スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロードショーの鬼386

オーシャンズ13

oceans13.jpg

Ocean's thirteen.

ダニー・オーシャンと愉快な13人の仲間達。



第一作(ロードショーの鬼281)・第二作(ロードショーの鬼118)は、こちら。

監督のソダーバーグはエリン・ブロコビッチ(ロードショーの鬼327)の監督か…。


ダニー・オーシャン(ジョージ・クルーニー)は、空港でかつての仲間ラスティ・ライアン(ブラッド・ピット)、ライナス・コールドウェル(マット・デイモン)と再会した。彼らの仲間ルーベン・ティシュコフ(エリオット・グールド)は、悪評高いウィリー・バンク(アル・パチーノ)と手を組んでホテル事業に乗り出していた。四週間前に、ルーベンと会ったダニーは忠告していたが、案の定バンクに騙されて、そのことがショックで心臓発作を起こしていたのだ。医師のスタン(マイケル・マンテル)らに病状の説明を受けながら、かつての仲間達、ディーラーのフランク・キャットン(バーニー・マック)、爆発物の専門家バシャー・ター(ドン・チードル)、ヴァージル(ケイシー・アフレック)とターク(スコット・カーン)のモロイ兄弟、軽業師のイェン(シャオボー・チン)、電機・電信の専門家リヴィングストン・デル(エディ・ジェイミソン)、詐欺師のソール・ブルーム(カール・ライナー)、が集まっていた。ダニーは一人でバンクのもとに行き、ルーベンの取り分を返せと主張したが、バンクはその要求を断る。そこで、ルーベンのためにダニーたちはバンクを破滅させようとする。さしあたり、彼が今度新規開業するホテルのカジノで彼を大負けさせること・彼が狙っている最高ランクのホテルの格付けファイブ・ダイアモンド賞の五度目の受賞の阻止、そして可能ならば今まで受賞している四つのファイブ・ダイアモンドのすり替え、等をねらう。カジノのセキュリティシステムを無効化しようとローマン・ネーゲル(エディー・サイード)を呼びだすが、ネーゲルの大学の同級生グレコ・モンゴメリ(ジュリアン・サンズ)のつくったセキュリティ・システム、「グレコ」は、どう考えても手も足も出ない代物だった。とりあえず、無効化する手段を考えつつ、バンクの下で働く人々の弱点を探り始める。バンクの右腕はアビゲイル・スポンダー(エレン・バーキン)というやり手の女性。スタイルが維持できなかったという理由でウェイトレスを法的に問題のないやりかたで馘首にする。コンシェルジュのデビー(オルガ・ソスノブスカ)は買収に応じ、ファイブ・ダイアモンド賞の調査員(デヴィッド・ペイマー)の顔写真を手に入れていた一味は、彼女に、調査員に最低のもてなしをするように頼む。また、カジノで勝つために様々な工作を始める。ダイス(サイコロ)は、工場で特注で作っているものなので、ヴァージルをメキシコにあるダイス工場に潜入させ、そこで細工を仕込む。ブラック・ジャックは嘘発見器のテストを(いつも同じ反応になるように道具を仕込んで)潜り抜けたリヴィングストンが、常に客が勝つようにシャッフルする特注の機械をつくることになっており、シャッフルマシーンを作る企業に採用される。スロットマシーンに関しては、ネットで借金を作ったプログラムに強いユージーン(アーメン・ワイツマン)という学生に金を与えて作らせることに。また、ホテルの備品を盗んでは換金していたホテルのカジノの職員ニール(ドン・マクマナス)にも協力させることを約束させる。一方、地下で地震を起こして客を途中で追い出すことにした一味は、バジャーの指揮のもとトンネルを掘る工事を進め、ホテルの鉄筋の基礎を傷つけて疑似地震を起こそうとする。そのために、地震学者のふりをしたラスティが牽制のために警告を与える。そしてラスティの置いて行った計器からバンクの執務室が盗撮できるようになり、バンクがサムスン製の豪華な携帯(テリー・ベネディクトの持つ)を欲しがっていることが分かる。また、ファイブ・ダイアモンドの調査員を装うことにしたソールは、ケンジントン・チャームと名乗り、わざと格付けの調査票をアビゲイルやバンクの前で落とし、かねてからの打ち合わせ通り、コンシェルジュのデビーの協力で本物の調査員の部屋と隣り合わせに泊まることに成功する。ソールは部屋でわざと悪臭を出し、調査員がたまりかねて部屋を変えろと訴えても、デビーの協力で「部屋が満杯で」と取り合わせず、ところが調査員が部屋を出ると、ソールがホテルマンに連れられて悪臭がするので飼い犬のために部屋を変えたいんだよと話しかけるシーンを見ることになる。他にもレストランでリゾットを食べれず追い返されたり、代わりに紹介された中華レストランでタークのいたずらしシュウマイを食べることになったり、と散々な目にあう。一方、ウェンと付け鼻をつけたライナスは中国の大富豪ウェン氏とその執事ペパレッジとして、バンクのホテルの最上級の部屋に乗り込む。その部屋からエレベーターシャフトを通じてファイブダイアモンドが安置してある部屋に行けるのだった。ウェンは危険なのでかなり抵抗しながらも無事に部屋の真下までたどり着くが、床が分厚く穴をあけるのは不可能だと判断せざるを得なかった。アビゲイルはウェン氏らを不審に思ったため、FBIに連絡を取るが、受け取ったのはライナスの父ロバートであった。一方、トンネルを掘る機械の刃が欠けたため資金不足に陥った一味だが、宿敵テリー・ベネディクト(アンディ・ガルシア)の力を借りることに。テリーも自分のホテルの評判が悪くなることにバンクに対して不快感を抱いていたのだった。しかし、テリーが出した条件は、一旦は一味が諦めたバンクの持つファイブ・ダイアモンドを奪うこと。しかも監視として、ナイト・フォックスことフランソワ・トゥルアー(ヴァンサン・カッセル)をつけてきた。そしてシャッフルマシーンを完成できなかったリヴィングストンは、ネーゲルに助力を頼む。果たして、ダニー一味は、バンクを追い込むことができるのか?




う~ん。オーシャンズ12よりは面白かったよ。ただ、今回は全然美人が出てきてないので評価は低いけど。
ライナスの付け鼻の話は何なの?


ブラッド・ピットは、Mr.&Mrs. Smith(ロードショーの鬼377)、スナッチ(ロードショーの鬼304)、デビル(ロードショーの鬼240)、ジョー・ブラックによろしく(ロードショーの鬼8)(ロードショーの鬼8revisit)、トロイ(ロードショーの鬼65)などの映画を見ています。

マット・デイモンは、ボーン・アイデンティティ(ロードショーの鬼108)、ボーン・スプレマシー(ロードショーの鬼111)、ボーン・アルティメイタム(ロードショーの鬼369)、ジェロニモ(ロードショーの鬼94)などを見たことがあります。

エディ・ジェミソンは、パニッシャー(ロードショーの鬼178)にミッキー・デュカ役で出てました。

ドン・チードルは、天使がくれた時間(ロードショーの鬼214)、ヴォルケーノ(ロードショーの鬼249)などの映画を見ています。

バーニー・マックは、トランスフォーマー(ロードショーの鬼346)に出てましたね。チャーリーズ・エンジェル・フル・スロットル(ロードショーの鬼17)にも。

エリオット・グールドは、ヴァージン・ハンド(ロードショーの鬼184)の神父役。

アンディ・ガルシアは、ブラックレイン(ロードショーの鬼159)、アンタッチャブル(ロードショーの鬼50)なんかを見てますね。

スコット・カーンは、アメリカン・アウトロー(ロードショーの鬼308)、エネミー・オブ・アメリカ(ロードショーの鬼344)、60セカンズ(ロードショーの鬼57)、にでてます。


ジュリアン・サンズは、メダリオン(ロードショーの鬼18)のスネーク・ヘッド。
スポンサーサイト

tag : ブラッド・ピット マット・デイモン スコット・カーン

ロードショーの鬼377

Mr. & Mrs. Smith.

mrmrssmith.jpg


スミス氏とスミス夫人。

ジョン・スミス(ブラッド・ピット)とその妻ジェーン(アンジェリーナ・ジョリー)は、ワックスレッグ医師(ウィリアム・フィットナー)のカウンセリングを受けていた。二人は、結婚六年目の円満を装っている夫婦だが、お互い踏み込めない領域があり、仮面夫婦を演じていた。二人が出会ったのは、南米のコロンビア。混乱の続く同地で、殺人事件があり一人旅の旅行者が拘束されそうになったため、実は暗殺者であるジョンは、やはり一人旅だったジェーンと同行者のふりをして拘束を免れたのだった。実はジェーンも暗殺者でそのことをジョンには言っていなかったのだが、ジェーンもジョンのことを暗殺者だと知らず、やはり拘束を免れるために口裏を合わせたのだった。一夜を共にし、何となく気があった二人は、アメリカに帰ると結婚を決めたのだった。建築事務所に勤める設計士を装うジョンは、コンピューターのサーバー技術者を名乗るジェーンの家に居付かない生活が絶好の隠れ蓑だと思い、また、ジェーンも出張の多い男は隠れ蓑の夫として最高だと考えていた。ジョンの友人のエディ(ヴィンス・ヴォーン)は気が早いと格闘ジムで窘めるし、ジェーンの友人ジャスミン(ケリー・ワシントン)もロッククライミングの最中に打ち明けられ、制止をするが、盛り上がった二人はだれにも止められず、結婚してしまう。しかし、倦怠期を迎えた二人は、次第にお互いに不満を持つようになっていった。カウンセリングから帰った後も、カーテンの柄やソファーの色、料理、などに関して不満を抱えていたが、まだ別れる気がなかった。お互い粛々と暗殺任務をこなしながら、何事もなかったように隣家のホームパーティに出たりしていた。一方、ある秘密組織に勤めるベンジャミン・ダンズ(アダム・ブロディ)、通称タンクはある極秘指令を受けていた。そんなある日、いつものように、ジョンは、自分の建築事務所である暗殺任務を受ける。その相手はタンクという男だった。そしてジェーンも全く同じ人物の暗殺を依頼される。お互い自信満々で、唯一の暗殺可能ポイントに乗り込むが、足を引っ張り合った挙句ターゲットには逃げられる。任務に失敗した上に、姿をみられたため、48時間以内に相手を殺さねばならない、組織のおきてに従って、相手の正体を割り出そうとする二人だが、ジェーンが現場に残したラップトップから、そのパソコンを買った会社が、妻の経営するアイ・テンプという会社だと割り出し、信じられないジョン。同じころ、現場を撮影していたカメラを解析していたジェーンは、自分を邪魔していた相手が、夫のジョンであることに気づく。信じられないので、しばらく相手の出方をうかがう二人だったが、ジェーンは驚異的な反射神経で夫ジョンの疑念を確信に変え、偶然からジョンはジェーンを殺しかける…。はたして二人の結末は?



ジェーンの部下のスーツ姿の女性陣が結構決まってました。

ブラッド・ピットはちょっと間の抜けたハンサムという役割が多いですね。

アンジェリーナ・ジョリーは、ボーン・コレクター(ロードショーの鬼329)、60セカンズ(ロードショーの鬼57)、アレキサンダー(ロードショーの鬼36)なんかに出てますね、

ヴィンス・ヴォーンは、ウェディング・クラッシャーズ(ロードショーの鬼288)に出てました。ジュラシックパークにも出てました。


グウェン役のミシェル・モナハンは、ボーン・スプレマシー(ロードショーの鬼111)のキム役。


ケリー・ワシントンは、バッド・カンパニー(ロードショーの鬼171)のジュリー、ファンタスティック・フォー(ロードショーの鬼145)のアリシア・マスターズ。


tag : ブラッド・ピット

ロードショーの鬼304

スナッチ。


snatch.jpg


Snatch.

かっぱらい、ひったくり?


ターキッシュ(ジェイソン・ステイサム)と、トミー(スティーヴン・グレアム)はロンドンのけちな悪党だった。偶然に手に入れたダイヤを売りに来た場面から映画は始まる。ターキッシュは、事の経緯を語り始める。
フランキー・フォーフィンガー<四つ指のフランキー>(ベニチオ・デル・トロ)率いる強盗団は、ユダヤ教のラビの扮装をしてベルギーの銀行に押し入り、見事、86カラットのダイヤを手に入れた。ところが、仲間の1人が、このダイヤの横取りを狙い、ロシア(正確にはウズベク)軍だかKGBだか崩れの武器商人ボリス・ザ・ブレイドこと<弾丸避けのボリス>(レイド・セルベッジア)に強奪を依頼した。
一方、ターキッシュとトミーは、非合法ボクシングの世界で暮らしており、ゴルギアス・ジョージ(アラン・フォージェティ)と言うボクサーのマネージメントをやっていた。彼らは、この世界の大物ブリック・トップ(アラン・フォード)と次の試合の賭けについて取引を始めたばかりだった。ところが、ターキッシュは、新しい、トレーラーがほしかったので、パイキーと呼ばれる集団から安いトレーラーを買おうとしていたのだが、その護衛に彼らがマネージメントしているジョージをつけ、また、ボリスから買った重たい拳銃を持っていった。ボリスの信念は、「銃は重たいほうがいい。いざと言うとき殴れるから!」であったので、トミーの持っている銃は、ターキッシュに言わせれば役に立たないほど重たい!物であった。
ボリスは、三人組の黒人、ソル(レニー・ジェームズ)・ヴィニー(ロビー・ジー)・タイロン(エイド)に四本指の男を襲う事を依頼。一方、フランキーのボスでNYにいるアヴィー(デニス・ファリーナ)はフランキーがギャンブルに弱いのを知っているので、ロンドンに居て、宝石商をやり宝石の故買屋の元締めをやる自分のいとこ、ダグ・ザ・ヘッド(マイク・リード)に注意を促すが、その頃には、フランキーは、武器を買いにいったボリスの所で、非合法のボクシングの試合への賭けを持ちかけられていた。話は変わって、トミーのトレーラーの買い付けは、スパイキー集団のボス、ミッキー・オニール(ブラッド・ピット)との話がまとまりかけていた。見た目もよく、おまけに犬まで付けてくれたのだが、スパイキーの集落をでて走り出した瞬間、車輪がはずれ、このため、ジョージとミッキーが争い、ジョージは顎と首を折ることになり、次ぎの賭けボクシングには出られないことに。ブリック・トップと交渉し、何とか代わりにミッキーを賭けボクシングに連れ出すことで話はまとまる。一方、ソルたち三人の黒人は、ヘマをしながらも、フランキーが居るはずの賭博のノミヤに行くが、そこはブリックトップの経営するノミヤであり、そこを襲撃したことからブリックトップの怒りを買うことに。しかも、フランキーは、まだ、飲み屋に入っていなかったのだ。しかし、命からがら逃げ出したところで、フランキーと遭遇。フランキーを拉致し殺害に成功した。
一方、アヴィは、ロンドンにやってきたが、フランキーの行方がわからなくなった為、ダグに頼んで人探しを。ダグは、ブリット・トゥース・トニー(ヴィニー・ジョーンズ)と言う男を紹介した。トニーは、情報屋のミュレット(ユエン・ブレムナー)を使って情報を集め始める…。一方、三人組の黒人を突き止めたブリックトップも、ダイヤを持ってこさせることで命乞いを受け入れた。果たして、間抜けな悪党どものダイヤの争奪戦は…!


宝石屋ダグの双子の娘が面白いです。

後、悪党共が間抜けすぎです。

但し、結構凄惨な死に方します。
アヴィの用心棒ローズバッド(サム・ダグラス)とか、ブリックトップの用心棒エロル(アンディ・ベックウィズ)とか。



ジェイソン・ステイサムは、ミニミニ大作戦(ロードショーの鬼207)のハンサム・ロブ。


ダレンことジェイソン・フレミングはロック・スター(ロードショーの鬼294)のボビー、リーグオブレジェンド(ロードショーの鬼20)のジキル博士、ビロウ(ロードショーの鬼230)のスタンボ。


情報屋のミュレットことユエン・ブレムナーは、80デイズ(ロードショーの鬼23)のフィックス警部。

ヴィニー・ジョーンズは、60セカンズ(ロードショーの鬼57)のスフィンクス。

tag : ブラッド・ピット

ロードショーの鬼281

オーシャンズ11

oceanseleven.jpg


Ocean's 11

オーシャンと十一人の愉快な仲間。

11人とは、

ダニエル・“ダニー”・オーシャン(ジョージ・クルーニー)
ロバート・チャールズ・“ラスティ”・ライアン(ブラッド・ピット
ライナス・コールドウェル(マット・デイモン
ヴァージル・モーロイ(ケイシー・アフレック)
ターク・モーロイ(スコット・カーン
イェン(シャオボー・クワン)
フランク・キャットン(バーニー・マック)
バシャ・タール(ドン・チードル)
ソウル・ブルーム(カール・ライナー)
リヴィングストン・デル(エディ・ジャミソン)
ルーベン・ティシュコフ(エリオット・グールド)

のことですね。


刑務所に四年間服役していたダニエル・オーシャンは、出所と同時に、収監中に思いついた盗みの計画を実行するために必要なメンバーを集め始めた。最初に、カジノのディーラーをやっているフランク・キャットンのところに行き、次に、ハリウッドの若手俳優にポーカーを教えているラスティのところに行く。そして二人で、必要な人物を集め始める。標的は、執念深いことでは有名なテリー・ベネディクト(アンディ・ガルシア)の所有するカジノ。一流の人材が必要とされていた。
パソコン・電子系に強いデル、ドライブとラジコンに強いモーロイ兄弟、軽業の達人イェン、伝説の詐欺師ソウル、元カジノの経営者で、ホテル所有者で、標的ベネディクトの商売敵で強い恨みを持つ、一味への資金提供者ルーベン、爆発物のスペシャリスト、バシャ。そして、凄腕のスリの息子ライナス。
一行はラスベガスに飛び、慎重に計画を実行に移していくが、ダニエルには一味に隠していることがあった。それは、ベネディクトの交際中の女性が実は、ダニエルの別れた妻テス(ジュリア・ロバーツ)であったことである…。



クライムアクションなら、ミニミニ大作戦(ロードショーの鬼207)の方が登場人物が少なくてよかったですね。
十一人てのは人数多すぎ。
考えても見てください、ルパン三世に20人くらいの専門家が次々と出てきて、得意分野で活躍しながら盗みをやる。絶対、二時間じゃ覚えられないって。
60セカンズも同様。


ドン・チードルは、天使のくれた時間(ロードショーの鬼214)、オーシャンズ12(ロードショーの鬼118)、ヴォルケーノ(ロードショーの鬼249)に出てきてます。

エリオット・グールドは、ヴァージン・ハンド(ロードショーの鬼184)の神父役。

エディ・ジャミソンは、パニッシャー(ロードショーの鬼178)のミッキー・デュカ(息子の死に関してマフィアのボスに八つ当たりされたり、パニッシャーに命じられて仲間割れの情報を流したやつ)です。
この映画でもおどおどしてます。

スコット・カーンは、60セカンズ(ロードショーの鬼57)のタンブラー。
バーニー・マックは、チャーリズエンジェル・フルスロットル(ロードショーの鬼17)のボズレー。

アンディ・ガルシアは、ブラックレイン(ロードショーの鬼159)、アンタッチャブル(ロードショーの鬼50)なんかを見てますね。

ジュリア・ロバーツは、アイラブトラブル(ロードショーの鬼41)くらいしか記録に残ってませんね。
とちゅうから、エウスカディ先輩のエイベックスさんはジュリア・ロバーツに似てる説を思い出し、登場する度に、げらげら笑い出してしまいましたが…。


意外とマット・デイモン映画を見ていることに気づいたので、タグを作りました。
ジェロニモ(ロードショーの鬼94)、オーシャンズ12、ボーン・アイデンティティ(ロードショーの鬼108)、ボーン・スプレマシー(ロードショーの鬼111)。

tag : ジュリア・ロバーツ マット・デイモン ブラッド・ピット スコット・カーン

ロードショーの鬼240

デビル。

devilsown.jpg



The Devil's Own.

悪魔の固有の持ち物?


八歳の誕生日、フランキー少年(ジェーン・ダン)の家に警察が押し入ってきて父親を殺した。父親がアイルランド独立に賛成で、活動家たちと付き合いがあったからだ…。
青年になったフランシス・マグワイア(ブラッド・ピット)はアイルランド独立を目指す武装組織アイルランド共和国軍(IRA)に加入、その実戦部隊のチーフとして様々なテロを起こしていた。激化する対立への切り札として、組織は地対空ミサイルの購入を決定、その為に身分を隠してアメリカに入国し、購入の上武器を秘密裏に持ち込もうとしていた。アメリカに入国したフランキーは、ローリー・デヴァニーと名乗り、IRAの活動に協力的なアメリカ人のピーター・フィッツシモンズ判事(ジョージ・ハーン)に、アイルランド系だがIRAとは無関係の滞在先を紹介してもらう。判事が選んだステイ先は、実直な警官トム・オミーラ(ハリソン・フォード)の家だった。トムの妻シーラ(マーガレット・コリン)、二人の娘ブリジット(ジュリア・スタイルズ)とモーガン(アシュリー・カリン)、アニー(ケリー・シンガー)を紹介され、次第に家族としてうちとけて行くローリーことフランキー。トムの同僚エドウィン(エディー)=ディアズ(ルーベン・ブラデス)などとも仲良くなりながら、先行してアメリカに潜伏していた同志ショーン(ポール・ローナン)とともにミサイルの輸送準備を進める。また、友人の妹でIRAの連絡員メーガン=ドハーティー(ナターシャ・マケルホーン)とも知り合う。フランシス達にミサイルを売るのは、マフィアのビリー・バーク(トリート・ウィリアムズ)、ところが本国情勢の悪化から、取引をいったん中止しようとIRA上層部が判断。金さえもらえるなら保管しておくと請け合うバークに、取引自体を延期するのだと金を払えないフランシス。そこで、フランシスの暮らすトムの家を家探ししようとするバーク。ところがその日、同僚エディーの為に偽証し警官を続けて行く自信のなくなったトムは早退して妻シーラとともにいつもより早く家に戻ってきていたのだ…


これも救われない結末でしたが…。

ナターシャ・マケルホーン?

…。

ああ、キリング・ミー・ソフトリー(ロードショーの鬼186)のデボラ…。う~ん、こっちの方が若く見えたけど、あっちの方が眼鏡かけてたので魅力的。

ヒロイン的立場なんだろうけど別に特記すべき事項は無いな…。



トリート・ウィリアムズ?
…。
デンジャラス・ビューティー2(ロードショーの鬼182)のコリンズ…。ラス・ヴェガスのFBIの責任者でジェフの恋人を奪った上司か。


ジュリア=スタイルズは、ボーン・アインデンティティ(ロードショーの鬼108)、ボーン・スプレマシー(ロードショーの鬼111)のニッキー・パーソンズ。パリ郊外に住んでたヨーロッパでのCIAのエージェントか。


ルーベン・ブラデスは、レジェンド・オブ・メキシコ/デスぺラード(ロードショーの鬼76)のラミレス。
う~ん、わからん。


ヒロインがもう少し美人なら評価はもちっと高いんだけどね。

tag : ハリソン・フォード ブラッド・ピット

ロードショーの鬼8 revisit

「ジョー・ブラックをよろしく」を見直しました。

meetjoeblack2.jpg


前回はこちら(ロードショーの鬼8)


はいはい。

ブラッド・ピットカッコいいです。
あと、ピーナッツバターを舐め続けるところがかわいいです。
匙をずっと銜えてるんだよ。

前回は途中から見た(プールで泳いでるとこ)ので不明だった部分(つまり、なぜ死神がスーザンを連れずに帰ったのか)が多かったわけですが、最初から通して見て、やっとわかりました。



情報配信会社パリッシュコミュニケーションズの社長、ビル=パリッシュ(アンソニー=ホプキンス)は、数ヶ月前から、原因不明の幻聴に悩まされてきていた。声はいう、「そうだ!」。

その日も次女スーザン(クレア=フォラーニ)と長女アリソン(マーシャ=ゲイ=ハーデン)とあわただしい朝食をとっていた。長女のアリソンは、近日中に迫ったビルの誕生日の計画で大わらわ。パーティーに興味のないビルは話半分に聞きながら、ヘリコプターで会社に向かった。スーザンは、途中までヘリに同道していたが、そのヘリの中で、ビルに、「もっと情熱的に生きろ、もっと燃えるような恋をしていなければ、死んでいるのと同じだ。いつかそういう状態になる、」と、ビルの腹心で片腕のドリュー(ジェイク=ウェーバー)との恋愛にどこか醒めた様子のスーザンを説教する。別れた後、スーザンは、勤務先の病院に向かう途中、カフェにたちより、そこで、公衆電話で大声でしゃべっている田舎から出て来たばかりのような青年(ブラッド=ピット)に出会う。青年は、スーザンの近くに座ると、「妹なんだ」と電話の相手のことを説明しながら、人生観、恋愛観を語り出す。別れ際に青年の語った言葉が父親と同じだったことが、青年に惹かれ出していたスーザンの気持ちを決定づけた。が、二人は(間の悪いことに相手が向いていないときに限って)後ろを振り向きながら(互いに心残りなのがありありな感じで)別々の方向に歩いて行った。青年が何度目か後ろを振り返った直後、車に轢かれてしまう…。

その日の夜、ビルの元を訪れた死神を名乗る存在が、数ヶ月前から聞こえてきていた幻聴の原因だとわかり、その死神は寿命の迫ったビルに取引を持ちかける。つまり、人間界を観察するためにビルを選び(地位、財産、指導力等から…)、彼が人間界に満足するまでビルの寿命を延ばす、その代り、人間界に居る間の死神にビルが便宜を図る、というものだった。そしてその死神の姿は、その日の朝、スーザンがカフェで出会った青年の姿であった…。



スーザン役のクレア=フォラーニは、ザ=ロックの最後に出て来たショーン=コネリーの娘役か。へえ、メダリオン(ロードショーの鬼18)のヒロインか。

良い映画だというのはわかったよ。
男が好きな映画だな。

ビルは、娘にこういいます。

"Stay open. Who knows? Lightning could strike!"

心を開いて待ってれば、いつか雷に打たれる時が来る。

ず~っと待ってるんですけどね、私も。

コーヒーショップで出会った青年(ブラッド=ピット)も言います。
lightning may strike.

雷がいつか落ちるさ。

これでもう恋に落ちるんだよね…。


私も雷に打たれたいものだ。

tag : ブラッド・ピット

ロードショーの鬼118

オーシャンズ12。

oceans12


Ocean's 12.

オーシャンと12人の愉快な仲間たち。

これもいつ録画したかは覚えてませんがかなり前かな。

いや~前作見てないんで、メインキャスト以外、全然わかんないや。
しかも前作にはあったんだろうけど、誰が何のスペシャリストなのか紹介するシーンが無いので、皆目見当つきません。


とは言え、スピード感のある面白い映画でしたよ。

ただ、あのジュリア・ロバーツ演じるテスが、ジュリア・ロバーツのふりをする下り。思わず反則だ!と叫びそうになりました。いや、ブルース・ウィリスみたいに、ブルース・ウィリスとして出てきて、本物役やるのはいいんだよ。別の人として現われて、本物の自分を演じるって…。

マット・デイモンの母親は、あれは、変装して現れたんだよね…。ルパン三世的。

そして、あのフランス人の怪盗。まさに怪盗だよね、あれだけ神出鬼没だと。こっちもルパンぽい。


キャサリン・ゼタ・ジョーンズジュリア・ロバーツも良い女です。
ゆえに、いい映画。

tag : ジュリア・ロバーツ ブラッド・ピット マット・デイモン ブルース・ウィリス キャサリン・ゼタ・ジョーンズ スコット・カーン

ロードショーの鬼65

歌え、女神よ、ペーレウスの息子アキレウスの怒りを。

というわけで、今日はトロイを見ました。

Troy.

HQP28411_s.jpg



ホメロスのイーリアスは冒頭が、

Menin aeide, thea, Pele-iadeo Akhileos

あ、ギリシャ語の画像が在ったのでそれを使いますと

282px-Beginning_Iliad.jpg


メーニン アーエイデ、テアー、ペーレーイアデオー、アキレーオス
怒りを歌え、女神よ、ペレオスの子アキレウスの…
(アクセントは良く分かっていない)

リズム的には、

メーニナ|エイデテ|アーペー|レーイア|ドーアキ|レーオス|
タンタタ、タンタタ、タンタン、タンタタ、タンタタ、タンタン

というリズムで何千行も続くらしい(だからこそ覚えやすいのだとアメリカ人は主張しているそうですが、)

という感じで始まるのだそうですが、ここで言う女神とは、ムーサの一人クレイオー(某研究室の院生が出している雑誌の語源)が歌うことになっている、つまり、神が巫女の体に乗り移って神の言葉として語る=真実の歴史、という形態をとっているのだと昔聞いた。

とまあ、神々が身近な存在だったギリシャ人達とは違って、一切不思議な力は出てこない、人間同士の争いとしてトロイア戦争を描いてます。




まあ、現実の人間として勇者アキレスを描こうとしてるわけですね。
アキレスの母、巨人族の女神ティティスなんて全然出てこないわけですし。

まず、冒頭。
アガメムノンがミュケナイの王というのはそのままなので良いとして、全ギリシアを制圧しようとしてたんだ~、ふ~ん。ってどうしてそんな設定なんだ?

アキレスがアガメムノンの軍隊に加わったテッサリア攻めシーンから始まるが、アキレスってテッサリアの出身なんだけど…。
父親ペレオスは、テッサリアの王なんだけど…。

アガメムノンの弟メネラオスがスパルタの王って設定はこれもそのままなので良いとして、パリスとヘクトールが講和の使節としてスパルタを訪れるって…。

パリスが美女ヘレネを手に入れるのは、愛欲と美の女神アフロディーテの導きがあったからでしょう!

まあ、そこは置いといて、今度は、全ギリシアから勇者を集めて取り返しに行くわけですが、ここで、全ギリシアが結集したのは、ヘレネへの求婚の際のオデュッセウスの誓い「ヘレネに害を加える者があったら、求婚者全員で協力して守ろう!」を果たす為でしょう(アキレスは求婚してないけど。)


さて、イタケの王オデュッセウスはもう、参加を決めた所から始まってるが、本当はオデュッセウスも(みんなに誓わせていたくせに)行きたがっていなかったので、陽狂(佯狂)を装うが、パラメデスに見破られると。
で、今度は(パラメデスには後で復讐するんですけど)、女神ティティスの助言で(この戦争に行くとアキレスは名誉を得るが死ぬという予言を受けていたので)女装してリュコメデス王の宮殿に匿われていたのだが、商人に化けたオデュッセウスが化粧や服など女性が喜びそうな品物の中に武器を紛れ込ませて、その武器ばかりに目をやっていたアキレスを見つける云々という件は一切なく、単なる説得で戦場に赴く…。

ふ~ん、パトロクロスは、従兄弟なんだ。普通、ホモ・セクシュアルな感じで描くんじゃないの?多分、ブリュクセスがヘクターの従兄弟になってる所為だろう、と。

ま、兎に角ミュルミドーン(蟻人間)を率いてトロイアに行く、と。

で、まあ、女を戦利品で連れ帰って、アポロン神の神官の娘クリュセイスと、アキレスが連れ帰ったブリュセイスが一体化してますね…。
(クリュセイスがアガメムノンの戦利品になりブリュセイスがアキレスの戦利品になったが、アポロン神の神官が返してくれと頼みに来ると、皆が、特にアキレスがアガメムノン返せよ!と言い寄る。で、アガメムノンが怒って俺の戦利品を取り上げるなら、アキレスの戦利品をよこせよ!となって、アキレスは、やってもいいけど、もう戦争に加わらないもんね、知らないからね!と拗ねる、と。)

まあ、女の所為で戦場放棄するのは間違いないからいいか。

メネラオスとパリスの一騎打ち。
パリスが負けるのはその通りだが、負けたパリスの兜を持って引きずって行こうとするメネラオスだが、女神アフロディーテのご加護で兜の紐が切れるて逃げ出す。で、ヘクトルは、取り決めどおり負けを認めようとするが、神々の様々な思惑で、矢が飛んできて、メネラオスがその矢で傷ついて戦争再開、と。

あ、アイアス死んじゃった。上陸の時に一緒に戦えて云々とかいってるから、大アイアスならアキレスの従兄弟だし、顔見知りじゃないってことは、小アイアスの方か。小のくせにでかいな。ま、どっちも剛力の勇者って設定だけど。(結局、大アイアスは出てこないのね。)


映画みたいにヘクトルに殺されてメネラオス死にませんし、そもそも、ヘレンと二人で戦争後又暮らしてるから…。(その後二人でエリシュオンに行くらしい。)

まあ、このヘレンをどういう性格の女に描くかによって映画の質が変わってくるよね。
なんせ、神話では、今言ったように、メネラオスと再び暮らすんだよ…。その前に、パリスが死んでから、トロイアが落城するまで、別の人のものになるんだよ…。
自分の所為で戦争がおきた自覚あるのか!


ま、とにかく戦闘放棄したアキレスに代わって、アキレスの武具を使ってパトロクロスが戦場に出て、へクターに討ち取られる。で、その仇討ちにアキレスが戦場に復帰して、ヘクトールを打ち破ると。
ヘクトールが出てくるまで、場外から叫び続けるアキレスといい、ヘクトールを討ち取った後武具を剥ぎ取って戦車に死体を括り付けて引き摺り回すアキレスといい、何でそんなことやるんだ?ってのは、イリアスにそう書いてあるんだと知らなければ、意味不明だよね。

で、プリアモスがヘクターの遺体を引き取りにギリシャ側の陣営を訪れるのは、ゼウスの導きではなく、単に土地勘があるから…。

本当に極力神様とか怪力乱神は語らないのね…。

この後、パリスに殺されてアキレスは死ぬこともなく、パリスも死ぬこともなく、トロイの木馬が始まって、何故か城内でアキレスが死ぬことに。
というかその前に、アキレスがアガメムノン殺すし…。

アガメムノン、無事に帰国して、嫁さんと嫁さんの愛人に殺されるから、エレクトラ・コンプレックスの語源になるエレクトラが母親殺しをするんだが…。

…、あれ、結局パリス死ななかったよな。

アキレスは、まあ、踵は一応打ち抜かれてましたね。
母ティティスに、冥界の河スティクスに逆さに浸されたから無敵だとか
、その時踵を握ってた所為で踵が弱点だとか、そういうことは一切触れてないですな…。(アキレスが無敵な理由は、子供の頃ティティスに夜な夜なアンブロシア=神餅を塗られて焼かれていたからというのも在るそうな)

ギリシャ側は勝ってトロイアを占領したけど、主将が死んで何の為に戦争したか分からん見たいな結末になってましたね。



そうそうブリュクセスも、本当はアキレスの魂を慰める為に落城の際に捕まって殺されて、アキレスの墓に陪葬されるんですが…。逃げ延びたよね。

結局パリスとヘレネの国を滅ぼす駆け落ち物語だったと…。
まあ、美人のことを中国では傾城(城を傾ける)・傾国(国を傾ける)っていいますしね。


セットや戦闘シーンは迫力があって素晴らしかったです。
ブラッド=ピット良い男です。たまに本当にサルっぽいけど。


神話や叙事詩とは大幅に違っていたけど(カッサンドラやラオコーンとか出てこないし)、もう少し忠実に作ってくれていたら良かったのにな…。せめて、神様達が出てこないのは良いとして、パリスの死や、死んでない人が勝手に死ぬのとかをどうにかしてほしかった。


ま、女の人は美人ぞろいだったので満足ですが。
ヘレネよりアンドロマケ、アンドロマケよりブリュクセスの方がかわいかったです。

more...

tag : ブラッド・ピット オーランド・ブルーム

ロードショーの鬼8

ジョー・ブラックをよろしくを途中から見ました。
B0001FAB76.09.MZZZZZZZ.jpg


Meet Joe Black.


やっぱりブラッド・ピットいい男だな。
サル顔だけど。

しかしこの映画設定はクソだな。最初のほうを見てないから全くワケがわからなかったが。
死神の学習能力が高すぎる。最初はことわざにも慣れていなかったのに、最後は国税庁の…って、どのくらい適応力があるんだ?人間界に適応しすぎ。

あ、あと女優の人を見て、アンジェリーナ・ジョリーだと思った私は外人の女性の顔の区別がつきません。
外人だな!ってことが分かるだけです。

唇が分厚いとか、肩幅が広い(シャラポワ)とか、丸い(ドリュー・バリモア)とか、中国人(ルーシー・リュー)だとか、そういうところで判別してます。


SFXに金はかかってないし、セットも別に既存の建物利用しただけだろうから、ほとんどギャラだけか?


最後のシーンの意味が良く分からなかったので、とりあえずいつか最初から見て見ます。

tag : ブラッド・ピット

銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
告知板

どうでもいい告知


ハムナプトラ3の後はインディージョーンズ・クリスタル・スカルの王国を見ました。


プロフィール

aguila_bicefala

Author:aguila_bicefala
本場ではミニグ君に色々着せ替えするのが流行ってるんですよ。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
ユーザータグ

オーウェン・ウィルソン ジャッキー・チェン ハリソン・フォード ニコラス・ケイジ ブラッド・ピット アラン・リックマン ブルース・ウィリス ナタリー・ポートマン ウィル・スミス ジーン・ハックマン ジョニー・デップ ティム・バートン監督 アレク・ボールドウィン アーノルド・シュワルツェネッガー ダスティン・ホフマン ハリー・ポッター・シリーズ ジュリア・ロバーツ マット・デイモン トム・ハンクス サム・ライミ監督 ドナルド・サザーランド デンゼル・ワシントン オーランド・ブルーム シャロン・ストーン レイチェル・ワイズ スコット・カーン ビル・マーレイ キャサリン・ゼタ・ジョーンズ アントニオ・バンデラス ダニー・グローヴァー レベッカ・ローミン ヒュー・ジャックマン スティーブ・グッテンバーグ トム・クルーズ 

リンク

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。