが不満だったらしいこと、トウガラシ君は、めげない女(ダンジュルーズ嬢や許緒はメゲテいた)なので、一緒にいると非常に楽な女であることなどが話題。




十五日は、U原さんの結婚式。

サナエ師匠、セーコ嬢、ミズキなどがやってくる。
(サークルで固められる)

サナエ師匠の司会は堂に入ってて、見事なものでした。
自分たちのテーブルにいる人は、すべて交際相手がいるので、ミズキ氏が突然、

「お前、●●●なんだから、向こうの女の子たち口説いてこい」
「…。もう十年以上の付き合いだが、おれがそんなことするような性格の男かどうかくらいは知っているだろう?」
「無茶ぶりしてみた(笑)」

本当、無茶振りだよ。

でも、ルーファス先輩の結婚式と違い、若くてきれいでaguila氏好みの女性(=背が高い)がいっぱいいました。ということは絶対に話しかけないのですが。

会費の八千円分を取り返すために山盛りに料理を持っていたら、サナエ師匠に見咎められる。
ほっといて下さい。

ウェディングケーキが甘さ控えめで食べやすいと言っていたら、セーコ嬢に
「甘いの苦手なの?」
と聞かれる。

まて、下北で、ケーキバイキングに行っただろう、お前とは。
というか、そのテーブルにいたやつ、全員いたよねあのバイキング。

名残惜しかったのだが、別の予定が入っていたので、別れて御茶ノ水へ。




二十日の日は、修道院の同窓会。
そういえば、どうして一日の日に会ったのに院長はその話をしてくれなかったのか、どうして、卒論の指導教官がムッシュで、サロン所属であったはずのI嬢が、修道院の同窓会を主導するのか?が謎だったわけですが…。

開始前に、久しぶりに研究室に足を踏み入れると、私の毒舌の師匠である助教のソロン先輩と、タチアナ先輩がいました。
で、ソロン先輩が色々謎を解き明かしてくれました。曰く、開催が決まったのは、五日あたりだとか。

で、会場に移動すると、男性しかいないので、これはやはりいつもの修道院飲みっぽかったです。

しばらくすると、幹事のI嬢、あと、トウガラシ君もやってきました。


ちなみにトウガラシ君の私に対する口のきき方を見ていた修道院長は、

院長「aguila君とトウガラシさんは、同じ学年だったっけ?」
aguila「いえ、僕が二つ上です。」
トウガラシ「すいません口のきき方がなってないもので…」

まったくだ。

二次会に移動する際、お金が二千円しかなかったので、ハラハラしていました。

結果報告など

さて、この間、ペプシコーラのアズキ味を飲みました。

確かに、後味がアズキでした。





そういえば、常W貴Kがかねてから交際していた人と結婚したそうですね。

幸せになってほしいものだ。




日曜日は、件の連中と、Nガトロまで行ってきました。

帰りに判明したのですが、何、東上線に乗って北上したほうが早かったの?
すごく損した気分です。
俺の二時間半ぐらいのトークを返せ。





紅葉狩りに行くとか計画が決まったのは、俺の誕生日近辺だったかな。
サンタマリア氏と二人で例のステーキ屋に行ったころに決まったはず。

で、土曜日は、明日歩くから大丈夫だろうと、一人で500gステーキを食べる。







トルコ旅行に行ったとき、同行者をかなり怒らせてしまったので、普段から人を傷つけるような物言いをしてるのだろうと反省すること頻りだったわけですが…。

確かに、ダンジュルーズ嬢も
「aguilaさんは、あたしのことすごい馬鹿だと思ってるでしょう?」
などといっていたので、普段から、人を小ばかにしたような物言いなんでしょう。

bateau.jpg

まあ、今回の同行の人は、このくらい笑顔なので、あんまり怒ってないと思いましょう。




月曜日は、某結婚式の打ち合わせ。


久しぶりに吉祥寺に行って、駅前の変わりようにびっくりしてしまいました。

結婚相手の人と、もう一人の司会者の人と初顔合わせ+段取り。
ついでに席次も見ておきました。
結婚式に参列する面子の内、知り合いは、院長、オジェ・ル・ダノワ大先輩、エウスカディ大先輩、カタラン先輩、ローザンヌ先輩、カンブレ先輩、ヌーベルアメリーク先輩、同期のアジンナッツァッチ君などなど。

うん、ほとんど俺より上の人ばっかりだね。

こじんまりとした式らしいのでさほど緊張しないと思うかもしれませんが、aguila氏がかなり緊張しやすい性質だということを理解しているのだろうか、ルーファス先輩は。


もう一人の司会者の方は、ビークル(紙袋)のバックでバイオリンを弾いたことがある方だそうな…。
銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
告知板

どうでもいい告知


ハムナプトラ3の後はインディージョーンズ・クリスタル・スカルの王国を見ました。


プロフィール

aguila_bicefala

Author:aguila_bicefala
本場ではミニグ君に色々着せ替えするのが流行ってるんですよ。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
ユーザータグ

オーウェン・ウィルソン ジャッキー・チェン ハリソン・フォード ニコラス・ケイジ ブラッド・ピット アラン・リックマン ブルース・ウィリス ナタリー・ポートマン ウィル・スミス ジーン・ハックマン ジョニー・デップ ティム・バートン監督 アレク・ボールドウィン アーノルド・シュワルツェネッガー ダスティン・ホフマン ハリー・ポッター・シリーズ ジュリア・ロバーツ マット・デイモン トム・ハンクス サム・ライミ監督 ドナルド・サザーランド デンゼル・ワシントン オーランド・ブルーム シャロン・ストーン レイチェル・ワイズ スコット・カーン ビル・マーレイ キャサリン・ゼタ・ジョーンズ アントニオ・バンデラス ダニー・グローヴァー レベッカ・ローミン ヒュー・ジャックマン スティーブ・グッテンバーグ トム・クルーズ 

リンク

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。